FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › どうってことのない話 › これからも「雅子さま」。
2019-04-30 (Tue) 19:50

これからも「雅子さま」。



生きざまって言葉、嫌いです。だからというか、あの方に捧げましょう。

おみごと。さすが、雑子ちゃん。・・でなく。雅子さん。今日、早い時間には出て来られなかった。さすがの生きざま、雅子さま。ブレないです。

夜には出て来ていた。

もういいですね。あの人はそうして、これからの「生きざま」を紡いで行かれる。

【皇太子時代の異様な行動㉓】プロトコルを無視する雅子

【皇室破壊の戦略⑬】国有財産のティアラまで売却

【廃太子・廃妃が国民の総意㉗】金の亡者・雅子の犯罪

【皇太子時代の異様な行動⑥】雅子が手玉に取った男たち

【皇太子時代の異様な行動㉔】ヤフオク犯罪の汚点

【皇室破壊の戦略⑩】皇后ではなかった美智子

【皇太子時代の異様な行動⑤】雅子は中卒レベルの英語力だった

田母神俊雄 (@toshio_tamogami)
靖国会の事務局長を長年務めてくれていた沼山光洋君が今朝4時頃に靖国神社前の道路上で割腹自決を遂げた。
彼は日本国民の愛国心が足りなくて天皇陛下の靖国御親拝の環境が整わないことは天皇陛下に申し訳ないといつも言っていた。
彼は命を懸けて国民に警鐘を鳴らしてくれた。立派な侍だった。


田母神俊雄 (@toshio_tamogami)
沼山光洋君は細かい気配りをする男だった。
今回の自決も靖国神社の敷地内ではなく敷地外の道路上であったのは彼が靖国神社に迷惑をかけないようにと考えた行動であったと思う。
彼の英霊に対する熱い思いを受け継いでいかなければいけない。沼山君のご冥福をお祈りしたい。


http://yasukunikai.com/
11日午前2時40分ごろ、東京都千代田区の靖国神社付近の路上で、前のめりに座った状態の男性の腹部に包丁が刺さっているのを巡回していた警視庁機動隊員が発見した。男性は病院に搬送されたが死亡。
男性の近くには遺書とみられる文書が残されており、麹町署は自殺を図ったとみて、詳しい状況を調べている。
同署によると、男性は都内に住む50代の会社員で、保守系団体「靖国会」に所属。死因は失血死とみられ、遺書とみられる文書は判別が困難だという。
https://www.sankei.com/smp/life/news/190511/lif1905110034-s1.html
スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-05-13

* by たまき
顔を見たくなくて、テレビを見ませんでしたが、後で知るところによるとカラダがユラユラと揺れていたとか、厳粛な場に相応しくないニラ顔だったとか。。。

それ、聞いたら
「あらっ、やはり見るべきだったかも?」と思う自分がいたり。

令和に浮き足立つ人達を冷たく見つめて、
これから地獄への階段を降りていくあの人らを静かに見ていこうと思います。

ヤフコメで 3000超えの 赤ポチは
今まで通りの 雅子様でと

おはようございます。 * by パール
冷たい雨でございます。

昨日も今日も、主人は仕事です。
平成から令和になろうとも、市井の民は日々を
黙々と過ごしております。
昭和から平成に。の緊張感など微塵もありません。

テレビは、以前にも増して見なくなりました。
皇室・・・もう、誰の顔も見たくはありません。
今日は、新(下)天皇皇后両陛下の素顔は!とか
一日中放送するのでしょう。
ため息です。

ご病気でお可哀そうなまさこさん。
メディアの協力で、どこまで演じられますか?
演じきれますか?
ブラックパールは、ちょっと楽しみでもあります。





NoTitle * by 春日野
ドタキャンの 席にゴジアイ チマチマと 実母の怒り 知る由もなし

しゃあしゃあと ナルの横には元コーゴー 話しが違うと 令和のストラグル

本物の タイチョー波に さらわれて 立てぬコーゴー 風の前の塵

投薬の 積もり積もった 御身では いずれ滅ぶは 諸行無常

徳の字は 非業の最期 遂げるとか 令和に吹く風 神のみぞ知る

 
怒りをこらえ、126回舌打ちをしつつ雑草の詠める

NoTitle * by 黒猫アビ
KUON様

こんにちは。
テレビは昨日から消したままでいます。
ミテ子女帝を頂点に上天・下天の二重権力皇室の
始まりですね。
シラケた気持ちでおります。


* by 白萩
お邪魔致します。

怖いもの見たさもあり、昨日から中継をウォッチしておりました。
マタコさん、退位礼正殿の儀ではユラユラ揺れており、今日の皇居への出入りの車の中ではいかにも「どっこいしょ!」という感じで座る位置を調整する様子がバッチリ捉えられておりました。
皇后の第一ティアラは着けてましたが、やはり皇后になった途端上品になるはずもなく…。ネックレスは2連でしたね。1連分は噂通り売ってしまったのか?

