FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › みんなのうた › 卯月のおべんきょう Ⅳ
2019-04-19 (Fri) 21:08

卯月のおべんきょう Ⅳ

続けます。


     萌黄色

   お久しぶりでございます。
   私事ですが、この一年バタバタで…。
   やっと出来た二首です。

逆縁を人は不幸と言うけれど
残す吾子哀れ母は望みぞ

よくおいで下さいましたね。嬉しいです。
私にも、四十年来の親友がおります。長男さんは心身に重度の障碍をお持ちです。友はよく、この子より一日長く生きていたいと言っていました。一日でいい、と。

「逆縁を人は不幸と言うけれど」  この先、少し触れてよろしいですか。

「そを切実に乞う母ぞわれ」  人が不幸と言う逆縁を、切実に乞う母です、私は。そういう一首。あえて元うたにある「ぞ」を使いました。「そを切実にわれは乞うなり」こんな風にもまとめられます。


我が逝き残る吾子にも桜咲く
優しい桜咲いてくれるか

   息子を置いて私は死にたくはないです。
   心配でやっぱり置いていけないです。
   よく友人達(養護学校)と子供より1日だけ長生きしたいよなぁって話します。

   私が死んだ後、息子は周りの人達に大事にしてもらえるだろうか。
   そんな不安もあります。考えすぎて苦しくなって、大丈夫大丈夫と思い直して。
   そんなことの繰り返しです。笑
   桜を見ると私は涙が出ます。なんだか私にとって桜は淋しい気持ちにさせる花なんです。

前述の私の親友の息子さんは、アラ50になりました。グループホームに入っていて、週日は作業所に通い、週末は自宅に帰る。心の優しいナイス・ガイで、行くと(月に一度会うんです)、お茶飲みや、と、笑って勧めてくれる。

我が逝き残る吾子にも桜咲く
優しい桜咲いてくれるか

このようなうたを詠むお母さんに、言う言葉を持ちません。うたとしては、整理するよりは、思いが、生でしたたった、という感じのこのままで、と思います。今はもう止めてしまいましたが、親友にも私は、うたを勧めました。あまり人に勧めたりはしないのですが、彼女には勧め、彼女は何年も、詠んでいました。

また、詠んで、拝見させて下さいね。ぜひ。


     まめはな

   花々の歌、以下のように変えさせてください。
   お手をお掛けして申し訳ありません。

・目に見えぬたすきを次へ送りつつ春の花々途切れずに咲く

こうして、別の場へ置かせてもらいました。最終的なまとめまでいささか時間があります。どちらがいいかご自分で考えて下さい。「目に見えぬたすき」という言葉を、初めに思った時を思い出し、この言葉が実際に生きるのはどちらか、考えてごらんになったら、と思います。

     おてもやん

〇退位の日 飛行機乗って海を越え 異国へ行くわ ひこくみんでいい

   どうせ来年は2020 にーまるにーまるって西暦で言うんでしょ。
   旅行会社はみんな西暦使ってますワ。
   KUONさま、お許しください。キレてしまいました。


いやいや、納税者われら、キレる自由はございますよ。昨今は、テレビ見る自由は奪われていますけどね(笑)。見たくない聞きたくないことが、いっぱい。

「退位の日飛行機に乗り海を越え異国へ行くわ ひこくみんでいい」

ダンダンダン、と叩きつけるリズムにしてみましたが、いかがでせうか。

ワタシも、ひこくみんでいい、ですわ。素敵な旅をされ、いい匂いのうたの材料を、拾って来て下さいな。

何年前か。その地へ行幸されたお二人を、あんなにもピュアな心でお迎えした、おてもやんさんを、ここまで変えたのは、誰ならぬあの、法王マントに小皿帽子の妖怪ですからね。


