FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › まじめなお話。 › オチの無い話。
2019-01-23 (Wed) 22:03

オチの無い話。

私のブログをよく読んで下さっている方の、ブログの中に

>うちの〇◇(犬さんの名)は△月2日に保護されて、
>4匹中最後まで残っていて、
>△月23日にうちにやってきました。

>ひとり残った時は、どんな思いでいたのでしょうかね。

このような一節がありました。本当のことを、ふつうに書かれたのだと思います。

読んで、涙が噴き上げて、当分とまらなくて(止める気も無くて)泣きたいだけ泣いていました。なぜ、とかそういうのは、わからない。

ただ。保護されたということは、安住の地の無いワンコだったのだろう。一緒に保護されたきょうだいたちは、次々に、どこかへ、行ってしまって。消えて行って。この仔ワンコは、ひとりになった。

一人でずっと、じっと、一人の時間を耐えていた。その愛犬に思いを馳せて

>ひとり残った時は、どんな思いでいたのでしょうかね。

こんな風に淡々と書かれていた、その無言の胸のうちが、つ~んと、私の中に来て。泣けてしまいました。

涙腺は確かに、ゆるくなっています。ヒマな時は、わんにゃんさんたちの動画を見ていることも多いです。そして、涙を流したり、よかったねとパソコン画面に笑いかけたり、そんな感じで。辛い目に遭わされている生き物の姿は、たまらないです。でも自分には、何もできないんです。いっぴきの命を引き受けることもできない現状です。ごくわずかの寄付をさせていただいて自己満足している、みたいな。

・・この話に、いわゆるオチはありません。勝手に話題にしてしまった方には、ここで、お詫びを申し上げます。

犬にも猫にも、笑っていて欲しい。ホントにそう、願っています。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-01-23

* by アルジェリマン
KUON様、
犬にもトラウマとか忘れられない体験とかあるのではないか、
でも前を見てその日を生きている、
そして我慢強くて、かわいくて、
すばらしい観察力を持っていて、
そりゃもうスーパーマンレベルで。

ほとんど「師匠!」と思っております。
どの犬も、私の師匠であります。

今年もよろしくお願いいたします。 * by ねこやま
kuonさん
今年もよろしくお願いいたします。
平成終わりの年です。自分の目の黒いうちに可愛い(◯か息子)継がせたい。ちそれだけのことで国を動かし、どれだけお金を使うと気がす無のでしようね。
先日の朝日新聞に、ご自愛のミテ子さん、姿の見えない隠れ蓑が欲しいと〜大好きな神田の古本屋で心ゆくまで立ち読みしたいと〜お出掛けにはパトカーがついたり大事になるからと〜へーあなた2日続けてコンサートに絵画鑑賞パトカー付くでしょうが…それになんかずれてる……神田神保町の古本屋は昔買えなかった本や珍しい本を見つけるのが楽しい所ですよ。立ち読みをなさりたいのなら大型書店にお出掛けくださいませ。
それに、陛下の詩に女帝か作曲、それを今売れっ子の歌手に歌わせる
ふぅん〜素人さんのお楽しみは自宅内でなさいませ。聞かせてあげる?国民はNOサンキユウざます。80過ぎても尚衰えぬ自己顕示欲
へきへきします。新しい年には何の希望もありません。災害の無いことを祈ります。
また、今年もあのへんてこりんなマント(墓石ルックと言われてる6)に小皿ゴムパッチンを見せられるのでしょうね。40年もあのローマ法王風の洋服を着続ける精神力…何処か精神が…と思います。
長くなりごめんなさい。

* by KUON
・アルジェリマンさん

>どの犬も、私の師匠であります。

うほほ。こう言い切られては何も申せませんとも。

子どもの頃から、犬も猫も可愛がりたかった、実際かわいがっていたのですが、正々堂々とはそれが出来ず、日陰の身の自分にくっついている日陰の子のように(比喩です)、体はって庇いながら、の感じでした。どの子もどの子も愛おしく思い出します。私のいない間に消えていた犬、強引にどこかへ連れ去られた猫。