唯一ホッとしたのが、紀子様が皇太子妃の第一ティアラを着けて即位後朝見の儀に臨まれていたことでした。紀子様から悠仁様のお妃へ、正しく引き継がれることでしょう。

なんと言いましょうか * by sarah
平成最後の一日と令和最初の一日。
「歴史はこうしてつくられるのか」という、壮大なショーを目の当たりにした2日間でした。

捏造・改竄、、、何でもアリ。。。

「平成万葉集『この国に生きる』」というテレビ番組に救われました。

抑圧された ままでいるなよ 僕たちは 三十一文字で 鳥になるのだ
(自死された非正規雇用の方が詠まれました)

一人親・シングルマザー・母子家庭 どう呼ばれても 生きてゆくだけ

一時帰宅の ○○○○我が家の軒下に 飼い犬は死せり 繋がれたまま
(原発事故避難者の方が詠まれました ○○○○部分はメモできず)

あの時に 止められなかった人たちと 未来の人から 言われたくない

(慌ててのメモ書き、誤りがあるかもしれません)

NoTitle * by KUON
遅くなりました。

・たまき さん

>令和に浮き足立つ人達を冷たく見つめて、
>これから地獄への階段を降りていくあの人らを静かに見>ていこうと思います。

同感。乾杯。あら、違います?(笑)  しかし、どこまでアタマの中が空洞でいれば、この始まりを勝利だとて、ニラニラしていられるのか。感心。寒心。見ていましょうね。そしtて、笑ったろか。へへ。

・パールさん

わがやのぢいさんも工場へ行きました。オベント作りました。昭和二年生まれの姑は奈良で入院中です。
号外取り合ったり朱印にことさらに並んだり、みんな元気やなあと思うてましたら、高いお金で売ってるとか。また買うヒトもいるって。

ナルさんもまさ丼も、節操なんて文字は見たことも無い浮腫んだお顔で。ナルさんのとこには、お酒がどんひゃら送られてるでしょうね。なんでもいいけど、なんでもよくはなく。

連休済んでようやく、自分らしい日常に戻れた気がします。
これからのあれこれ。

>ブラックパールは、ちょっと楽しみでもあります。

同じくであります。


・春日野さん。お久しぶり。

おうた、14日からお呼びかけを始める「みんなのうた」にお寄せ下さい。ぜひぜひ。ぜひ、ですわよ。

・黒猫アビさん

しかしミテコさんが自己評価されているほど、世間はどうでしょうか。けっこうもう、過去の人の匂いがします。アゲアゲしていたはずのマスゴミが、そうだと思う。ただ、裏の力はまだまだ。

悠仁さまへのひどい態度が物語っているような。文字通り鬼ですよあれは。

>シラケた気持ちでおります。

同感です。

・白萩さん

私も、見たくない、すごく見たくないけど、ブログ持っていますので、大筋だけはつかんでいたくて。

ぶざまでいらっしゃいましたね~。お見事。

>やはり皇后になった途端上品になるはずもなく…。

爆笑。ますます下下になり、げげげ。紀子さまのティアラは、正直、驚きました。へえ、ここはこうしたんだ、って感じ。やはり世間の(シモジモの)声の一部は聞こえていて、無視できないものがあるのか、とも。ある意味、余計に、では今なぜ、との疑念もあらわれたのではありますが。

・sarahさん

まあ、記憶には残る気がします。

>捏造・改竄、、、何でもアリ。。。

そうですね、何があっても不思議ではない。テレビの中からの声が、あれこれ気持ち悪くて。顔、まじまじ見つめます、よくその言葉が出ますねえ・・とか。

>あの時に 止められなかった人たちと 未来の人から 言われたくない

この一首、胸に滲みました。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

顔を見たくなくて、テレビを見ませんでしたが、後で知るところによるとカラダがユラユラと揺れていたとか、厳粛な場に相応しくないニラ顔だったとか。。。

それ、聞いたら
「あらっ、やはり見るべきだったかも?」と思う自分がいたり。

令和に浮き足立つ人達を冷たく見つめて、
これから地獄への階段を降りていくあの人らを静かに見ていこうと思います。

ヤフコメで 3000超えの 赤ポチは
今まで通りの 雅子様でと
2019-05-01-01:44 * たまき [ 返信 * 編集 ]

おはようございます。

冷たい雨でございます。

昨日も今日も、主人は仕事です。
平成から令和になろうとも、市井の民は日々を
黙々と過ごしております。
昭和から平成に。の緊張感など微塵もありません。

テレビは、以前にも増して見なくなりました。
皇室・・・もう、誰の顔も見たくはありません。
今日は、新(下)天皇皇后両陛下の素顔は!とか
一日中放送するのでしょう。
ため息です。

ご病気でお可哀そうなまさこさん。
メディアの協力で、どこまで演じられますか?
演じきれますか?
ブラックパールは、ちょっと楽しみでもあります。




2019-05-01-07:45 * パール [ 返信 * 編集 ]