     パール

⭐トーストの少し焦げた匂いして
 「ふふふ」いい日になる予感する    <休日の朝>

トーストの匂い、好き。「ふふふ」がよいです、美味しい味の一首。もういっそ、「トーストの少うし焦げた」と、リズム整えてしまいませんか。

⭐夕凪の病室(へや)より見ゆる光る海
 父の慰め穏やかになる

これは・・海が、父の慰めになる、のなら。
「夕凪の病室(へや)より見ゆる光る海
父を慰め穏やかになる」

でしょうか。「見ゆる」の使い方はとてもいいです。


⭐東雲に雨に打たれてこぼれ咲く
 なごり雪かと白ユキヤナギ

静かな一首できれいです。

「東雲に雨に打たれてこぼれ咲く
白ユキヤナギなごり雪かと」でしょうか、元のうた、とてもいいですが、元うたのままですと

「こぼれ咲く
 なごり雪かと(まがう)あるいはなごり雪かと「見る」ユキヤナギ」になるんですよ。


⭐幼き日祖母とつくしを摘みし土手
 今コンクリート草さえ生えず

このままで感じは出ています。もう少し言えば「いま舗装され」かな・・と。

⭐ヴェルサイユルイ王朝の夢の跡
 強き光と闇の深さよ   <ヨーロッパの思い出>

      これを詠みました後に、ノートルダム大聖堂の火災を知りました。
      圧倒的なスケールに言葉が出ませんでした。
      迷子になりかけた、若かった夫婦の思い出の地です。(恥)


むむ・・。「強き光と闇の深さよ」と読んで、ちょっと何か、と思いつつ、ではどうすれば、の答えが出て来てくれません。「光と闇のいまもそのまま」:とか。陳腐なKUONになってしまい。むかし、憧れるあまり、上等な重い写真集を買ったのですよ。ヴェルサイユ、プチ・トリアノン、そしてノートルダム。いろんな、パリの、橋。人は去り、建物は残る。なに、ほざいてるんでしょ、ワタクシ。ごめんなさい。

迷子になりかけたってのも、いい思い出ですね。


     わすれんぼ

   御代代わりということでやはりこの方のことを

耶蘇の使徒宮中に入り伝統の
真髄壊し抜け殻と為す

譲位前みてこ礼賛今ぞとて
洗脳箱が大活躍なり

洗脳箱って。なるほど。あのお方の結婚を機に、一台目のあれ、買った方々も多うございました。みな、だまされ隊でございましたわね。

悲しみの殻背負いたる虫の絵本
自愛話の小道具とせり

ふむふむ。かたつむりも、初孫とお蚕さんも。すべてが女帝のお道具でした。

かなしみって いったいなんのことかしら
なさぬ仲の子受入れしことか

あ。これ詠みます? お口チャック、もう要らない?

親王の生れ(あれ)出でたるを憎しみて
片靴送る心の闇よ

わすれませんからね。皇室破壊者のやらかしたこと。日本国の親王への邪悪な〇詛。

“どのように育つものか”の捨て台詞
そに口惜しさの現れており
   (最近の週刊新潮の暴露、驚きました。悠仁殿下の誕生時、こんなことを言ったとは)

その者が、野放しにされて。抑える者無く、夫君はへちまアタマで、やらせたい放題で。許してはいけないセリフです、私も初耳、びっくりの上、行きます。
   
完璧な宮中支配も肝心の
皇統はその手より滑りぬ

皇統をわがものにとの執念の
激しく燃えて継子いたぶる

   (入江日記始めいくつかの証言から,
   みて子さんが第二子、三子をもうけたとは考えにくいのです)


お腹ふくらんでいなかったし。電車の中で人形抱いてたし。いろいろ。

皿帽子肩怒らせるマント服
底知れぬ“我”の巨塊を包む

これお上手。伊勢でもあのへんてこスタイルでしたよ、昨日でしたか。どんな神経なんだよ。


   令和の元号は多少見慣れたものの、好きにはなれません。

私は使わず老いて死んでゆくつもり。であるが、先にそのそれが、終わっちゃうかも、なども夢見ております。

元号の意義は維新に変質す
“一世一元”これが肝なり

令和だと掲げし文字の衝撃は
えも言われなき怖れと不安

“帰田賦”の仕掛けも知らず万葉の
故事引かされて左翼に完敗

   (万葉集の梅の宴、元は文選の“帰田賦”
   腐敗した安帝の世を厭い田舎に帰ろうという話だとかいうから
   選者の左翼さんもしてやったりでしょうか?)