大切にされている動物を見ている安ど感、幸福感ったらありません。こましゃくれた、と感じる対象はあるんです・・お口チャック。

自分は今もハムスターと外猫ならぬ外スズメとの睦みあいのみです。ハムでもスズメでも、きっちりと感情を持っているとわかります。がっかりさせたな、と感じる時があり、喜んでくれているな、も。

せめて自分はひどいことをしたくない、と。これ本当に考えていることです。トラウマを与えたくない、取り除くのは、とても難しいことと分かっている気がしますから。

万太郎くんと、仲良くいらして下さいね。見せてもらうのが楽しみです。

* by KUON
ねこやま さん。今年もどうぞよろしく。

最近おっしゃっていた?隠れ蓑着て神田の古本屋で心ゆくまで立ち読みしたいと? 読めばむかつきます。それ、随分昔にも言っていた。婚約後の「もうオカチにお行けなくなるわね」のと同じ文脈です。そういう大好きな楽しみは、ワタクシから奪われてしまうのねぇ、と。アホンダラ。ほんとキライ。批判すれば(こっちがバカみたいですけど)、そんなことされたら本屋は迷惑。私、昔から言うてます、立ち読みされたら本屋は迷惑、と。自分は、ブログに書きたい記事があれば、週刊誌などは買ってから書く、と。最近はあまりにもイヤイヤ度が増幅してきているので、女性誌いっさい、買いません。女帝さんは大金持ちでいらっしゃるのだから、本屋ごと買って、お読みなさいませ。おかしなとこだけ庶民ぶりたがる厭らしさ。

ねこやまさんがイライラと書いて来て下さったこと、よ~く解る気がします。

>陛下の詩に女帝か作曲、それを今売れっ子の歌手に歌わせる
ふぅん〜素人さんのお楽しみは自宅内でなさいませ。聞かせてあげる?国民はNOサンキユウざます。80過ぎても尚衰えぬ自己顕示欲<

そうそうNOサンキュウざますわよ。あの大地くんとやら。見込まれちゃったんですね、喜んでいるのね、いたいけな若者に、なんと非道いことを。要らんことをするな。先日は、宇崎竜童氏にも阿木ようこさんにも、今迄の「いい」という感情を、持ちにくくなりました、あのお方をはさんで、めっちゃ笑っているお姿を拝見いたしましてね。おかしなこと言っているのかも、私。それでも仕方ない、ますます、どんどん、耐え難いくらい,みちこさんが嫌い。大嫌い。

どーも失礼いたしました。


Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

KUON様、
犬にもトラウマとか忘れられない体験とかあるのではないか、
でも前を見てその日を生きている、
そして我慢強くて、かわいくて、
すばらしい観察力を持っていて、
そりゃもうスーパーマンレベルで。

ほとんど「師匠!」と思っております。
どの犬も、私の師匠であります。
2019-01-24-21:08 * アルジェリマン [ 返信 * 編集 ]

今年もよろしくお願いいたします。

kuonさん
今年もよろしくお願いいたします。
平成終わりの年です。自分の目の黒いうちに可愛い(◯か息子)継がせたい。ちそれだけのことで国を動かし、どれだけお金を使うと気がす無のでしようね。
先日の朝日新聞に、ご自愛のミテ子さん、姿の見えない隠れ蓑が欲しいと〜大好きな神田の古本屋で心ゆくまで立ち読みしたいと〜お出掛けにはパトカーがついたり大事になるからと〜へーあなた2日続けてコンサートに絵画鑑賞パトカー付くでしょうが…それになんかずれてる……神田神保町の古本屋は昔買えなかった本や珍しい本を見つけるのが楽しい所ですよ。立ち読みをなさりたいのなら大型書店にお出掛けくださいませ。
それに、陛下の詩に女帝か作曲、それを今売れっ子の歌手に歌わせる
ふぅん〜素人さんのお楽しみは自宅内でなさいませ。聞かせてあげる?国民はNOサンキユウざます。80過ぎても尚衰えぬ自己顕示欲
へきへきします。新しい年には何の希望もありません。災害の無いことを祈ります。
また、今年もあのへんてこりんなマント(墓石ルックと言われてる6)に小皿ゴムパッチンを見せられるのでしょうね。40年もあのローマ法王風の洋服を着続ける精神力…何処か精神が…と思います。
長くなりごめんなさい。
2019-01-25-16:21 * ねこやま [ 返信 * 編集 ]

