FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

Index

569: 話がとまらなくなった

[remmikkiのブログ」さんで、伊吹文明氏の

  •  10
  •  -

568:

・黒猫アビさん、玉兎と茜馬さん、アルジェ

  •  3
  •  -

567: できることなら殴ってやりたい

愛子さんのファッション、お子さん時代は、

  •  4
  •  -

566: 深夜、一人で、ばかわらい。

こんばんは。やっと普通にパソコン使えます

  •  0
  •  -

565: よくできました、愛犬ちゃん。

天皇夫婦の娘さん、愛子さんの誕生日のニュ

  •  6
  •  -

564: なんにも無い顔

作家の三島由紀夫があのことを起こして、5

  •  2
  •  -

563: 霜月の「みんなのうた」

     アルジェリマン の詠める切り詰

  •  0
  •  -

562: 霜月 ラスト

この回で今月は終わりです。今年もあと、ひ

  •  3
  •  -

561: 霜月のべんきょう Ⅳ

続けます。今夜は十四度とか。じわじわ、と

  •  3
  •  -

560: 霜月のおべんきょう Ⅲ

続けて行きます。少ししか行けないかも。今

  •  1
  •  -

559: 霜月のべんきょう Ⅱ

連休一日目です。私とおっとは、のっそりと

  •  3
  •  -

558: 霜月のおべんきょう Ⅰ

おはようございます。言い訳は後に、今月の

  •  2
  •  -

557: 美しい晩秋の朝です。

みなさま おはようございます。いいお天気

  •  0
  •  -

556: 霜月の詠草を、と、お呼びかけします。

十一月。霜月の「みんなのうた」詠草を、お

  •  16
  •  -

555: 廃ビルのダンス・ショー

神戸・三宮の駅からタクシーで1000円以

  •  0
  •  -

554: 岡本信のうた

朝からくもっていて。弱い陽光も感じない。

  •  22
  •  -

553: 赤だし味噌は美味しい

朝の時間帯は「ソーセージエッグマフィンセ

  •  2
  •  -

552: レモン哀歌

   高村光太郎 「レモン哀歌」(詩集『

  •  4
  •  -

551: 十月 神無月のうた

     KUON の詠める・秋の陽をおなか

  •  1
  •  -

550: 10月のおべんきょう ラスト、でした。

・まめはな さん::前回、ご自分のいいと

  •  1
  •  -

549: 10月のおべんきょう Ⅲ

続き、参ります。・まめはな さん:怒って

  •  5
  •  -

548: 10月のおべんきょう Ⅱ

〇どうしたらいいか考えましたが、その日、

  •  4
  •  -

547: 10月のべんきょう Ⅰ

10月も、みなさま、ありがとうございまし

  •  2
  •  -

546: 10月の詠草へのお呼びかけ。

  •  19
  •  -

545: 10月 神無月の詠草、お呼びかけです。

10月の「みんなのうた」は、すこし早めに

  •  0
  •  -

544: 九月のうた

     アルジェリマン稲を超えヒレタゴ

  •  12
  •  -

543: 九月のおべんきょ、おわりですか。

     玉兎と茜馬

  •  1
  •  -

542: 九月のおべんきょう Ⅴ

台風が来るのですってね。暑さが和らいで、

  •  0
  •  -

541: 九月のべんきょう Ⅳ

昨日の夜は、まったく知りませんでしたが、

  •  2
  •  -

540: 九月のべんきょう  Ⅲ

間があいてしまいました。右腕、右手の調子

  •  1
  •  -

539: 九月のうたのべんきょうⅡ   

娘ムコ君のだいじだいじなトイプー、銀蔵ク

  •  1
  •  -

538: くがつのうたのおべんきょう です Ⅰ

一気に秋は来ました。夏は若いんだな~。う

  •  3
  •  -

537: 聞いていただけますか。

【MV】目盛り / NARIMIMI & 柚月歩(母) -

  •  0
  •  -

536: ゆっくり、よろしく。

もっと皆さまとここでおしゃべりしたいです

  •  0
  •  -

535: 八月分の「みんなのうた」です。

  •  0
  •  -

534: お呼びかけ二度目です。

ブログは動いておりませんが(すみません)

