FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › まじめなお話。 › くおん、いまごろ風邪だってよ。
2019-03-22 (Fri) 16:22

くおん、いまごろ風邪だってよ。



本日、風邪の症状顕著にて。あたま痛いノド痛い鼻水いい加減にしなさいレベル、脚の関節ぐっきぐき、休ませていただきます。また爽やかにお会いしましょう、ウウウ、ばったん。









スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-03-22

* by さやか
寒暖の差が大きい季節、どうぞごゆっくり、お大事になさってください。

* by かりそめ
どうぞお大事になさってください。

私は花粉症のほうですが、出そうで出ないくしゃみ、時をわきまえずたれる洟、処置なしですよね。

* by たまき
もしかして、あの「菌」にやられたんではないですか?

一番大事 * by ほうこ
ご自愛下さいませ。

No title * by 黒猫アビ
KUON様

今晩は。
この季節、ご無理なさらずお身体にきをつけて
ゆっくりなさって下さいネ。
風邪、はやく治るといいですね。


お大事になさってくださいませ。 * by パール
気温差も大きく、お天気も安定しておりませんので、体調管理が大変かと。
ご無理なさいませんように。
爽やかな復活!
お待ち申し上げております。

No title * by まめはな
季節の変わり目です。
お大事になさってください。

三月の忘れ雪のような * by アルジェリマン
名残の雪のような・・・風邪。
数日間はまた寒さが戻るので、
暖かくして、家の中でも毛糸の帽子かぶって、
(そうすると頭痛が和らぐの)
ポカリで水分補給して、お大事になさってくださいね。


* by 白萩
桜の便りが各地から届いておりますが、ここ数日は冷え込むとのこと。
あたたかくなさってどうぞゆっくりとお休み下さいませ。
爽やかに復活なさった後の、おうたの勉強を楽しみにしております。

* by ひらりんこ
いえいえ、今頃の季節だからこそひきやすいです。どうかお大切に。

生姜の効能 * by 天上の青
私は風邪を引いたかな?と思ったり、寒い思いをした日は熱々の生姜紅茶を飲んだり、生姜のすり下ろしをたっぷり入れた熱々のお粥を食べます。
かなり効きます。

それから冬の間中家の中でも寝るときも毛糸の帽子とマスクとマフラーで暖かくしてお布団は電気毛布で適度に暖かくして眠りにつきます。

大の注射嫌いでインフルエンザの予防注射をしないのでその代わりに自衛しています。
それでも多分引くときは引くのでしょうが、その時はその時と覚悟を決めています。

kUONさんも多分色々工夫したり試されたりしておられると思いますが、どうぞお大事に。
回復することを英語では return to normal と言うそうですが、なるほど通常の状態に戻ると言うことなのねと納得しました。
早く普段通りの日常が返って来ますようにお祈りしております。

お大事になさってください * by 雪灯り
お大事になさって下さいませ 。
早く良くなりますように。

ありゃま * by ゴネコ
辛いですね。
どうぞご無理なさいませんよう。

私も攪乱しそうな鼻水です。

お大事に * by 茉莉茉莉
季節の変わり目で、温度差が激しいです。風邪は本当に辛いですよね。
ゆっくりとご無理なさらず、お休みください。

KUONさんの短歌はもちろん、KUONさんの歩んできた人生の文章や、皇室の考察等、いつもKUONさんの観察力と文章の描写力に引き込まれています。爽やかな復活を待っています。

* by KUON
鬼の攪乱、くおんのはなみず。

ろまんちっくも何もあったもんではございませぬわ。

さやかさん
かりそめ さん
たまき さん
ほうこ さん
黒猫アビ さん
パール さん
まめはな さん
アルジェリマン 
白萩 さん
ひらりんこ さん
天上の青 さん
雪灯り さん
ゴネコ さん
茉莉茉莉 さん

みなさま、おやさしいお言葉やアドヴァイスや励ましや、ありがとうございました。

窓の外を吹く風にふと、嗚呼、今度いつの日に、このやうな美しい青空にまみえることができるのでせうか、など。身の弱りたればこそ心もはかなく成り果てて、ただ頼りなき明日への思ひ、その明日を恃み切れない吾が身のこころもとなさに、胸の底屈するばかり、さめざめと頬を濡らす日々にてございましたことよ。

嘘です。家じゅうそこここにティシュの箱を配置、あ~、早く鼻の奥、すっきりしてくれ~え、と、頭の中身も鏡に映る己の顔も、ひたすら茫々と呆け呆けと、春の初めの数日を浪費しておりましたのことよ。

まだすっきりしとりません。長い。しつこい。内科へ行って、きつい薬もらってくれば勝負は早いであろうが、最近ではその、勝負の速さがこわい、おそろしい。毎日仕事に出て行かねば、の若き日々は、クスリも頼り点滴もうってもろうて、しておりました。今度は、今は、漢方やら生姜やら麹やらに助けを乞うておりました。これで治ったら、来年までまた、元気でいられると思うております。

あ~~~、ラーメン食べたい。

みなさま、ありがとうございました。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

寒暖の差が大きい季節、どうぞごゆっくり、お大事になさってください。
2019-03-22-17:21 * さやか [ 返信 * 編集 ]