NoTitle

ドタキャンの 席にゴジアイ チマチマと 実母の怒り 知る由もなし

しゃあしゃあと ナルの横には元コーゴー 話しが違うと 令和のストラグル

本物の タイチョー波に さらわれて 立てぬコーゴー 風の前の塵

投薬の 積もり積もった 御身では いずれ滅ぶは 諸行無常

徳の字は 非業の最期 遂げるとか 令和に吹く風 神のみぞ知る

 
怒りをこらえ、126回舌打ちをしつつ雑草の詠める
2019-05-01-11:35 * 春日野 [ 返信 * 編集 ]

NoTitle

KUON様

こんにちは。
テレビは昨日から消したままでいます。
ミテ子女帝を頂点に上天・下天の二重権力皇室の
始まりですね。
シラケた気持ちでおります。

2019-05-01-12:21 * 黒猫アビ [ 返信 * 編集 ]

お邪魔致します。

怖いもの見たさもあり、昨日から中継をウォッチしておりました。
マタコさん、退位礼正殿の儀ではユラユラ揺れており、今日の皇居への出入りの車の中ではいかにも「どっこいしょ!」という感じで座る位置を調整する様子がバッチリ捉えられておりました。
皇后の第一ティアラは着けてましたが、やはり皇后になった途端上品になるはずもなく…。ネックレスは2連でしたね。1連分は噂通り売ってしまったのか?

唯一ホッとしたのが、紀子様が皇太子妃の第一ティアラを着けて即位後朝見の儀に臨まれていたことでした。紀子様から悠仁様のお妃へ、正しく引き継がれることでしょう。
2019-05-01-13:30 * 白萩 [ 返信 * 編集 ]

なんと言いましょうか

平成最後の一日と令和最初の一日。
「歴史はこうしてつくられるのか」という、壮大なショーを目の当たりにした2日間でした。

捏造・改竄、、、何でもアリ。。。

「平成万葉集『この国に生きる』」というテレビ番組に救われました。

抑圧された ままでいるなよ 僕たちは 三十一文字で 鳥になるのだ
(自死された非正規雇用の方が詠まれました)

一人親・シングルマザー・母子家庭 どう呼ばれても 生きてゆくだけ

一時帰宅の ○○○○我が家の軒下に 飼い犬は死せり 繋がれたまま
(原発事故避難者の方が詠まれました ○○○○部分はメモできず)

あの時に 止められなかった人たちと 未来の人から 言われたくない

(慌ててのメモ書き、誤りがあるかもしれません)
2019-05-01-23:08 * sarah [ 返信 * 編集 ]

今も夢見る NoTitle

遅くなりました。

・たまき さん

>令和に浮き足立つ人達を冷たく見つめて、
>これから地獄への階段を降りていくあの人らを静かに見>ていこうと思います。

同感。乾杯。あら、違います?(笑)  しかし、どこまでアタマの中が空洞でいれば、この始まりを勝利だとて、ニラニラしていられるのか。感心。寒心。見ていましょうね。そしtて、笑ったろか。へへ。

・パールさん

わがやのぢいさんも工場へ行きました。オベント作りました。昭和二年生まれの姑は奈良で入院中です。
号外取り合ったり朱印にことさらに並んだり、みんな元気やなあと思うてましたら、高いお金で売ってるとか。また買うヒトもいるって。

ナルさんもまさ丼も、節操なんて文字は見たことも無い浮腫んだお顔で。ナルさんのとこには、お酒がどんひゃら送られてるでしょうね。なんでもいいけど、なんでもよくはなく。

連休済んでようやく、自分らしい日常に戻れた気がします。
これからのあれこれ。

>ブラックパールは、ちょっと楽しみでもあります。

同じくであります。


・春日野さん。お久しぶり。

おうた、14日からお呼びかけを始める「みんなのうた」にお寄せ下さい。ぜひぜひ。ぜひ、ですわよ。

・黒猫アビさん

しかしミテコさんが自己評価されているほど、世間はどうでしょうか。けっこうもう、過去の人の匂いがします。アゲアゲしていたはずのマスゴミが、そうだと思う。ただ、裏の力はまだまだ。

悠仁さまへのひどい態度が物語っているような。文字通り鬼ですよあれは。

>シラケた気持ちでおります。

同感です。

・白萩さん

私も、見たくない、すごく見たくないけど、ブログ持っていますので、大筋だけはつかんでいたくて。

ぶざまでいらっしゃいましたね~。お見事。

>やはり皇后になった途端上品になるはずもなく…。

爆笑。ますます下下になり、げげげ。紀子さまのティアラは、正直、驚きました。へえ、ここはこうしたんだ、って感じ。やはり世間の(シモジモの)声の一部は聞こえていて、無視できないものがあるのか、とも。ある意味、余計に、では今なぜ、との疑念もあらわれたのではありますが。

・sarahさん

まあ、記憶には残る気がします。

>捏造・改竄、、、何でもアリ。。。

そうですね、何があっても不思議ではない。テレビの中からの声が、あれこれ気持ち悪くて。顔、まじまじ見つめます、よくその言葉が出ますねえ・・とか。

>あの時に 止められなかった人たちと 未来の人から 言われたくない

この一首、胸に滲みました。
2019-05-09-21:45 * KUON [ 返信 * 編集 ]