  •  12
  •  -

533: ごめんなさい

ごめんなさい、きょうはまとめできませんで

  •  0
  •  -

532: 九月のうたのお呼びかけ

今日の夕焼けは素晴らしかったです。海の上

  •  3
  •  -

531: 八月のべんきょう Ⅶ

遅くなりましたが、八月 葉月の「みんなの

  •  2
  •  -

530: 八月のべんきょう Ⅵ

  •  1
  •  -

529: 八月のべんきょう Ⅴ追記在り

皆さまへ。八月にいただいたおうたをべんき

  •  2
  •  -

528: 八月のべんきょう Ⅳ

     まめはな回復されたようで何より

  •  5
  •  -

527: 八月のべんきょうちゅうです。Ⅲ

うたの欄が続いております。んが。未だ八月

  •  1
  •  -

526: 八月のべんきょう Ⅱ

今朝はまるきり秋の朝でした。小さな、一番

  •  2
  •  -

525: 八月のべんきょう Ⅰ

今日の朝は「ヤッホー」の朝でした。早暁、

  •  4
  •  -

524: 海の色は濃いの。

「八月はづきの虫の音は~、とかいう歌が、

  •  5
  •  -

523: 七月「みんなのうた」です。

     白萩親の顔見て笑むことの多くな

  •  2
  •  -

522: マモル、ぐっばい。

おはようございます。背中がバリバリです。

  •  4
  •  -

521: 台風

七月にいただいた歌稿を、きちんとまとめて

  •  1
  •  -

520: もうすぐです。

     わすれんぼ   歌を作らない日

  •  3
  •  -

519: 休みながら

     アルジェリマン   ここでいい

  •  1
  •  -

518: まだまだ続いております。

文字色遅れていてごめんなさいとは、もう言

  •  1
  •  -

517: 七月、勉強する時ですが、すこし眠ります。

お暑うございますね。今日はお医者さんへ行

  •  0
  •  -

516: 七月の、おべんきょう中です。

     おおやま よしの今月もありがと

  •  2
  •  -

515: 七月のおべんきょう  まだまだ続くよ   あ

順番がヒドいことになっている気がしますが

  •  0
  •  -

514: 七月、番外編(になりました)。

七月は、お呼びかけのタイミングもパソの調

  •  1
  •  -

513: 七月のべんきょう  Ⅳ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  2
  •  -

512: 七月のべんきょう  Ⅲ

続けます。     おてもやん○だんなさ

  •  0
  •  -

511: 七月のおべんきょ  Ⅱ

遅くなりました。おいかけて行きます。8月

  •  2
  •  -

510: ぶるぶる、こわい。

早速に歌稿をお寄せ下さり、嬉しいことです

  •  23
  •  -

509: 愚者の楽園、まじ、空は夕焼けですわ。

こんばんは。お久しぶりです。じゃないか、

  •  3
  •  -

508: 愚者の楽園にて

"いま夕方です。先ほど急に、勢いの強い大

  •  8
  •  -

507: 復活じゃああ。

こんにちは。。すこし別荘にこもっていまし

  •  9
  •  -

506: 七月のべんきょう Ⅲ

文字色     白萩KUONさま   そろそ

  •  1
  •  -

505: 七月のべんきょう Ⅰ

なんかかんかありました。なにせ、頭がぼお

  •  0
  •  -

504: 今日まで、になっています。おうた消えた方、よろしく。

ラピスラズリさん実は私も。無いの気づいて

  •  6
  •  -

503: ここですよ~。文月のおうたをお待ちします。

数日、自分ではどうしようもなかった時の「

  •  13
  •  -

502: ありがとうございました。これだけや。

今の今、パソくん直してもらえました。明日

  •  2
  •  -

501: かえりたい

あちらこちら大変なことになっているようで

  •  17
  •  -

500: 天災はイヤ

朝から,気になっている方に電話しました。

  •  2
  •  -

499: 楽しいよ、きっと。

静かに七月は初まりました。六月もじたばた

  •  2
  •  -

498: 水無月のうた

水無月のうた、ありがとうございました。 

  •  6
  •  -

497: 水無月のおべんきょう Ⅴ

六月も明日で終わり、今日はブービー・ディ

  •  3
  •  -

496: 水無月のおべんきょう Ⅳ

日本のどこやらでは、大雨が降っているとか

  •  1
  •  -

495: 水無月のおべんきょう Ⅲ

遅くなっています。パシッと一鞭、入れなあ

  •  1
  •  -

494: 水無月のおべんきょう

続けます。どんよりとした空です。以前も書

  •  1
  •  -

493: 水無月のおべんきょう Ⅱ

続けます。私もくちなしの花、好きでして・

  •  3
  •  -

492: 水無月のおべんきょう Ⅰ

どうもお待たせしました。待って下さりあり

  •  1
  •  -

491: 水無月のうた、お寄せ下さい。

水無月の「みんなのうた」詠草のお呼びかけ

  •  24
  •  -

489: 70歳になって

今日の日付のうちに記しておこうっと。きょ

  •  16
  •  -

488: 宣伝

まだ人出はなく火の消えたような神戸・元町

  •  2
  •  -

487: すごいわ~。

フランス王妃との間のラブレター。んままま

  •  0
  •  -

486: 風が吹いていた

  •  0
  •  -

485: 皐月のみんなのうた

     ゴネコ の詠める日の本のことば

  •  0
  •  -

484: 五月のおべんきょう ラスト

なんとか今月中にまとまりますか。ほっ。=

  •  2
  •  -

483: 五月のおべんきょう Ⅶ

てへ。たららった~続けて参ります。・・・

  •  1
  •  -

482: 五月おべんきょう Ⅵ

街は静かなままですね。ぢいさんが、心臓リ

  •  0
  •  -

481: 五月のおべんきょう Ⅴ

続いて行かせてもらいます。・・・・・・・

  •  2
  •  -

480: 五月のおべんきょう Ⅳ

みなさま、お変わりなくお過ごしでしょうか

  •  1
  •  -

479: 五月のべんきょう Ⅲ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  4
  •  -

478: 五月のおべんきょう Ⅱ

昨日は失礼しました。続けさせていただきま

  •  5
  •  -

477: 今日は雑談

次回は六月のはじめ、と約して三日前に退院

  •  2
  •  -

476: 五月のおべんきょう  Ⅰ

五月、とか。皐月、とか。さわやかな時期で

  •  0
  •  -

475: 韻を踏むのは楽しい  ですよね

こんにちは。おっとが、予定より二日くらい

  •  3
  •  -

474: 五月のお呼びかけです。

取りかかりが遅くなってしまいました。五月

  •  21
  •  -

473: コロナの検査とか

オットを病院へ託して来ました。病院の玄関

  •  4
  •  -

472: 愚痴 かもしれない。

茫々と日は過ぎて行く。朝、目覚めて、靄の

  •  0
  •  -

471: 散ったのも五月

・海を知らぬ少女の前に麦藁帽のわれは両手

  •  5
  •  -

470: 元気やなあ。

こんばんは。静かです。まわり、みな、静か

  •  2
  •  -

469: ああ皐月

    ああ皐月 仏蘭西の野は火の色す  

  •  3
  •  -

468: みんなのうた  四月まとめ

     KUON の詠める・調子づいてをる

  •  1
  •  -

467: 四月のおべんきょう ラスト

飽きるほどのお休みってものに、慣れていな

  •  5
  •  -

466: 四月のおべんきょう Ⅵ

先日、パパッと集めて買って来た数冊の本の

  •  3
  •  -

465: 四月のおべんきょう  Ⅴ

もうすぐ五月。今年は鯉のぼりの姿を見ませ

  •  3
  •  -

464: 四月のおべんきょう Ⅳ

近鉄奈良駅周辺は、がっらがら。こんな奈良

  •  2
  •  -

463: 四月、卯月のおべんきょう Ⅲ

海にヨットの白い帆は見られません。ジシュ

  •  1
  •  -

462: 四月のおべんきょ Ⅱ

少しずつ続けます。ブルーコメッツのジャッ

  •  2
  •  -

461: 四月卯月のおべんきょう Ⅰ

皆さま、だる~くないですか。私はだるいん

  •  3
  •  -

460: モルダウ が好き

中学二年の時の音楽の先生は、よくいろいろ

  •  2
  •  -

459: 言葉はわたしの味方してくれます。

仕事は激減中。休む時だわと居直って。でも

  •  6
  •  -

458: みんなのうた  お呼びかけ  です。

四月、卯月の「みんなのうた」詠草を、とお

  •  28
  •  -

457: こもっていましょう。

このウイルスの、何がどうして、どうコワい

  •  2
  •  -

456: 千人針

明日は母の亡くなった日です。十四回目の命

  •  0
  •  -

455: 脈絡なく

私は兵庫県民です。海に近い方です。駅から

  •  0
  •  -

454: スーパームーン

4月7日、午後7時半。テレビでこの国の首

  •  3
  •  -

453: これから、ですよ。

身の回りで色々な動きがあって、なんとか収

  •  4
  •  -

452: 成耳、社会人に。

孫息子のRが社会人になった。昨日のこと。

  •  13
  •  -

451: 弥生のみんなのうた 

いちにち遅くなりましたが、弥生のみんなの

  •  3
  •  -

450: 今の思い

三月中に、三月のおうたをまとめさせて頂き

  •  2
  •  -

449: 三月のおべんきょう Ⅶ

すみません。パソ君がすねてるのか反抗して

  •  4
  •  -

448: 三月のおべんきょう Ⅵ

ご無沙汰してしまいました。気がかりなこと

  •  2
  •  -

447: 三月のべんきょう Ⅴ

今日バスで通りかかった、奈良・東大寺の近

  •  2
  •  -

446: 三月のおべんきょう Ⅳ

昨日は、われら夫婦の結婚記念日でした。そ

  •  3
  •  -

445: 三月のおべんきょう Ⅱ

大変遅くなりました。続けます。・・・・・

  •  0
  •  -

444: 三月のおべんきょう Ⅱ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  3
  •  -

443: 三月のおべんきょう Ⅰ

三月。こころザワザワと落ち着きにくい月で

  •  3
  •  -

442: ダラダラ

三月の勉強は今夜から行わせていただきます

  •  0
  •  -

441: 三月のお呼びかけ。

そういえば今年は、雪が降らなかった。雪は

  •  28
  •  -

440: ぼやいているワタシ。

韓国は「安倍総理なんかコロナにかかってし

  •  3
  •  -

439: 当たり前。

父親が亡くなったのは、私が五つの時だった

  •  3
  •  -

438: 銀蔵ちゃん

夫のおかあさんの病院へ付き添ったのですが

  •  3
  •  -

437: 勝手ながら。

みなさま。いつも読みにおいで下さり、あり

  •  2
  •  -

436: お豆腐

子どものころ、お豆腐なんて、どこが美味し

  •  9
  •  -

435: ありがとう、おめでとう。

昨日はオットの誕生日でした。ん?それがど

  •  3
  •  -

434: ぐだぐだ。

二月のおうたのまとめが遅くなり、申し訳の

  •  2
  •  -

433: 如月の「みんなのうた」

一月は行く、二月は逃げる。ずいぶん昔に覚

  •  3
  •  -

432: あ~疲れた。と、寝ている話です。

こんばんは。病気ではないのですけど、くた

  •  0
  •  -

431: 如月のお勉強、ラストです。

ぢいさんは今日、とこや行って来る、と出か

  •  2
  •  -

430: 如月のおべんきょう Ⅳ

乗ってから降りるまでバスの中には六人でし

  •  1
  •  -

429: 如月のべんきょう Ⅲ

春は名のみの風の寒さや~。続けます。・・

  •  3
  •  -

428:

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説陰暦2月2

  •  0
  •  -

427: 如月のおべんきょう Ⅱ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  3
  •  -

426: 如月のお勉強 Ⅰ

陽ざしは本物の春のもの。ベランダで、クッ

  •  4
  •  -

425: ウィルスさんへ

足も手もすんなり動きやすくなって来たと思

  •  0
  •  -

424: 二月、如月の詠草をどうぞ。

二月。如月の「みんなのうた」詠草のお呼び

  •  24
  •  -

423: 今夜はすこし、鬱。

新型ウィルス肺炎の感染者が、あの国で何人

  •  1
  •  -

422: チョコレート

数日前に、ヨットハーバーの沖で花火が打ち

  •  1
  •  -

421: ばぁか。

イギリスの、あの王子様の顔面に書いてあっ

  •  8
  •  -

420: あー食べたい。

パフェが食べたい。3日くらい前から、アタ

  •  0
  •  -

419: 孫の話、たまには。

     【MV】成 耳 / カワラナイモノ 

  •  6
  •  -

418: 明日からは春 睦月の「みんなのうた」

睦月の「みんなのうた」まとまりました。言

  •  0
  •  -

417: 睦月のおべんきょう ラスト

よく言われること。風邪をひいたら寝て食べ

  •  3
  •  -

416: 睦月のおべんきょう Ⅵ

続けて参ります。行くぞ~。・・・・・・・

  •  5
  •  -

415: 睦月のおべんきょう Ⅴ

続けます。今は少しだけですが。夜にも楽し

  •  3
  •  -

414: 睦月のおべんきょう Ⅳ

今日もぬくかったです。バス停を二つ手前で

  •  3
  •  -

413: 睦月のおべんきょう Ⅲ

こんばんは。続けさせていただきます。今日

  •  4
  •  -

412: 睦月のおべんきょう Ⅱ

続けます。勝手ながらご挨拶部分、省かせて

  •  3
  •  -

411: 忙中突破?

更新が滞っています、のぞいて下さっている

  •  1
  •  -

410: 睦月のおべんきょう Ⅰ

遅くなりました。睦月、一月の「みんなのう

  •  2
  •  -

409: 電車に揺られて

墓参り、初詣、ようやく叶いました。今まで

  •  2
  •  -

408: 走り書き

ひさしぶりにバスと電車に乗って、大阪まで

  •  0
  •  -

407: 睦月のうた、おいで下さい。

気持ちが柔らかくなって来ました。夫の体調

  •  18
  •  -

406: こぞのしわすの「みんなのうた」

去年の最終の「みんなのうた」ようやくまと

  •  0
  •  -

405: (去年の)師走のおべんきょう、ラスト。

去年からお預かりしていた「おうたさんたち

  •  8
  •  -

404: (去年の)師走のおべんきょう Ⅴ

去年からお預かりしているおうたの「おべん

  •  2
  •  -

403: (去年の)師走のおべんきょう Ⅳ

どうもお待たせしました。去年からお預かり

  •  13
  •  -

402: カサブランカ

歳末、最高に押し迫った朝に、その花は、届

  •  5
  •  -

401: 寝正月

お正月も、三日目になりました。九人きょう

  •  0
  •  -

400: 生きてる嬉しい

   ひむがしの空に黒雲 黒雲を包みこむ

  •  0
  •  -

398: サヨナラ、ありがと、今年。

朝からぢいさんが掃除機かけてくれました。

  •  5
  •  -

397: おおみそか・イヴ。

こんばんは。今年もあと一日を残すのみ。十

  •  6
  •  -

396: あっちこっち痛いですが。

こんばんは。左腕は固定されているので、重

  •  0
  •  -

395: やっちまった、ご報告。

きのう、用先の玄関を出ようとして。小さい

  •  12
  •  -

394: 師走のおべんきょう Ⅳ

今朝の日の出は本当に美しいものでした。毎

  •  3
  •  -

393: 師走のおべんきゃう Ⅲ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  1
  •  -

392: 師走のおべんきょう Ⅱ

続けます。ゆっくり、ぽてぽて、行かせても

  •  3
  •  -

391: 師走のおべんきょ Ⅰ

師走の「みんなのうた」おべんきょう始めま

  •  3
  •  -

390: みんなのうた  師走のお呼びかけ

こんばんは。十二月。師走。今年最後の「み

  •  19
  •  -

389: 決算の時期です。

あ あ あ。やっとこさっとこ、書類が揃い

  •  0
  •  -

388: あ~あ。

「皇后さま、「強い責任感」で務め=「過剰

  •  2
  •  -

387: グロッシー・ナイト

行って来ました「グロッシー・ナイト」。チ

  •  2
  •  -

386: 明日は北野へ

明日は神戸へ行きます。次女・柚月あゆみの

  •  0
  •  -

385: マサヒサさん

今日とどいた喪中はがき。奈良で、互いの子

  •  0
  •  -

384: ケダモノに人権は無い

イラクで銃撃されて亡くなったという、中村

  •  11
  •  -

383: 愛子さんはいずこに 追記あります

YOUTUBE 愛子さま 18歳のお誕生日 誕生日

  •  7
  •  -

382: 霜月の「みんなのうた」

     KUON の詠める・マリー・ラフォ

  •  14
  •  -

381: 霜月のおべんきょう ラスト

お待たせいたしました。続けます。・・・・

  •  2
  •  -

380: 霜月のおべんきょう Ⅶ

こんばんは。というか、めったにこの時間に

  •  1
  •  -

379: 霜月のおべんきょう Ⅵ

続けます。     白萩かえり咲く源平桃

  •  3
  •  -

378: 霜月のおべんきょう Ⅴ

ご心配をいただいていたと思います。申し訳

  •  3
  •  -

377: 冬の夕焼け、きれいです。

単刀直入に申し上げます。今日はお天気もよ

  •  3
  •  -

376: うふふふ。

はい。いま夜です。今夜もここを開くことが

  •  4
  •  -

375: 旗振るな、のお達し?

確かな情報源と思って読ませてもらっている

  •  0
  •  -

374: 霜月のおべんきょう Ⅳ

続けます・・・・・・・・・・・・・・・・

  •  3
  •  -

373: 霜月のおべんきょう Ⅲ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  2
  •  -

372: 霜月のおべんきょう Ⅱ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  0
  •  -

371: 霜月のおべんきょう Ⅰ

霜月も「みんなのうた」にお集い下さり、と

  •  1
  •  -

370: お頂きになられた・馬

   まさこさん、平成9年度の記者会見中

  •  2
  •  -

369: 呼びません

途中で、いきなりですが、テンプレートを変

  •  9
  •  -

368: 霜月の「みんなのうた」お呼びかけです。

途中で、いきなりですが、テンプレートを変

  •  26
  •  -

367: おひきずりのミテコさん

ミテコさんの引っ越しの準備が遅れていて。

  •  3
  •  -

366: 終わってる。

感じても書かないようにしましょう、とミズ

  •  12
  •  -

365: あべのハルカスで。

一昨日は姑の内科系病院へ付いて行きました

  •  8
  •  -

364: ファフ君の顔

今日は立冬。「冬はつとめて」と清少納言は

  •  4
  •  -

363: アタマの中は揺さぶられたプリン

なかなか更新できなくて、焦ってるんですけ

  •  0
  •  -

362: 言葉にならない

旅行する時も、それまで知らなかった何かを

  •  2
  •  -

361: 薬師寺の空の上の月

オフコース クラシックス コンサートに行

  •  0
  •  -

360: 気持ちが乱れます

同じような災いの連鎖する感じは、なんとな

  •  10
  •  -

359: 火の災いを

朝、沖縄の首里城が燃えていると知りました

  •  9
  •  -

358: 背番号9番。

こんばんは。ファフ・デクラーク。ラグビー

  •  4
  •  -

357: 神無月のみんなのうた。

神無月の「みんなのうた」まとめさせていた

  •  5
  •  -

356: 神無月のおべんきょう ラスト

今朝は海も空も灰色。雨が、感情をあらわさ

  •  8
  •  -

355: 神無月のおべんきょう Ⅵ

遅くなっています、続けます。・・・・・・

  •  1
  •  -

354: 神無月のおべんきょう Ⅴ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  3
  •  -

353: 神無月のおべんきょう Ⅳ

続けます。    ひらりんこ・神々の怒り

  •  1
  •  -

352: 神無月のべんきょう・・番外編? いいえ、Ⅲ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  1
  •  -

351: 神無月のべんきょう Ⅱ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  1
  •  -

350: 花火

うたのべんきょうも記事も遅れていて、ごめ

  •  1
  •  -

349: 神無月のおべんきょう Ⅰ

今月もおうたをお寄せくださり、とても嬉し

  •  1
  •  -

348: 神無月の詠草お呼びかけ

雨と風とが仇をなし、瑞穂の国のあちらこち

  •  19
  •  -

347: 朝の音

明け方。ハムスターの回し車が回っている音

  •  5
  •  -

346: 夕焼けだった

こんばんは。どうなってしまったのか、思う

  •  2
  •  -

345: 今夜は涼しいですね~。

こんばんは。今日から飛騨の高山の秋祭りだ

  •  0
  •  -

344: ただいまサボり中…なのか?

