FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › 皇室のことなど › 正装と略装で。10日、追記しました。
2019-05-08 (Wed) 18:39

正装と略装で。10日、追記しました。


2019年5月8日 13時20分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190508/k10011908571000.html

天皇は、天皇のみの装束。黄櫨染御袍(こうろぜんのごほう)という束帯。
820年に嵯峨天皇により、天皇の着用する服は黄櫨染と定められ、天皇しか使うことのできない禁色(きんじき)となったようです。
その姿で、ゆったりしておられました。

ナルさんは、今にして浜尾氏に感謝しなければ。とにもかくにも、皇太子としての身の処し方を、徹底的に叩き込んで下さったのですから。アタマのなかのことは別。きちんと歩けます。指もお揃いです。足元もブーツでなくて歩きやすいのでしょう。ただ、あのご一族は、公的な場に出る時の髪の具合が、よろしくないです。

まさこさんは、あれで、よくできました、花マル💮を、つけてもらえるのですかね。出て来ただけで、おえらいし、ご立派なのでした、そうでした。

「五衣に小袿」とかいう、略装なのだそうです。テレビでしきりに「十二単のようなモノ」と聞こえていたのは、コレだったのか。

天皇は(とりあえずはそれなり))正装。天皇としての装束。
その妻は、略装に、非常にデキの悪い「おすべらかし風の雑なカツラ」。もみあげ部分が浮いておられました、檜扇にすがりつくような前かがみで。そういえばヤフオクにも雅子さんに渡ったが、という伝統の檜扇、出されていましたなあ。

[皇后雅子さま宮中三殿全てご参拝17年ぶり]youtube

正装と、略装。

それで三殿に即位と大嘗祭の報告拝礼。さすが「てんてるだいじん」の妃を擁するテンノウ夫妻。皇室の祭祀とは、決まりごとの世界ではないのか。

天照大神も皇祖神も、もちろん何も仰せではない。舐めたらいかんぜよ、とは、啖呵切られない。

この先も、こんな風に行くのかしら。

追記です。読者さんに教えていただきました。

「いわゆる正装(裳唐衣…お雛様の衣装)は、重儀(即位礼当日賢所の儀など、大嘗祭(即位後初めての新嘗祭)、ご結婚式)のみに着用するのだそうです。一生に数回でしょうか。
それ以外は略装(小袿長袴…三人官女のような衣装)だそうです。
髪型も正装と略装で微妙に異なる、と。実際にはもっと細かく決まり事があるようです。
高円宮家の女王がたは、降嫁ということで略装で賢所に参拝されていたように思います。
雅子さんの衣装が本物かニセモノか私には判別は付きませんが、体裁は間違っていないのかなと思いました。」

ありがとうございました。深く理解しないで記事を書いたこと、恥ずかしく思います。お許しください。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-05-10

絶句 * by えむな
KUON さん、こんにちは。
とにかく珍妙な、ありがたさのかけらもない土俵入りでした。カメラ回してる方の手ブレかと一瞬思ったほどのギクシャク、ドンドン、どすこいどすこい。ひょっとしたら、「静養中で体調の悪い身ながら、国民のためにという決意のもと頑張っている健気な私」を演出したくてわざとフラついている? みっともなさに身体の力が抜けました。
ところで、今朝某情報番組を見ていたら、マタコさんが車に乗って御所を出られるのに「偶然」(←というのをやたら強調してました)出くわしたという2人組のおばちゃんがインタビューに答えてました。ものすごい舞い上がってる風で、「あーもう皇后さま、お綺麗でしたぁ。輝いておられましたああぁぁ♪ 感激ですうぅぅぅ!」と大はしゃぎ。でも、すぐにボロを出してました。「ほんと、胸が張り裂けそうですぅぅぅ」 あーなんだ、日本語が不自由な方たちだったのね、と納得。「胸が張り裂けそう」は辛く悲しい時の言い回し。まぁ、ある意味本心かと(笑)。少なくとも私は令和になりアヤツラがてんのーこーごーと呼ばれることに対して胸が張り裂けそうであります。

なんと! * by ゴネコ
仕事を終えて、家に向かう電車に乗りKUON様のブログにて、本日の有り様を知りたり。
さっそくいろいろ見てみます。

NoTitle * by KUON
遅くなりました。

・えむな さん

私の胸も張り裂けそうで~す。何が悲しゅうて、あそこまで酷いモノを見せられなアカンのや。フンゾルトペンギン(だそうです)に、こたつ台皇后。荷台天皇なるネーミングも見ました、笑った。

荷台天皇、あれは無かろう。アホや~では済みません、が、あの夫婦はあの国辱に気づいておらぬ。

そのうち何とかなるだろう、・・なるだろうか? 女(女性ではない)を見慣れたトランプが、マサコを、どんな目で見るか。あ、脱線しています。

あれを絶賛できるおばちゃん。そんなお方もおらるるのですなあ。疲れます。

・ゴネコさん

つまり、知ってしまったわけですが、そーゆーことでありんした、のだとさ。疲れました。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

絶句

KUON さん、こんにちは。
とにかく珍妙な、ありがたさのかけらもない土俵入りでした。カメラ回してる方の手ブレかと一瞬思ったほどのギクシャク、ドンドン、どすこいどすこい。ひょっとしたら、「静養中で体調の悪い身ながら、国民のためにという決意のもと頑張っている健気な私」を演出したくてわざとフラついている? みっともなさに身体の力が抜けました。
ところで、今朝某情報番組を見ていたら、マタコさんが車に乗って御所を出られるのに「偶然」(←というのをやたら強調してました)出くわしたという2人組のおばちゃんがインタビューに答えてました。ものすごい舞い上がってる風で、「あーもう皇后さま、お綺麗でしたぁ。輝いておられましたああぁぁ♪ 感激ですうぅぅぅ!」と大はしゃぎ。でも、すぐにボロを出してました。「ほんと、胸が張り裂けそうですぅぅぅ」 あーなんだ、日本語が不自由な方たちだったのね、と納得。「胸が張り裂けそう」は辛く悲しい時の言い回し。まぁ、ある意味本心かと(笑)。少なくとも私は令和になりアヤツラがてんのーこーごーと呼ばれることに対して胸が張り裂けそうであります。
2019-05-08-21:19 * えむな [ 返信 * 編集 ]

なんと!

仕事を終えて、家に向かう電車に乗りKUON様のブログにて、本日の有り様を知りたり。
さっそくいろいろ見てみます。
2019-05-08-22:15 * ゴネコ [ 返信 * 編集 ]

今も夢見る NoTitle

遅くなりました。

・えむな さん

私の胸も張り裂けそうで~す。何が悲しゅうて、あそこまで酷いモノを見せられなアカンのや。フンゾルトペンギン(だそうです)に、こたつ台皇后。荷台天皇なるネーミングも見ました、笑った。

荷台天皇、あれは無かろう。アホや~では済みません、が、あの夫婦はあの国辱に気づいておらぬ。

そのうち何とかなるだろう、・・なるだろうか? 女(女性ではない)を見慣れたトランプが、マサコを、どんな目で見るか。あ、脱線しています。

あれを絶賛できるおばちゃん。そんなお方もおらるるのですなあ。疲れます。

・ゴネコさん

つまり、知ってしまったわけですが、そーゆーことでありんした、のだとさ。疲れました。
2019-05-13-19:13 * KUON [ 返信 * 編集 ]