万葉集、万葉集と、鬼の首とったように。ぐふふ、と笑っている御仁、おられますよう。いいえワタシは選んでいません、とか。恥ずかしいのかなあ。真理子女史もミドリだとかも、万葉集の「ま」の字にも縁遠いお方。あまりエラそうに言うと、バカみたいになるから(実際KUON,バカなんですけど(笑)止めます。

**************
   今回はスポーツ観戦から

諦めるその時こそがお終いと
教えてくれる勝負の世界

美しき戦士は顔を手に埋む
この日に賭けし思いあふれて

いかにしても勝ち奪い取る決意燃え
出を待つ戦士おのれ鼓舞する

   卓球やテニスの試合をときどき見ますが、あのあきらめない精神力には脱帽です。
   “美しき戦士”はザギトワさん。世界選手権での思いつめた表情や、過酷な普段の練習を知って・・・驚いています。
   フィギュアスケートは芸術性が高く、好きです。不安、緊張、自信、トラウマ、様々なものを抱えて、
   滑る前の表情はみな素敵です。


   季節のうたです。

挿し木せし枝より出ずる緑の芽
心躍りて伸びゆくを待つ

挿し木より伸びし若芽の力なく
枯れゆくさまは見るに忍びず
   (育つ芽あり、枯れる芽あり・・です。)

久しぶり寒の戻りて気づくのは
僥倖なりし暖かき冬
   (古家に老いた体、前の年のような酷寒はもういや)

一幅の額絵のごとく美しく
海棠の花窓辺にて咲く

   おまけ

できたなら植木屋の子に生まれつき
ひたすら木々と語り暮らしたし

おい婆さん植木屋舐めたらあかんぜよ
声が聞こえるわかってますよ

(笑)。

   すみません。たくさんになりました。これでも随分捨てたのですが。
   気になった言葉の使い方、何か思うところがおありのところはお教えください。


寄せて下さったおうた、すべて頂きました。

一首ずつ読ませていただき、私のするべきことを、させて頂きました。沢山であることを、スミマセンと仰らないで下さいね。



+
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-04-20

* by おてもやん
KUONさま、今月もありがとうございます。同じ字数でもリズムが変わるのですね。声に出してみて実感しました。
清書
〇退位の日飛行機に乗り海を越え異国へ行くわ ひこくみんでいい

よろしくお願いします。

おはようございます。 * by パール
今月もご指導ありがとうございました。

⭐一首目
二句が6音であったこと、KUON様にリズムを整えて
と言われて気付いた粗忽者です。
声に出して読みます。
 「トーストの少うし焦げた匂いして」   でお願い致します。

⭐二首目
下の句、父の慰め(になる)です。
そのまま5音で詠んでしまいました。
 「父を慰め穏やかになる」        でお願い致します。

⭐三句目
下の句
 「なごり雪かと見るユキヤナギ」     でお願い致します。
語順によって必要な言葉があり、視点もわずかに変わる。
おうたのおべんきょう、楽しいです。

⭐4句目
4句
 「いま舗装され」   でお願い致します。
グレーの固まり とかも考えました(恥)

⭐5句目
ヴェルサイユ宮殿の煌びやかさは圧巻でした。
アラベスク(左右対称)の庭園、調度品の数々。
贅の限りを尽くしたことを、現代にも教えてくれます。
同じ時、パリ市民は一切れのパンさえ手に入れられず・・・
その後、主は断頭台の露と消えました。
光と闇(影)を思いました。
今、強いお気持ち!なら何でもありの状態の国が極東にあります。
さてさて~続くのか!?
 「ヴェルサイルイ王朝の夢の跡
  光と闇のいまもそのまま」      でお願い致します。


いつもご丁寧にありがとうございます。
来月も宜しくお願い致します。
出来ないなりに、皆勤賞を目指そうとか・・・
思っております。

      