原因は、無いことはないが、これと言って突

  •  0
  •  -

343: 大輪の花が

佐藤しのぶさんの訃報に接しました。61歳

  •  3
  •  -

342: 巨大な悪は触れられない

関電のエリートのおじさまたちには、怒ると

  •  4
  •  -

341: ハムスターが死にました。

うちのハムスターの「もかこ」が死にました

  •  9
  •  -

340: スポーツ新聞を買いに

今朝は、めったにないことに朝から近くのコ

  •  2
  •  -

339: ラグビー

ラグビーの、独走を。へたしたら首、折れて

  •  2
  •  -

338: 殴り書き・太宰治

フランスの元大統領、シラク氏が亡くなった

  •  8
  •  -

337: コスモスが咲いていたわ

うねりゐるコスモスの波かきわけて一歩づつ

  •  15
  •  -

336: 雑紙ですよねシンジロー

季節のうつろい時のこの今に、いささか[花

  •  3
  •  -

335: 九月の「みんなのうた」

九月の「みんなのうた」まとめです。   

  •  10
  •  -

334: 九月のおべんきょう ラスト。

遅くなりました。続けます。・・・・・・・

  •  4
  •  -

333: 九月のおべんきょう Ⅳ

続けます。・・・・・・・・     白萩

  •  3
  •  -

332: 九月のおべんきょう Ⅲ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  5
  •  -

331: 九月のおべんきょう Ⅱ

続けます。・・・・・・・・・     ゴ

  •  3
  •  -

330: 九月おべんきょう Ⅰ

きのう、バス停で、この町ではこの秋はじめ

  •  1
  •  -

329: 九月の「みんなのうた」お呼びかけです

九月・長月の「みんなのうた」詠草を、とお

  •  20
  •  -

328: 面白かっただろうなあ。

昨日から騒いでいるようです。ゾゾ、という

  •  2
  •  -

327: 上、のヒトだから

どうしても行きたい静養の地へは、どうして

  •  2
  •  -

326: お見舞い申し上げます。

台風の後片付け、続く停電、この暑さ。断水

  •  0
  •  -

325: 思うこと

プロ野球はどこを、と尋ねられれば、阪神タ

  •  3
  •  -

324: 隔靴掻痒

ラグビーのワールドカップが日本で開催され

  •  1
  •  -

323: ネット復活

 ただいま電話、ファックス、パソコンが元

  •  4
  •  -

322: やまとなでしこ

二時間くらい、今日の記事を書いていました

  •  7
  •  -

321: 泣き出しそうです

こんばんは。今日で八月も終わりです。本当

  •  2
  •  -

320: 馬鹿が調子づいて

全身総毛立つ。とはこのことか。某有名女性

  •  4
  •  -

319: 白日夢

暑さとかお茶ばかり飲んでいる自分のヘタレ

  •  3
  •  -

318: 八月の、みんなのうた。

     KUON の詠める・八月の沖を若き

  •  5
  •  -

317: 八月のおべんきょう、おしまいです。

お返事が遅れに遅れて、鈍行列車のような今

  •  1
  •  -

316: 八月のおべんきょう  Ⅶ

朝から飛ばして奈良のお墓へ。前夜、覚悟し

  •  2
  •  -

315: 八月のおベんきょう Ⅵ

なんだか今朝は、夜更けに吹き始めた風が、

  •  3
  •  -

314: 八月のおべんきょう Ⅴ

履正社高校が夏の甲子園の覇者となり、見上

  •  2
  •  -

313: 八月のおべんきょう Ⅳ

いやあ、おほほほほ、ケンカ、お売りになっ

  •  2
  •  -

312: 八月のおべんきょう Ⅲ

たいへん遅くなりました。何度、虚しくのぞ

  •  3
  •  -

311: サマータイム

目覚めたら雨でした。狂暴な雨でなく、落ち

  •  0
  •  -

310: 八月のおべんきょう Ⅱ

大騒ぎした台風10号が、ようやく離れて行

  •  2
  •  -

309: 八月のみんなのうた、おべんきょうスタートです

早速におうたをお寄せくださり、ありがとう

  •  2
  •  -

308: 八月 葉月のみんなのうた、どうぞ

八月、葉月の「みんなのうた」。詠草をお寄

  •  20
  •  -

307: 夕べの寝言

風の音が鳴り続いています。空は晴れていま

  •  0
  •  -

306: 朝の寝言

ゆうべは何とか眠れた。台風系の風が、しっ

  •  7
  •  -

305: 真夏です

うちのぢいさんが、暑さにやられたのか体調

  •  2
  •  -

304: 広島の小母さん

50年以上むかしの、夏休みのこと。常は養

  •  6
  •  -

303: やさいさん

みっともなくて嘘くっさい「上級へんてこボ

  •  4
  •  -

302: 今年も 今日です。

太き骨は先生ならむ そのそばに小さきあた

  •  5
  •  -

301: 思い切り幸せ記事を

先日、神戸・元町へ行った話の続きです。こ

  •  5
  •  -

300: 義母の祈り。

昨日、17年の生涯だったというディープイ

  •  6
  •  -

299: 甘くていいのさ

朝からカンカンお日さま照っています。セミ

  •  2
  •  -

298: 七月の「みんなのうた」。

大変遅くなりました。お待たせしてしまいま

  •  3
  •  -

297: とても明るい飛行機が

犬が、笑顔で息をハァハァさせながら、耳を

  •  1
  •  -

296: いろいろありますね。

わたしにはワケのわからないことが、いっぱ

  •  5
  •  -

295: 七月のおべんきょう、ラスト。

続けます。今日は所用で大阪の鶴橋へ行き、

  •  1
  •  -

294: 七月のおべんきょう Ⅶ

続けます。      ・・・・・・・・・

  •  2
  •  -

293: 七月のおべんきょう Ⅵ

続けます。・・・・・・・・・・・・…・・

  •  2
  •  -

292: 七月のおべんきょう Ⅴ

続けます。        ・・・・・・・

  •  2
  •  -

291: 七月のおべんきょう Ⅳ

続けます     ・・・・・・・・・・・

  •  3
  •  -

290: 七月のおべんきょう Ⅲ

続けます。           ・・・・

  •  3
  •  -

289: 七月のおべんきょう Ⅱ

続けます。・・・・・・・・・・・・・・・

  •  6
  •  -

288: 七月の勉強、スタート

  •  1
  •  -

287: 七月・文月の「みんなのうた」お呼びかけ

三連休に入りますので、今月は今日から詠草

  •  23
  •  -

286: 風がたっぷりで

風がごちそうだと思う。風が、たっぷりで、

  •  6
  •  -

285: セミが鳴いた。

おととい、初ゼミを、聴いた。まだなんか、

  •  4
  •  -

284: 風がそよそよありました。

今日は、海が碧くて風がそよそよありまして

  •  2
  •  -

283: 鯨カツ

鬼の攪乱。だるうて、だるうて、どないもな

  •  9
  •  -

282: なんでもあり、の今なんですね。

出かけない日は、ほぼ毎朝、習慣になってい

  •  16
  •  -

281: お菓子も「水無月」

今日は「夏越(なごし)の大祓(おおはらえ

  •  4
  •  -

280: 淡くかなしきもののふるなり

乳母車                 

  •  8
  •  -

279: 信じたいために

近畿地方ようやく梅雨入りとのこと。こんな

  •  5
  •  -

278: 水無月もうたに満ちて

六月、水無月の「みんなのうた」まとめさせ

  •  6
  •  -

277: ラストどす

雨の降らない関西に住み、わたし自身がから

  •  1
  •  -

276: 水無月のおべんきょう Ⅴ

続けます。投稿されたうたの変更や、HNの変

  •  2
  •  -

275: へえ。ほう。

