FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › まじめなお話。 › 災、だとお?。
2018-12-12 (Wed) 21:11

災、だとお?。

今年の一文字(?)が、「災」だそうですなあ。

確かに天災・・天変地異は多かった。平成は天変地異ばっか、やったと思われますにゃ。

「災」は多かった。でも、それを、年の瀬に、なんとか、でっかいホウキででも、ぶっとい火吹き竹ででも、払いのける、吹き飛ばす、そんなワザが、無いのかいな、と、非常に心もとなく感じます。

そのまんまやんか、って、思います。能が無いなあ、と。

しゃあないのかも知れません。国の繁栄、安泰、国民の幸せを祈るために存在する(とされて来た)天皇たんが。ああなんだもの。

それだけやってて下さいな、の、そのお仕事を、日ごろは誰かに代理にさせ、来年からは、息子さんに、利権ごとごおっそり、譲り渡しちゃう、って強行しはるんやもの。

あ、強行できるかどうかは、か~み~さ~ま~の∼ゆ~う~と~お~り~、なんだとも思えるんやけどね。

神さまなんて信じてないのね、あの人たちは、だからできることなのね、そうそう。

あんな皇室を持っていることが「災」、災難なのかも、とか書けば、とっても予定調和な感じ~。(笑)。

私は、一人ででも楽しい年、浮かれられる年にしてみせるわ、とか。頑張るのキライなのに、頑張り風味で思ってしまいました。ヤだなあ。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-12-12

No title * by 黒猫アビ
KUON様

今晩は。
冷え込みはじめ、昨日から暖房器具を出し使い始めました。

平成最後の一文字が「災」
今や天皇とは名ばかり、女帝さんが取り仕切る皇室に成り下がってしまわれた
あの方々に祭祀王ならぬ平成の災害王と呼ばせていただきます。

来年のことは、何故か恐ろしく考えたくありません。

のんびりと心やすらかに、お歌を楽しんで過ごしていきます。




No title * by KUON
・黒猫アビさん

平成の災害王(笑)。いや、本来ならこうして笑っていていい話でないのかも。ですが、その通りですもん。

妻も息子も息子の妻をも、どうにもできない家長さま。国が荒れても、どう、なさりようがおありでしょう。ご自分にも「なぜ?」は判っておられないのでしょう。

悠仁さまご誕生を、本当に喜んでおられたのは、はた目にもそれと分かりましたが。

どうしたらいいのか、うちら、わかりませんものね。ごちょごちょ言っても、人間の世界のことは進んで行くのでしょう。

>のんびりと心やすらかに、お歌を楽しんで過ごしていきます。

そうしましょうそうしましょう。日本語は美しい言葉。言葉に酔って、うっとりと、たまゆらの安らぎを。その自由、その安らぎは、私たちのものです。



Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

KUON様

今晩は。
冷え込みはじめ、昨日から暖房器具を出し使い始めました。

平成最後の一文字が「災」
今や天皇とは名ばかり、女帝さんが取り仕切る皇室に成り下がってしまわれた
あの方々に祭祀王ならぬ平成の災害王と呼ばせていただきます。

来年のことは、何故か恐ろしく考えたくありません。

のんびりと心やすらかに、お歌を楽しんで過ごしていきます。



2018-12-12-23:19 * 黒猫アビ [ 返信 * 編集 ]

今も夢見る No title

・黒猫アビさん

平成の災害王(笑)。いや、本来ならこうして笑っていていい話でないのかも。ですが、その通りですもん。

妻も息子も息子の妻をも、どうにもできない家長さま。国が荒れても、どう、なさりようがおありでしょう。ご自分にも「なぜ?」は判っておられないのでしょう。

悠仁さまご誕生を、本当に喜んでおられたのは、はた目にもそれと分かりましたが。

どうしたらいいのか、うちら、わかりませんものね。ごちょごちょ言っても、人間の世界のことは進んで行くのでしょう。

>のんびりと心やすらかに、お歌を楽しんで過ごしていきます。

そうしましょうそうしましょう。日本語は美しい言葉。言葉に酔って、うっとりと、たまゆらの安らぎを。その自由、その安らぎは、私たちのものです。


2018-12-13-20:20 * KUON [ 返信 * 編集 ]