今も夢見る 

・アルジェリマンさん

>どの犬も、私の師匠であります。

うほほ。こう言い切られては何も申せませんとも。

子どもの頃から、犬も猫も可愛がりたかった、実際かわいがっていたのですが、正々堂々とはそれが出来ず、日陰の身の自分にくっついている日陰の子のように(比喩です)、体はって庇いながら、の感じでした。どの子もどの子も愛おしく思い出します。私のいない間に消えていた犬、強引にどこかへ連れ去られた猫。

大切にされている動物を見ている安ど感、幸福感ったらありません。こましゃくれた、と感じる対象はあるんです・・お口チャック。

自分は今もハムスターと外猫ならぬ外スズメとの睦みあいのみです。ハムでもスズメでも、きっちりと感情を持っているとわかります。がっかりさせたな、と感じる時があり、喜んでくれているな、も。

せめて自分はひどいことをしたくない、と。これ本当に考えていることです。トラウマを与えたくない、取り除くのは、とても難しいことと分かっている気がしますから。

万太郎くんと、仲良くいらして下さいね。見せてもらうのが楽しみです。
2019-01-28-20:08 * KUON [ 返信 * 編集 ]

今も夢見る 

ねこやま さん。今年もどうぞよろしく。

最近おっしゃっていた?隠れ蓑着て神田の古本屋で心ゆくまで立ち読みしたいと? 読めばむかつきます。それ、随分昔にも言っていた。婚約後の「もうオカチにお行けなくなるわね」のと同じ文脈です。そういう大好きな楽しみは、ワタクシから奪われてしまうのねぇ、と。アホンダラ。ほんとキライ。批判すれば(こっちがバカみたいですけど)、そんなことされたら本屋は迷惑。私、昔から言うてます、立ち読みされたら本屋は迷惑、と。自分は、ブログに書きたい記事があれば、週刊誌などは買ってから書く、と。最近はあまりにもイヤイヤ度が増幅してきているので、女性誌いっさい、買いません。女帝さんは大金持ちでいらっしゃるのだから、本屋ごと買って、お読みなさいませ。おかしなとこだけ庶民ぶりたがる厭らしさ。

ねこやまさんがイライラと書いて来て下さったこと、よ~く解る気がします。

>陛下の詩に女帝か作曲、それを今売れっ子の歌手に歌わせる
ふぅん〜素人さんのお楽しみは自宅内でなさいませ。聞かせてあげる?国民はNOサンキユウざます。80過ぎても尚衰えぬ自己顕示欲<

そうそうNOサンキュウざますわよ。あの大地くんとやら。見込まれちゃったんですね、喜んでいるのね、いたいけな若者に、なんと非道いことを。要らんことをするな。先日は、宇崎竜童氏にも阿木ようこさんにも、今迄の「いい」という感情を、持ちにくくなりました、あのお方をはさんで、めっちゃ笑っているお姿を拝見いたしましてね。おかしなこと言っているのかも、私。それでも仕方ない、ますます、どんどん、耐え難いくらい,みちこさんが嫌い。大嫌い。

どーも失礼いたしました。

2019-01-28-20:26 * KUON [ 返信 * 編集 ]