「秋篠宮さまは「娘の結婚の見通しについて

  •  12
  •  -

274: うたのおべんきょう Ⅳ

続けます。雨が来ません。この色が詠草。こ

  •  2
  •  -

273: おべんきょ Ⅲです

お待たせしております。続けます。この色が

  •  5
  •  -

272: おべんきょう Ⅱ

続けます。この色が詠草。この色が詠み人さ

  •  5
  •  -

271: 水無月のうたのおべんきょう Ⅰ

水無月って。美しいことばですね。みなづき

  •  0
  •  -

270: 水無月のうた、お寄せください。

六月。水無月の「みんなのうた」詠草を、ど

  •  28
  •  -

269: はばからず

【MV】 成 耳 / 塔 路(touro)むすめの息

  •  7
  •  -

268: アイスクリーム

今日は夫の母、おかあさんの、誕生日。私の

  •  11
  •  -

267: 腑に落ちた。追記あります。

美智子さんは、心臓の弁の異常により、「血

  •  4
  •  -

266: お聖さんの「柏木」

田辺聖子さんが亡くなった。一時期、どんど

  •  5
  •  -

265: シャボン玉

小さな買い物をしただけなのに、くじを引い

  •  2
  •  -

264: 「かわい」くはないと思ふ」

好き好んで、ここちよくない話を持ってきて

  •  4
  •  -

263: マリリンとオオカミと。

白地に、三段階くらいの青い色で、花が描か

  •  2
  •  -

262: 「やっぱり」

「その日」のことは、脳裏に描いていました

  •  5
  •  -

261: 空っぽ

なんだかわからない世情です。外国の元首が

  •  11
  •  -

260: さつき の みんなのうた

皐月。五月の「みんなのうた」。新緑、薫風

  •  0
  •  -

259: ハーバードの何やらの木の、えんぴつ。

ひどい事件が起きました。また、起きました

  •  4
  •  -

258: 勝手静養させていただきます

おはようございます。すこし体が傷んでおり

  •  0
  •  -

257: イヤだな

トランプさんは、国技館で、たくさん拍手受

  •  2
  •  -

256: 五月のみんなのうた おべんきょ、ラスト。

五月のうた、続けて参ります。列島はとんで

  •  0
  •  -

255: 五月のうたのおべんきょう Ⅳ

皐月のうたのべんきょう、続けます。この色

  •  1
  •  -

254: べんきょう、三回目desu.

おべんきょう、続けます。今月は、抑えよう

  •  2
  •  -

253: 五月のおべんきょ、Ⅱ

五月のうたのおべんきょ、続けます。この色

  •  1
  •  -

252: 五月のおべんきょう、始まりました。

五月。皐月のうたのおべんきょ、始めさせて

  •  3
  •  -

251: 海のそばで長いお喋り

七夕さまのように年に一度、会いに来て下さ

  •  4
  •  -

250: モンスター。

こんばんは。今日は何も書けなかったです。

  •  0
  •  -

249: NOだ。

夜更けに帰宅して、マイ・パソ「冬馬」くん

  •  2
  •  -

248: あな奇体なや、の皇室話。

申し訳のないことでした。教えてもらって最

  •  3
  •  -

247: 五月のうたのお呼びかけ

みんなのうた のお呼びかけ 五月。皐月の

  •  20
  •  -

246: 靖国参拝をされた皇族は彬子さま瑶子さまだけ  追記事

貼るだけ貼らせておいていただきます。田母

  •  4
  •  -

245: 私事です。

夕方、洗濯物を取り込んで、テレビの前のソ

  •  3
  •  -

244: 色の濃くなった海に

今日は実は、のったりと過ごせた日でした。

  •  4
  •  -

243: あの笑い、お願いまたこたま

「ティアラのことは放っておきなさい、黙っ

  •  0
  •  -

242: みやび のにほひ あらなくて

今朝、久しぶりに自分以外だれもいない朝。

  •  10
  •  -

241: 正装と略装で。10日、追記しました。

2019年5月8日 13時20分https://www3.nhk.or

  •  3
  •  -

240: 上の方では繋がっている

ごく簡単に、日本の「四代公害病」について

  •  0
  •  -

239: 退位はいつかな待ちぼうけ

<生まれたときから 気ちがいでございまし

  •  7
  •  -

238: ティアラの写真

 「皇室の写真     2015年12月16日

  •  7
  •  -

237: イミテーション・ティアラ、めっけた。

今日は空が青いです。海も青いです。ベラン

  •  8
  •  -

236: 生まれた日が発症の日

新たなる御代のはじまりの5月1日。あるこ

  •  5
  •  -

235: 鬼の首にティアラ

「皇室を卒業」のはずが、未だヘタヘタと留

  •  5
  •  -

234: これからも「雅子さま」。

生きざまって言葉、嫌いです。だからという

  •  7
  •  -

233: 明日は首を洗って

イメージ短歌      身を散らし国を守

  •  4
  •  -

232: 落としたものは拾う でしょ

    イメージ短歌    「親王の机上

  •  0
  •  -

231: 実はロマンを愛好する、黒オジ氏。

   イメージ短歌       「ワタク

  •  3
  •  -

230: 今夜はお休み。です。

え~。今夜はブログをお休みさせていただき

  •  0
  •  -

229: 雑子・感傷とイラダチのハザマで

イメージ短歌    ここはどこワタシはだ

  •  2
  •  -

228: 愚痴言いました。

二十一日、日曜日。連休の混雑を予想し、お

  •  2
  •  -

227: 卯月、みんなのうた、まとまりました。

四月。卯月の「みんなのうた」多くの皆さま

  •  2
  •  -

226: 天皇不在 で何も困らず。

どうしようかと思っていました。でも「皇室

  •  2
  •  -

225: 卯月のべんきょう、最後です。

続けます。お待たせしてごめんなさいね、で

  •  1
  •  -

224: 卯月のおべんきょ Ⅴ

続けます。     ギボウシ   バッサ

  •  3
  •  -

223: 卯月のおべんきょう Ⅳ

続けます。     萌黄色    お久し

  •  4
  •  -

222: お引きたまわれ(=出て行けよ)

     ジャムは見ていた  イメージ短

  •  3
  •  -

221: 卯月のうたのおべんきょう Ⅲ

続けます。     白萩・佐保姫の衣か

  •  3
  •  -

220: 卯月のおべんきょうⅡ、和歌を楽しんだ・・

卯月のべんきょう、続けます。     よ

  •  3
  •  -

219: 卯月のおべんきょう、はじまりました。

この月もたくさんの詠草をお寄せいただきま

  •  2
  •  -

218: プリンセスじゃない。

   唐突なる復元 : 「ジャムのかなし

  •  2
  •  -

217: だまされて来ちゃったわね

 イメージ短歌   「母国語がたどたどし

  •  3
  •  -

216: あの尖塔が

朝から動画にショック受けています。ノート

  •  3
  •  -

215: 絵本を読んでた影子ちゃん

イメージ短歌    「ペラペラと器用にえ

  •  2
  •  -

214: 公園デヴュウ

イメージ短歌   言わせないワタシが恵ま

  •  2
  •  -

213: みんなのうた  卯月の詠草のお呼びかけ

みんなのうた のお呼びかけ 四月・卯月(

  •  21
  •  -

212: 花降る午後のうなぎ弁当

     桜花いのちいっぱいに咲くからに

  •  9
  •  -

211: 追憶・・風が吹いていた

コメントをたまひぬ。情、熱きとも読み得る

  •  5
  •  -

210: 憂鬱ですがお腹ふるわせて

今夜は「雑子」の話を書くのは休みます。ま

  •  4
  •  -

209: 雑子はバイコがわからない(一)