どうぞお大事になさってください。

私は花粉症のほうですが、出そうで出ないくしゃみ、時をわきまえずたれる洟、処置なしですよね。
2019-03-22-17:45 * かりそめ [ 返信 * 編集 ]

もしかして、あの「菌」にやられたんではないですか?
2019-03-22-21:23 * たまき [ 返信 * 編集 ]

一番大事

ご自愛下さいませ。
2019-03-22-22:09 * ほうこ [ 返信 * 編集 ]

No title

KUON様

今晩は。
この季節、ご無理なさらずお身体にきをつけて
ゆっくりなさって下さいネ。
風邪、はやく治るといいですね。

2019-03-22-22:25 * 黒猫アビ [ 返信 * 編集 ]

お大事になさってくださいませ。

気温差も大きく、お天気も安定しておりませんので、体調管理が大変かと。
ご無理なさいませんように。
爽やかな復活!
お待ち申し上げております。
2019-03-23-08:02 * パール [ 返信 * 編集 ]

No title

季節の変わり目です。
お大事になさってください。
2019-03-23-09:35 * まめはな [ 返信 * 編集 ]

三月の忘れ雪のような

名残の雪のような・・・風邪。
数日間はまた寒さが戻るので、
暖かくして、家の中でも毛糸の帽子かぶって、
(そうすると頭痛が和らぐの)
ポカリで水分補給して、お大事になさってくださいね。

2019-03-23-10:28 * アルジェリマン [ 返信 * 編集 ]

桜の便りが各地から届いておりますが、ここ数日は冷え込むとのこと。
あたたかくなさってどうぞゆっくりとお休み下さいませ。
爽やかに復活なさった後の、おうたの勉強を楽しみにしております。
2019-03-23-13:29 * 白萩 [ 返信 * 編集 ]

いえいえ、今頃の季節だからこそひきやすいです。どうかお大切に。
2019-03-23-14:17 * ひらりんこ [ 返信 * 編集 ]

生姜の効能

私は風邪を引いたかな?と思ったり、寒い思いをした日は熱々の生姜紅茶を飲んだり、生姜のすり下ろしをたっぷり入れた熱々のお粥を食べます。
かなり効きます。

それから冬の間中家の中でも寝るときも毛糸の帽子とマスクとマフラーで暖かくしてお布団は電気毛布で適度に暖かくして眠りにつきます。

大の注射嫌いでインフルエンザの予防注射をしないのでその代わりに自衛しています。
それでも多分引くときは引くのでしょうが、その時はその時と覚悟を決めています。

kUONさんも多分色々工夫したり試されたりしておられると思いますが、どうぞお大事に。
回復することを英語では return to normal と言うそうですが、なるほど通常の状態に戻ると言うことなのねと納得しました。
早く普段通りの日常が返って来ますようにお祈りしております。
2019-03-23-16:42 * 天上の青 [ 返信 * 編集 ]

お大事になさってください

お大事になさって下さいませ 。
早く良くなりますように。
2019-03-24-02:30 * 雪灯り [ 返信 * 編集 ]

ありゃま

辛いですね。
どうぞご無理なさいませんよう。

私も攪乱しそうな鼻水です。
2019-03-24-03:32 * ゴネコ [ 返信 * 編集 ]

お大事に

季節の変わり目で、温度差が激しいです。風邪は本当に辛いですよね。
ゆっくりとご無理なさらず、お休みください。

KUONさんの短歌はもちろん、KUONさんの歩んできた人生の文章や、皇室の考察等、いつもKUONさんの観察力と文章の描写力に引き込まれています。爽やかな復活を待っています。
2019-03-25-03:13 * 茉莉茉莉 [ 返信 * 編集 ]

今も夢見る 

鬼の攪乱、くおんのはなみず。

ろまんちっくも何もあったもんではございませぬわ。

さやかさん
かりそめ さん
たまき さん
ほうこ さん
黒猫アビ さん
パール さん
まめはな さん
アルジェリマン 
白萩 さん
ひらりんこ さん
天上の青 さん
雪灯り さん
ゴネコ さん
茉莉茉莉 さん

みなさま、おやさしいお言葉やアドヴァイスや励ましや、ありがとうございました。

窓の外を吹く風にふと、嗚呼、今度いつの日に、このやうな美しい青空にまみえることができるのでせうか、など。身の弱りたればこそ心もはかなく成り果てて、ただ頼りなき明日への思ひ、その明日を恃み切れない吾が身のこころもとなさに、胸の底屈するばかり、さめざめと頬を濡らす日々にてございましたことよ。

嘘です。家じゅうそこここにティシュの箱を配置、あ~、早く鼻の奥、すっきりしてくれ~え、と、頭の中身も鏡に映る己の顔も、ひたすら茫々と呆け呆けと、春の初めの数日を浪費しておりましたのことよ。

まだすっきりしとりません。長い。しつこい。内科へ行って、きつい薬もらってくれば勝負は早いであろうが、最近ではその、勝負の速さがこわい、おそろしい。毎日仕事に出て行かねば、の若き日々は、クスリも頼り点滴もうってもろうて、しておりました。今度は、今は、漢方やら生姜やら麹やらに助けを乞うておりました。これで治ったら、来年までまた、元気でいられると思うております。

あ~~~、ラーメン食べたい。

みなさま、ありがとうございました。
2019-03-29-20:14 * KUON [ 返信 * 編集 ]