FC2ブログ

なんだかわからない世情です。

外国の元首が来られたと大騒ぎ。アメリカの、トランプ大統領と、令夫人。

その方たちと、えーごで話したと。通訳なしだったと。これ、褒めるべきことか。

通訳はつけるが当たり前。今回はあちらさまが、日本の新天皇の「実際」に精通しておられたので(国賓として訪日されるなら、ほぼ皆さん、そうでしょ。ニコニコしてるけど、実態はご存知の上)、はじめから「こりゃ何じゃい」のヒトとして、お会いになられた。

幼稚園児のごとき無垢の笑顔、疑いを知らない無防備そのものの笑顔、の主がナルちゃんで・・・・戦争が無いって、こんな笑顔のミカドをキープできるのです・・・今までで一番に、ピュアな意味でのアホに見えました。そしてそのツマが予想を超えた○○でも本当に○○○○でも、二日か三日間、通されてしまっていた、日本という国の悲惨。

それ全部、すっ飛ばして、ナルちゃんもマサ丼も、すべてエーゴでにこやかに談笑された、と。

ダメだな、これ。

直接、会話が、できて、ナルやマサ丼が、何はばからず、好きな放題、勝手なことを,しゃべって。

「こんなに偉大な大統領の国に,歯向かうとか、ブーっていうとか、そんな国は、どんどん潰れてしまうといいですね。」

「お国の政治家とか、歯向って困らせるヤツら全部、消えてしまうといいですね」

「うちの長女のaikoが、時期天〇になったら、国をあげて守ってやって下さると嬉しいです」

まあ、控えめに控えめに書いてこんなんですと、トランプさん今回は「素直なニンゲンみたい」な面を出しておられたけど、このナルマサのエーゴが、通じていたとして。

わはは、と和やかな「皇室外交」になり得ていたかどうか。

皇室に「外交」は無い、あるのは「親善」のみ、とか言ったって、ねえ。外交官だったまさこさま、ってマンセーしてるんですから。

公人の話は、通訳をつけて。鉄則。なじぇか、いざという時、公人が責任を問われないため。通訳のミステイク、にするため。相手の反応が「怒」の場合、公人が謝る、ということにしないため。

ハバナイスディ、としか挨拶できないコーゴー。そもそも日本語がご不自由なのです、あの方。嘲ってはいません。身位と釣り合っていない、それだけのこと。それだけって、戦慄するような大きなこと。

・・・中学生くらいの時「外人好き」の級友がいました。とにかく金髪碧眼が好き。洋画雑誌などを毎月読んでいた私が「どこの国の人が好きなの」と尋ねると、すっごく素直に「外人だったら何でもいい」と。「風と共に去りぬ」、一緒に見に行きました。

いるんですよね「外人好き」というジャンルのひと。マサ丼の過去のお相手はでも・・・略、とします。

再び書きます。プレゼント交換でマサ丼がもらった「ハーバード大学の敷地内の樹を加工した鉛筆」とやら。

あからさまにトランプは、マサ丼をバカにした、それを用意した、国を出る前から、日本の基地后を、わかっていて、

「何がハーバードだ」の、キモチで、ね。マサ丼にはわからないですね、理解出来たら、あんな顔してニタニタしていられるものか。当てこすり。すっごい壮大な意地悪~と、わたし、自国のコーゴーを嘗められたのに、アチラ側の意地悪に感心してしまったのでありました。ホントは、怒るとこなのか。でもね、仕方ないわね、普通の酷さでなく、並の失礼、無礼ぶりではなかったし。

それだけじゃない。

トランプは「天皇夫婦とトモダチになれてよかった」と。ナルは、嬉しくてたまんなくて、自分もそうである、みたいに返したの。今回もやっぱり、トランプに腕、ポンポン、とやられて。

天皇は「トモダチになる」ような存在ではない。かーるく扱われて腕、ポンポンやられるべき存在ではない・・・とか言っても、メディアはそれすら美化美化アゲアゲしているし。

晩餐会でのあれこれ、書き始めたらキリないです、とにかくメディアのやり方は、ここはどこの国なんだ。そんな話があるものか、の羅列。週刊誌は買わない、テレビは、参考程度にしか見ない。でも耳目に押し入って来るのです。

プライド高くアタマもココロも空っぽの、帝と后。やっぱり親と自分たちの話題しか無く、どこの大学出たとか、そんなことばっかりアピールして。

尋常な事態でないと、ひとりプンスカした次期は過ぎ、もうもう静かな落ち着いた心境が欲しい。

一端事あらば。思い切りの掌返しだって、するんですよね、などとも。思っていたけど、アホらしいけど、そんなフツーのおヒト、おられるんやろか。

帰国してホワイトハウスに帰られるときのトランプ氏。妻と手をつないで無言だったとか。

あれ何よ、あの人達何なのよ。と。むずかる奥方に、まあまあまあまあ、って、そんな感じだったと見えました。メラニア夫人、すてきなお洋服を何枚も用意して訪日されたのでしょうにね。夫人は、ファッションのセンスの無い女性なんか、大嫌いなのだろうなあ。エーゴの能力より、ファッション・センスだろうな。エーゴも無茶苦茶だったし、マサコ、フー、って。



スポンサーサイト



2019.06.01 Comment:11
Secret