ザツコはわが子がわからない (一)   

  •  2
  •  -

208: 雑子ちゃん、やHOおく事件ッて何のこと。

    イメージ短歌    「跡取りが自

  •  2
  •  -

207: ザツコちゃんのいらいら

         ザツコちゃんのイライラ

  •  3
  •  -

206: 起きられないザツコちゃん。

       「その前日」のザツコちゃん

  •  6
  •  -

205: 雑子のはなし  Ⅰ

ブログが滞っております。しばらくの間、過

  •  0
  •  -

204: さびしさに色があるならば

さびしさに色があるならば       

  •  6
  •  -

203: 弥生の「みんなのうた」

三月、弥生の「みんなのうた」。弥生の月の

  •  3
  •  -

202: びっくり。

ショーケンも、死んでしまったって。私は「

  •  6
  •  -

201: 今朝のしあわせ

長い風邪をひいていました。今朝、どうして

  •  3
  •  -

200: 弥生のお勉強、ラスト。

長い長い間があいてしまいました。・・・・

  •  1
  •  -

199: 弥生のおべんきょう Ⅴ

お見舞いへのお礼は後のこととして、続けさ

  •  2
  •  -

198: 皇室を卒業。追記あり(恥ずかしい)。

皇太子一家恒例の静養でスキーを楽しむ。 

  •  14
  •  -

197: 弥生のおべんきょう Ⅳ

間があきましたが、続けます。     わ

  •  3
  •  -

196: ・・というわけで。

おはようございます。堂々とご心配を強要し

  •  2
  •  -

195: くおん、いまごろ風邪だってよ。

本日、風邪の症状顕著にて。あたま痛いノド

  •  15
  •  -

194: 弥生のおべんきょ、Ⅲ

桜の開花の話題がちらほら。満開の花に会い

  •  3
  •  -

193: 弥生のおべんきょう Ⅱ

続き、参ります。・・・・・・・・・・・・

  •  4
  •  -

192: 弥生のおべんきょう始まりました

三月も半ばを過ぎ、外を歩けばいい香り、鼻

  •  5
  •  -

191: よかった。

<裕也逝く!>だったのですね。前日、オム

  •  5
  •  -

190: ぜんしんぜんれい。

何年か前、その言葉の用いられ方の軽さに、

  •  3
  •  -

189: おめでとうございました。

悠仁親王殿下は東京のお茶の水女子大学付属

  •  0
  •  -

188: この世がtenngoku.

先日、娘が、いきなり「お母さんは天国へ行

  •  2
  •  -

187: 黯(くろ)いこころの話:追記あります。

こしょこしょっと身辺雑記を。もしかして黯

  •  4
  •  -

186: みんなのうた 弥生のお呼びかけ

三月・弥生の「みんなのうた」詠草をどうぞ

  •  25
  •  -

185: お坊さんと蜻蛉玉

昨夜、十二日、東大寺・二月堂では籠松明(

  •  3
  •  -

184: つくしんぼうの写真

ひと月に一度行く医院に行って。まったく信

  •  2
  •  -

183: こんなに人が死んだのか

   喪へばうしなふほどに降る雪よ   

  •  0
  •  -

182: 眞子さんの「虫歯」

[bathing lori in warm water - clean lori

  •  6
  •  -

181: おっちゃんの花器

行商もどきをしていたと、先日書きました。

  •  5
  •  -

180: バイト志願

あのコはどうしているんだろ。・アルバイト

  •  5
  •  -

179: きちんとしていたAさん

ガラスの店を営んでいた時の話。常設になる

  •  5
  •  -

178: お雛さま捨てた

近いうちに自分の家を出なければならないと

  •  3
  •  -

177: おとぎ話

    おとぎ話さよならという日本語が、

  •  0
  •  -

176: お水取りが始まりました・前編

奈良・東大寺の二月堂でお水取りが始まりま

  •  12
  •  -

175: どこへ帰る

ニュースで知って、あ、花柳幻舟、そんな人

  •  4
  •  -

174: 「冷たい夜に一人」

何度も棲み処を変わりました。ひとりでの暮

  •  10
  •  -

173: 別れのサンバ

どこへ行っても何をしても怖かったのです。

  •  2
  •  -

172: さういへば2・26

   「濁流だ濁流だと叫び流れゆく末は泥

  •  3
  •  -

171: 「おう、帰ったか」

養父は厳しい人だった。私にもケジメを要求

  •  2
  •  -

170: 天皇のお言葉

今日は他のことを書きたかったのですけど、

  •  5
  •  -

169: 寄り添わないでねナルちゃん私に。

今日は墓参り、姑詣で、その他あれこれ疲れ

  •  6
  •  -

168: 如月のうた。

     白萩 の詠める・冬空に欠けなき

  •  1
  •  -

167: 脱線・竹山

太鼓の音が聞きたい。和太鼓ならなお嬉しい

  •  3
  •  -

166: 如月のおべんきょう、ここまでです。

続けてまいります。この色は詠草。詠み人さ

  •  5
  •  -

165: 如月のおべんきょⅡ

続けます。この色は詠草。詠み人さんのお名

  •  2
  •  -

164: 如月のうたのおべんきょ Ⅰ

二月も、お寒いなか沢山の詠草をお寄せくだ

  •  3
  •  -

163: 大阪行ったらミックチュジューチュ。

体調そこそこ、キゲンは良く、平和に暮らし

  •  3
  •  -

162: 如月のみんなのうた、お呼びかけ。

二月。如月の「みんなのうた」詠草をどうぞ

  •  20
  •  -

161: バレンタイン・デー。

今日は「ヴァレンタイン・デー」なのだとか

  •  4
  •  -

160: 何といえばいいのでしょう。

Very Very Break heart Poor Baby Kaya Nea

  •  0
  •  -

159: アントンとマリア

用が済んでバスに乗って帰って来た。バス停

  •  15
  •  -

158: 断頭台とか電気椅子とか。

先日、ジェラール・フィリップの名を出して

  •  6
  •  -

157: 鬼を飼ふ

               立    

  •  2
  •  -

156: そうだったのか。

そうか。そうだったのか。昨日の夜、ふいに

  •  3
  •  -

155: ノー・タイトル。

今日。コンビニエンスストアで眺めた週刊誌

  •  0
  •  -

154: 体調無視のスケジュール(泣)の雅子さま?

(私にしては大変な額の)、会社の国税、県

  •  2
  •  -

153: 落語を聞いた

頂いているコメントへのお返事は、今夜ゆっ

  •  3
  •  -

152: 泥試合

先日は、コムロ某の不可思議な文書をご紹介

  •  6
  •  -

151: オチの無い話。

私のブログをよく読んで下さっている方の、

  •  4
  •  -

150: 一月 みんなのうた 

一月も「みんなのうた」ご参集くださいまし

  •  0
  •  -

149: 読み直した部分

「徳川おてんば姫」という本を読んでいまし

  •  0
  •  -

148: ミジンコの走り書き 追記 げす男のたわごと全文

共同通信社 2019/01/22 02:04 © KYODONEWS

  •  3
  •  -

147: 睦月のおべんきょう、終了!

