FC2ブログ

何年か前、その言葉の用いられ方の軽さに、気持ちが重くなった。

全身全霊で国民のために。全身全霊で被災者のもとへ。ミテコさんはそういうお言葉がお好きなようで、自分では言わず、夫である天皇にそれを言わせる。日本国の現・天皇は、一人でおられると天皇陛下に見える。そう言えると思う。ミテコさんといる時は・・まあ。

今度はまた、より一層軽い長男さんが、その言葉を使うようになった。書かれているものを読むだけですからね。読めるのね。

身の程を知らないことの悲惨さを、今はまだご存じない、あのボンちゃんは。もしかしてこの先も気づかないままなのか。妻帯はしておられるが、つまり一人、一人で人前に出て来て、同じセリフを吐き続けられるか。

全身全れい。

ぜんしんぜんれい。

全身全零。

零だよ。な~んにも、無い。そこにはただ、荒寥の風の吹くばかり、だよ。

スポンサーサイト



2019.03.17 Comment:3
Secret