FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › 皇室のことなど › 消えていた!。追記しました、ごめんなさい。
2018-08-10 (Fri) 10:16

消えていた!。追記しました、ごめんなさい。

今日も朝から元気そうなのはセミ諸氏のみ。いつもより少しスズしげな記事書こう、と、昨夜は、思っていました。

BUT。しかし。

宮内庁が以下のように言うておられる。

先日来の「納采の儀は現状では執り行えない」の秋篠宮両殿下の小室母子への言い渡し(これにも私、いささかの忸怩たる思いはある、あの男との付き合いを認めておいて、婚約しますの会見までさせておいて、今更ナニをなさいますか、との思いはある。小室親子は大嫌いではあるが、絶対的に「ノー」ではあるが、初めに知っておかねばならないことをしなかった。立場が上の人間がやってはいけない不手際は大きいと、どうしても、思っています。)小室云々以前の、公人である皇族のやらかされたことに対して・・とか言ってる場合ではない、宮内庁、血迷ったか。

朝日新聞 2018/8/9(木) 16:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00000083-asahi-soci

 秋篠宮ご夫妻が、長女眞子さま(26)との婚約が内定中の小室圭さん(26)と母親に「現在のままでは(皇族の正式な婚約にあたる)納采の儀は行えない」と伝えたと朝日新聞などが報じたことについて、宮内庁の山本信一郎長官は9日の定例会見で「事実関係を承知していない」としたうえで、「私どもとしては必要なお支えをしていくことに尽きる」と述べた。
 「(結婚関連の)ご日程については、お二方と両家がご相談してお決めになること」との認識も示した。


かつてのヒット曲「サウスポー」の一節、「逃げの一手だけど」、これぞ、女帝さんの「スポークスマン・宮内庁」のなさること。か。だ。

もう、ほんま、個人の意思だか何だか、貴人(あえてこの言葉を)の自覚はどうなの。

個人を尊重する、のみの生き方を選ぶならそれは仕方ない、どうぞどうぞ、人権とるなら、特権は手放して下さいね。

すでに沸騰状態で朝刊見ていた、「文芸春秋」の広告眺めていて、はあ? なんですって~~~~?。

「なんですって」というセリフは、ご存知、林真理子さんが得意とされる、あの方の小説では、女性が何かキッとなった場面では、この「なんですって」の一言が、たいへん多く見られる。

また、多才なあの方のエッセイ、得意分野の「美食」に関する記述では「ツバがたまる」「べろが云々」あ、そうだ、「ねっとり」という表現が、食べ物の話にも艶なシーンにも、ヘビロテ。リアルかどうか知らないが、天下の林真理子様に向かって、ミジンコのKUONちゃんが、けどこんなこと言ってられるのも、自由な国だからよね、感謝しなくては。とかは、思わないが。はじめの頃は好きだった林真理子、好きでもキライでもご当人は気になさらないではあろうが。

目に触れるたび、ううん・・と感じている。上昇志向の強さって、こういう方面にも働くのか。

「眞子さま、初恋を貫いて」と題する記述か会談か、林真理子と、後、誰かと。読んでいない今は不明のままに、字面を眺めて刹那の思い、

なんじゃそりゃ~。あれでいいの?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

東宮一味の起こした大事件。ヤフオク事件と呼ばれる、それ。

お名前を出してはご迷惑かどうか、案じつつ出させていただきますが、体を壊されるほどに打ち込んで下さっていた

「ブログ「やまのこ山」のやまのこさん、ずっとブログは休んでおられるままですが、時折、のぞかせてもらっていた。今朝、あのサイトを教えて差し上げたいと思う方に伝えるべく、訪問した。

何か変? 第一印象。見れば、2014年のある日から止まっている記事の更新の欄の最終が、

2018年4月とある。驚いた、、記事は何も見えない。「テスト」とかある。何?コメントも一件、入っているようだが・・見えない。

で。最重要なことは、あの方が精魂込められた、いわゆる皇太子周辺の(状況から私の感じでは、皇后もまさこの家族も関与していた)ヤフオク事件。流出するはずの無い皇室の「おたから」が、売り飛ばされそうになり(一部は売られた?)、すぐにオークションからは撤退した、秘密裏に買い戻された品もあった? と、動画もたくさん残されているのに有耶無耶にされて「時効」になって、そのまま・・の、あの犯罪を、語っていた、膨大な検証、考察、の、やまのこさんの記事。

ごっそりと消え失せている。呆然。

ずっとたぐって探してみたら、2013年の10月、11月くらい。

「ヤフオク事件(8)(9)(10)」これは残っています。駕籠とか。もっとあった、いっぱいあった、大事なことがいっぱい。

私はいつも言うように、パソコンは、ばんばん文字を打って行く以外のことには弱いです。

なんでこうなっているのか、さっぱり分かりません。あの渾身の検証が、消え失せたって、今この時も半ば呆然、のままです。


ブログ「やまのこ山」さんへは、私KUONの以前のサイト(私が入れなくなったまま放置状態の・・泣・・「KUONのブログへようこそ」、に、リンクさせてもらっていますので、行っていただけるかと。
よろしければ飛んで下されば、わたしの呆然の感情を、ご理解いただけるかと考えます。