遅くなりました。ラストまで、まいります。

  •  2
  •  -

146: 睦月「みんなのうた」まだまだ勉強中

今朝は、海も空もどんよりしています。昨日

  •  3
  •  -

145: 睦月 おべんきょう中

遅くなっています、続けてまいりますよ!。

  •  2
  •  -

143: 睦月のおべんきょう Ⅱ

つづき、行きます。     まめはな・弱

  •  5
  •  -

142: 睦月べんきょうはじめ  壱

ぱたぱたと既に小正月も過ぎました。今年も

  •  2
  •  -

141: 今夜は

歌会始の儀に出席され、披講されることなく

  •  3
  •  -

140: 歌会始の儀。見せていただきました。

朝からいいお天気でした。皇室の新年のさま

  •  8
  •  -

139: 明日は皇居で。追記あります。

明日は皇居にて新年歌会始の儀がとりおこな

  •  2
  •  -

138: 睦月、一月、みんなのうたお呼びかけです

少し早いですが、2019年の睦月の「みん

  •  21
  •  -

137: ジャガーズを聴いていた

米津玄師のあの歌の、歌い始めが耳の底に残

  •  7
  •  -

136: 嘘で嘘で嘘で嘘で

なぜ?という疑問を、私に向けて下さった、

  •  3
  •  -

135: こんな結論で(笑)。

それは、襲ってくるのです。一年に二度か、

  •  5
  •  -

134: 浮かれたお正月

夫のことを書いたので、この機会に(何の機

  •  8
  •  -

133: ベビーカステラを

天皇陛下は、元旦の新年祝賀の儀の折に「国

  •  0
  •  -

132: 汽笛鳴る

   あけましておめでとうございます。 

  •  0
  •  -

131: さようなら、今年。

引き続いて今日もマイペースな時間を楽しん

  •  0
  •  -

130: ウソみたい、夢みたい、な歳末。

同居のげっ歯類は生き返って元気にしており

  •  14
  •  -

129: モカちゃん生還。

寒い寒い年末年始になるとか。あまりピンと

  •  4
  •  -

128: 下品のおはなし...

先日、以下のごときコメントをいただきまし

  •  4
  •  -

127: 70年前のお誕生日に。

平成30年12月23日。天皇陛下。お誕生

  •  5
  •  -

126: すっごい着物、総絞り。

今上陛下のお誕生日だそうで。昨日は奈良へ

  •  3
  •  -

125: 師走の、みんなのうたです。

     KUON の詠める・革命は書物の中

  •  2
  •  -

124: 師走もおべんきょ 3

大変おそくなりました。続けさせていただき

  •  8
  •  -

123: 師走のおべんきょ 2

おべんきょ続けます。この色が詠草。詠み人

  •  2
  •  -

122: 師走のうたのおべんきょしましょ。

温かくした部屋の中で、寄せられたおうたを

  •  2
  •  -

121: 電話を待ちながら

朝からUFJ銀行と電話でやりあっていて、い

  •  6
  •  -

120: 師走の「みんなのうた」お呼びかけです。

師走の「みんなのうた」詠草を、と、お呼び

  •  19
  •  -

119: 災、だとお?。

今年の一文字(?)が、「災」だそうですな

  •  2
  •  -

118: それでもヒデンカまさこさま

東宮の妃だという雅子氏が、55歳の誕生日

  •  12
  •  -

117: ひこうき・追記しました。

「一段と快適に」新しい政府専用機、内部公

  •  2
  •  -

116: 海が、きれいに、

こんばんは。今朝はとてもいいお天気で、海

  •  2
  •  -

115: うたはいいなあ。

   ・つながれしままに眠れりはじめより

  •  0
  •  -

114: ごめんなさい、です。

ブログの背景(テンプレートというのか?)