* by まめはな
KUONさま

アドバイスをありがとうございます。
考えましたが、前のままの

・梅桜つつじたんぽぽハナミズキ春の花々たすきをつなぐ

でお願いします。
このほうが実際の花の姿が思い描かれて、具体性があると思いました。

よろしくお願い致します。

ありがとうございます! * by 萌黄色
夜分遅くに失礼します。
くおん様、ありがとうございます。
私も気になっていたところに手を入れていただき、より自分の思いに近くなりました。
逆縁を人は不幸と言うけれど
そを切実にわれは乞うなり

お友達の息子さん、グループホームに入っていらっしゃるのですね。
その方が楽しく生活されているのを知って嬉しくなりました。
私達もいずれそうなると思います。
人生山あり谷あり、ちょっとだけ笑顔が多かったらいいなぁって思っています。
和歌を詠んでいる時は心の奥の深いところから思いが出るのだと今回作っている時に感じました。
作ってみて本当に良かったです。
これからもよろしくお願いします。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

KUONさま、今月もありがとうございます。同じ字数でもリズムが変わるのですね。声に出してみて実感しました。
清書
〇退位の日飛行機に乗り海を越え異国へ行くわ ひこくみんでいい

よろしくお願いします。
2019-04-19-21:46 * おてもやん [ 返信 * 編集 ]

おはようございます。

今月もご指導ありがとうございました。

⭐一首目
二句が6音であったこと、KUON様にリズムを整えて
と言われて気付いた粗忽者です。
声に出して読みます。
 「トーストの少うし焦げた匂いして」   でお願い致します。

⭐二首目
下の句、父の慰め(になる)です。
そのまま5音で詠んでしまいました。
 「父を慰め穏やかになる」        でお願い致します。

⭐三句目
下の句
 「なごり雪かと見るユキヤナギ」     でお願い致します。
語順によって必要な言葉があり、視点もわずかに変わる。
おうたのおべんきょう、楽しいです。

⭐4句目
4句
 「いま舗装され」   でお願い致します。
グレーの固まり とかも考えました(恥)

⭐5句目
ヴェルサイユ宮殿の煌びやかさは圧巻でした。
アラベスク(左右対称)の庭園、調度品の数々。
贅の限りを尽くしたことを、現代にも教えてくれます。
同じ時、パリ市民は一切れのパンさえ手に入れられず・・・
その後、主は断頭台の露と消えました。
光と闇(影)を思いました。
今、強いお気持ち!なら何でもありの状態の国が極東にあります。
さてさて~続くのか!?
 「ヴェルサイルイ王朝の夢の跡
  光と闇のいまもそのまま」      でお願い致します。


いつもご丁寧にありがとうございます。
来月も宜しくお願い致します。
出来ないなりに、皆勤賞を目指そうとか・・・
思っております。

      



2019-04-20-08:37 * パール [ 返信 * 編集 ]

KUONさま

アドバイスをありがとうございます。
考えましたが、前のままの

・梅桜つつじたんぽぽハナミズキ春の花々たすきをつなぐ

でお願いします。
このほうが実際の花の姿が思い描かれて、具体性があると思いました。

よろしくお願い致します。
2019-04-20-14:19 * まめはな [ 返信 * 編集 ]

ありがとうございます!

夜分遅くに失礼します。
くおん様、ありがとうございます。
私も気になっていたところに手を入れていただき、より自分の思いに近くなりました。
逆縁を人は不幸と言うけれど
そを切実にわれは乞うなり

お友達の息子さん、グループホームに入っていらっしゃるのですね。
その方が楽しく生活されているのを知って嬉しくなりました。
私達もいずれそうなると思います。
人生山あり谷あり、ちょっとだけ笑顔が多かったらいいなぁって思っています。
和歌を詠んでいる時は心の奥の深いところから思いが出るのだと今回作っている時に感じました。
作ってみて本当に良かったです。
これからもよろしくお願いします。
2019-04-21-01:38 * 萌黄色 [ 返信 * 編集 ]