お詫びです。

今日見たら、消えたと思って呆然自失、だった「やまのこ山」さんの、ヤフオクに関する沢山の記事が。

あったのです。白昼夢だったのか。ワタシが〇けたのか。

とにかく、あったので良かったです。驚かせてしまったこと、お詫びします。

やまのこさん、お元気でおられるでしょうか。いろんなこと随分、変わってしまっています・・・・・。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-08-11

No title * by 黒猫アビ
KUON様

今晩は。
昨日は、「やまのこ山」さんのブログをずっと読み返しておりました。
ヤフオクの記事はほんの一部だけでした・・・。
KUON様の追加記事を読み
今、再度見て来たら①~⑪まで確認できましたが、摩訶不思議??
ビックリです!
やまのこさんの記事を読みながら一緒に石を投げていた頃が懐かしく
定期的に訪ねていたのですが・・・。
あれから4年の歳月が過ぎとんでもない皇室になりはてました。
やまのこさんがお元気でおられること願っております。

おかしなこの夏、なんとか乗り越えねばと思っております。
KUON様もお身体に気をつけて下さい!


No title * by KUON
.黒猫アビ さん

あ~。やはり摩訶不思議なこと、でしたか? 私は、わけわからず、自分が大きなミス?したのかと。だって、次に訪れた時には「あった」のですから。アビさんがコメント下さらなければ、わたし、「摩訶不思議」なまま、自分を疑い続けたと思います。記事にもしたのですし。

・・・なぜだったか、どういうことか、考えるのは、もう、止めることにします。止めます。

貴重な文献が残っている、その事実だけで、よかったとさせてもらいます。

貴重な、大切な検証、記録と確信。こんなにはっきりしているのに、どこも、何もせず動かず、時効になってしまった。

他の誰が、あんなこと成し得たでしょう。皇室に(しか)存在しない品品を。東久邇茂子さんの御地赤まで、出されていた。昭和天皇皇后さまが、親に先立って幼子を遺して逝かれた照宮様の亡くなられた後、すぐのご失意の時期に、静養先へ押しかけて(事実)どうでもいいことを言い募ったミチコ女帝。他の、どんな理由でも、御地赤まで売り飛ばしたかった、そんなこと、考えられません。

警察も動かないのですから。でも、やまのこさんのなさったことは、口で簡単に言い得ないことと、ずっと、今も、信じ続けています。

>あれから4年の歳月が過ぎとんでもない皇室になりはてました。
>やまのこさんがお元気でおられること願っております。

同じ思いです。それと、私の気持ちをたすけて下さり、このたびも、ありがとうございました。夏に負けないでいましょうね。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

KUON様

今晩は。
昨日は、「やまのこ山」さんのブログをずっと読み返しておりました。
ヤフオクの記事はほんの一部だけでした・・・。
KUON様の追加記事を読み
今、再度見て来たら①~⑪まで確認できましたが、摩訶不思議??
ビックリです!
やまのこさんの記事を読みながら一緒に石を投げていた頃が懐かしく
定期的に訪ねていたのですが・・・。
あれから4年の歳月が過ぎとんでもない皇室になりはてました。
やまのこさんがお元気でおられること願っております。

おかしなこの夏、なんとか乗り越えねばと思っております。
KUON様もお身体に気をつけて下さい!

2018-08-11-20:58 * 黒猫アビ [ 返信 * 編集 ]

今も夢見る No title

.黒猫アビ さん

あ~。やはり摩訶不思議なこと、でしたか? 私は、わけわからず、自分が大きなミス?したのかと。だって、次に訪れた時には「あった」のですから。アビさんがコメント下さらなければ、わたし、「摩訶不思議」なまま、自分を疑い続けたと思います。記事にもしたのですし。

・・・なぜだったか、どういうことか、考えるのは、もう、止めることにします。止めます。

貴重な文献が残っている、その事実だけで、よかったとさせてもらいます。

貴重な、大切な検証、記録と確信。こんなにはっきりしているのに、どこも、何もせず動かず、時効になってしまった。

他の誰が、あんなこと成し得たでしょう。皇室に(しか)存在しない品品を。東久邇茂子さんの御地赤まで、出されていた。昭和天皇皇后さまが、親に先立って幼子を遺して逝かれた照宮様の亡くなられた後、すぐのご失意の時期に、静養先へ押しかけて(事実)どうでもいいことを言い募ったミチコ女帝。他の、どんな理由でも、御地赤まで売り飛ばしたかった、そんなこと、考えられません。

警察も動かないのですから。でも、やまのこさんのなさったことは、口で簡単に言い得ないことと、ずっと、今も、信じ続けています。

>あれから4年の歳月が過ぎとんでもない皇室になりはてました。
>やまのこさんがお元気でおられること願っております。

同じ思いです。それと、私の気持ちをたすけて下さり、このたびも、ありがとうございました。夏に負けないでいましょうね。
2018-08-12-21:39 * KUON [ 返信 * 編集 ]