  •  0
  •  -

113: 元・宮司さまの「手記」について、最後。

靖国神社の宮司でいらした小堀邦夫氏の手記

  •  3
  •  -

112: 胃が痛い

二日酔い、というものがあるらしい。私はお

  •  0
  •  -

111: 由莉さん、プロのワンコさん。

「女性自身」誌は、ギャグ大幅取り入れによ

  •  7
  •  -

110: 引っ込まないよ、あの圭くん。

朝からテレビを見た。53歳になられた秋篠

  •  2
  •  -

109: さようなら勝谷さん

勝谷誠彦さんの訃報は、ちょっとショックで

  •  2
  •  -

108: 美智子さんのしたこと。

これまた「平成最後の」とうたわれて、新嘗

  •  2
  •  -

107: 「神さまに申し訳ない」と宮司さまは

今年6月20日に、靖国神社の社務所会議室

  •  2
  •  -

106: 静かなラップ

奈良の家へ帰って、残していた写真アルバム

  •  7
  •  -

105: 霜月の「みんなのうた」

雲間より洩れこぼれる太陽の光が、なにゆえ

  •  2
  •  -

104: ヂゴクはこれから。かも。

おはようございます。昨日は、とても悲しい

  •  2
  •  -

103: ギョニソのお話。

今でも好きだわ、ギョニー。魚肉ソーセージ

  •  2
  •  -

102: 前・宮司の重い言葉

前・靖国神社宮司でいらした小堀邦夫氏の「

  •  0
  •  -

101: 元宮司さまの「思い」に。

 ただいま発売中の雑誌です。申し訳ないな

  •  2
  •  -

100: 昨日へのお礼と。

昨日は「拍手をください」などと、厚かまし

  •  0
  •  -

99: 前宮司の「思い」

月刊の「文芸春秋」を読んでいる。分厚くて

  •  2
  •  -

98: 霜月の「みんなのうた」レッツ・うた詠み

十一月、霜月の「みんなのうた」お寄せ下さ

  •  26
  •  -

96: 野望もまだある

凄まじかった台風の日に風の圧力で左手首を

  •  4
  •  -

95: 花火

ハーバーの沖で、花火がたくさん、打ち上げ

  •  2
  •  -

94: ポールの夜

ポール・マッカートニー・76歳、37曲、

  •  5
  •  -

93: ビートルズは入り口だった。

明日は朝から仕事を一つ済ませて、名古屋へ

  •  2
  •  -

92: グウルモン

     枯葉

  •  0
  •  -

91: 迷いましたが。

正確でないことは宮内庁が注意して消させる

  •  3
  •  -

90: アラ70語る。追記しました。

佳子さんは、おそらく、もっともっと自由が

  •  2
  •  -

89: 私たち加害者ですか。

昨日からモヤモヤしています。買い物に行き

  •  3
  •  -

88: 独特の一族の

文字ばかりのブログになっていて、ごめんな

  •  9
  •  -

87: 祝婚。

昨日の明治神宮での結婚式。お二人とも嬉し

  •  2
  •  -

86: やっぱりね。追記在ります。

皇后さま効果で問い合わせ殺到 英小説「ジ

  •  2
  •  -

85: 渺渺と秋の

靖国神社新宮司に山口建史氏 皇室批判報道

  •  5
  •  -

84: プロの皇族

深夜に目が醒めてしまいました。紀子さまが

  •  5
  •  -

83: さぶいぼ立ったその後の

海が、ほんとうにキラキラと光っています。

  •  2
  •  -

82: お二人をお支えする、ってさ。

 それは昨日のことでしたが、秋篠宮家の眞

  •  3
  •  -

81: ジュリー

正論ってのもわかるけど。「好き」は、正論

  •  7
  •  -

80: なんとなく、ふと、の疑問

ふと、疑問に思っただけです。大学を卒業し

  •  6
  •  -

79: さぶイボ立った。

遅く帰って美智子さまとやらのお誕生日のオ

  •  9
  •  -

78: 神無月の「みんなのうた」

今月もおうたをお寄せ下さり、ありがとうご

  •  0
  •  -

77: 神無月のおべんきょう、3

続けさせていただきます。この色が詠草。詠

  •  3
  •  -

76: 勅許。裁可。覚書追加。

少しだけぜひ、書きたいです。三島由紀夫の

  •  8
  •  -

75: 神無月のおべんきょ、2

続き、参ります。この色が詠草。この色は詞

  •  2
  •  -

74: 神無月のうたのおべんきょ 1

穏やかな日が続いています。体調もまずまず

  •  2
  •  -

73: 神嘗祭の日に。

「毎年10月15日~17日に行われている《神嘗

  •  4
  •  -

72: 本家は「ちーん」で。

<旧公家>山科家30代目「宮廷装束を後世

  •  0
  •  -

71: 神無月の「みんなのうた」お呼びかけです。

10月。神無月の「みんなのうた」、詠草を

  •  16
  •  -

70: 不穏当な言葉遣い、ですって。追記しました。

靖国神社宮司が退任へ 会議で「不穏当」発

  •  9
  •  -

69: 興福寺落慶法要

https://youtube/Zo7xQxOaOOA↑ の一行だけ

  •  0
  •  -

68: しわわせです、

早めに着いたら、どこかで一人で美味しい中

  •  4
  •  -

67: 最高の夜でした。

23ジ58分。今日中に帰って来ました。グ

  •  0
  •  -

66: グロッシー・ナイト

夜に出かけるのが億劫になり、まったく予定

  •  3
  •  -

65: 不要のお出かけでお風邪召されて。

酷かった台風21号から一か月たちました。

  •  4
  •  -

64: 焼きサバ寿司

ベランダに出ようとサンダルをはいたら。素

  •  4
  •  -

63: 幸せそうでした

樹木希林さんのお葬式の様子を、テレビで、

  •  9
  •  -

62: 聞きたかった言葉・長い追記あります。

いま、ものすごい風が吹いています。台風2

  •  4
  •  -

61: 「私なら塵がいいな」

「世界は美しいと」     長田 弘うつ

  •  0
  •  -

60: 依るもののなくて花野に独り立つ

夏の盛りに、その小さな本の誕生を知った。

  •  12
  •  -

59: 九月 月見月の みんなのうた

この月も「みんなのうた」まとめさせて頂け

  •  7
  •  -

58: 何か、ちょっと。

美容院へ行って、ヘッド・スパしてもらって

  •  0
  •  -

57: 九月のみんなのうた おべんきゃう、ラスト。

温泉郷さん、遅くなりました。     温

  •  0
  •  -

56: 9月みんなのうた おべんきゃう 4

続けさせていただきます。この色は詠草。詠

  •  1
  •  -

55: みんなのうた 九月のおべんきゃう、3

遅くなってしまっています。続けます。この

  •  2
  •  -

54: 九月のみんなのうた  おべんきゃう 2

秋らしい夜です。続けさせてもらいますね。

  •  1
  •  -

53: 九月の「みんなのうた」おべんきゃう  1

九月も「みんなのうた」お寄せ下さった詠草

  •  1
  •  -

52: 何とも言えない。

樹木希林さんがお亡くなりになったと。昨日

  •  2
  •  -

51: 九月、長月、みんなのうたのお呼びかけです

九月、長月の「みんなのうた」詠草をお寄せ

  •  16
  •  -

50: 止まったらもう漕ぎ出せない

自転車で、後ろに幼い子を乗せ、体の前面に

  •  2
  •  -

49: わんことジャガーズ

短い記事なら片手で書けます。本業はいまヒ

  •  3
  •  -

48: 無邪気さを  追記あります。

正直、わたしの中には、多くの方々が多かれ

  •  5
  •  -

47: めうしぼうくう、のナル?。

おはようございます。もらって来た痛み止め

  •  4
  •  -

46: 手首、折れていました。

なにか変だな、痛いなぁと思っていたら、左

  •  16
  •  -

45: ナルちゃん祈らないの?

きのう夕方から、ヘリコプタがやたら飛びま

  •  0
  •  -

44: 白昼の台風。

もしかして その言葉をヨロコンで言うてる

  •  2
  •  -

43: このままでいたい

何度目かの軽い脳梗塞を起こした夫と、この

  •  5
  •  -

42: 察しの言葉

山百合の君(すこしイヤミな言い方(笑))、

  •  11
  •  -

41:

山百合の君(すこしイヤミな言い方(笑))、

  •  0
  •  -

40: 山百合のひと、異界のもの。

幾つか前の記事に、昭和の陛下のお子さまが

  •  1
  •  -

39: 墓じまい、などの話題。

昨日の東京地方での雨、雷の凄まじさを、今

  •  3
  •  -

38: 脈絡なく。

西郷どんのドラマも、愛佳那さんが出なくな

  •  2
  •  -

37: そんなのありですかぁ...

以下の記事を読みました。朝日新聞、毎日新

  •  9
  •  -

36: 根尾ファン。

何年も前から大阪桐蔭高校の野球部のファン

  •  2
  •  -

35: すごい風です。

昨夜は早く寝入ってしまい、目覚めたら、さ

  •  2
  •  -

34: 愚痴、の気がします。

愚痴か、わるくちか、判断付きかねる話です

  •  5
  •  -

33: みんなのうた。八月。

八月のうた、まとめさせていただきます。さ

  •  0
  •  -

30: 八月の「みんなのうた」おべんきょう後半

おべんきょう、続けさせてもらいます。この

  •  4
  •  -

29: 精霊トンボ。

「尾畠春夫」さんのこと。ゆっくりテレビを

  •  3
  •  -

28: 八月うたのお勉強・前半

熱いさ中もおうた、お寄せ下さり、とても嬉

  •  3
  •  -

27: 静かに、せめて。

自然現象と人の因果関係

  •  5
  •  -

26: 八月も、レッツ・短歌にございます。

           「言霊と和歌」引用

  •  15
  •  -

25: 悠仁さまと紀子さま

書かせておいていただきます。残念ながら動

  •  3
  •  -

24: 消えていた!。追記しました、ごめんなさい。

今日も朝から元気そうなのはセミ諸氏のみ。

  •  2
  •  -

23: 遅い、とろい、現実離れして…

すでにほぼ、どーでもいい話になって来ては

  •  14
  •  -

22: こうしつの方々

八つ当たりのようですが。北海道へ、何かに

  •  3
  •  -

21: 言霊の責任で蓋をした

敬愛する「長屋の爺」さまのブログ、8月5

  •  0
  •  -

20: けさ見たニュース

両陛下の車列が停車 天皇旗とポールを結ぶ

  •  2
  •  -

19: もうすぐナルちゃん、天皇だってよ

皇太子・徳仁親王(この言い方がタダしいか

  •  4
  •  -

18: 激暑を。

八月です。昨日歩いた遊歩道のいたるところ

  •  2
  •  -

17: 慎み知らず

読者さまのブログから、ある部分まるまる、

  •  8
  •  -

16: 紙パン

今夜の記事のタイトルは、そうです、紙パン

  •  10
  •  -

15: 電話対応-追記在ります・犯罪だよねこれ。

コメント欄に以下のような内容のコメントを

  •  2
  •  -

14: カーティシーが

一般論として書いてみたいと思うのです。美

  •  5
  •  -

13: おロイヤル、の。

私たち、なめられたもんです。東宮家の娘さ

  •  10
  •  -

12: とっても

今日は芦屋浜の花火大会でした。私も、少し

  •  2
  •  -

11: 七月 文月の「みんなのうた」

七月の「みんなのうた」。酷暑のなか、相次

  •  5
  •  -

10: 七月のおべんきょラスト

七月のうたのおべんきょう続けます。この色

  •  3
  •  -

9: 七月のおべんきょう、Ⅱ

七月のうたのおべんきょう、続けます。この

  •  3
  •  -

8: 七月のみんなのうた おべんきょう その1

七月の「みんなのうた」に詠草をお寄せ下さ

  •  1
  •  -

7: 文月もうたを呼びかけまする

七月、文月(ふづき・ふみづき)の「みんな

  •  21
  •  -

6: 知らずにいたこと

囚われて放置された動物たちの動画・・主に

  •  4
  •  -

5: 海の色が

おはようございます。海、今日は海の色をし

  •  0
  •  -

4: 「災難は弱い処に降り注ぐ」

こんばんは。まったく時間が無いわけではな

  •  2
  •  -

3: ご挨拶

ご訪問、コメント、ありがとうございます。

  •  3
  •  -

2: 洗脳・・

四日からこちら、ずっと雨が降っています。

  •  4
  •  -

1: 何といえばいいのか。二回目の、始まり。

どうにもこうにもならなくて、でもブログを

  •  6
  •  -