FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › 皇室のことなど › 腑に落ちた。追記あります。
2019-06-11 (Tue) 17:00

腑に落ちた。追記あります。


美智子さんは、心臓の弁の異常により、

「血液逆流の症状」 がおありになるそうだ。でも京都へは、今日から、来ておられる。

血液逆流の症状と聞いて、すとん、と腑におちた。

どんだけ大勢の人々の、アタマに向かって全身の血が逆流するような。その血が凍り付くような。やりたい放題を、なさって来られたよなあ。

心臓だって長年、そんな風に使われてきて、そんなんがクセになって、そういう動きがフツー、になって来ていて。👈 論理の破綻はいま、問わないで下さりたく。

とか。真剣に感じたのでありました。

心配なんかしないし、ご快癒を願ったりもしません。充分な手をかけてもらえる身分のお方のようですから、ワタシなんぞが心配などするもんか。

ワタシがあの方に今、望むことがあるとしたら。

辛気臭い、陰気くさい、不服たんまりありそうなそのお顔、見せるな。お静かに隠居なさって下さりませませ。

ついでに書きますが引っ越しのこと、あれだけ時間も手もあって、どうするおつもりなのよ。毎時毎秒、無用なお金が、ぼったりぼったり、流れて消えているではありませんか。仮住まいする場所へ移るのに、億の単位の費用って(詳しく述べることはできませんが)、何、考えてはりますのん。自分のお金ではないって言ってもね。

買いまくるだけ買いまくって、同じデザインの服、何枚も、あるいは何十枚も作って・・整理もしていなかったのでしょう。だらしない。

お引きずり女だわ。

追記

今では「お引きずり」、可愛いとか色っぽいとかの解釈もあるようで、驚きました。私が書いた意味は、以下のモノです。↓。

     出典:デジタル大辞泉(小学館)
1 《着物の裾を長く引きずるように着るところから》しゃれて着飾ってばかりいて働かない女を、あざけっていう語。引き摺り女。おひきずり。



スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-06-11

引きずり女でおじゃりますぅ * by おきうと
思い出しました
間寛平の 「引きずり女」
長いおすべらかしの髪に なんやら
着物や 簪や くっ付けて
現代の「女」は その他に
権威や 邪念、悪巧み
沢山付いておりますな

何かと問題の久子さん 率いる三笠宮家
貞明皇后からの お着物 その他
女王方に しっかり受け継がせ こうあるべきと 感心させられます
御本家の ばあばは、豪華絢爛のお着物群 嫁や娘 孫娘に譲られた形跡もなし
僅かに 実家の弟嫁が お召しでしたね
きっと 引きずり女は 引っ越しで 処分すべき物が 手放せないストレスで 白内障になったのでしょうね(笑)
今は 「引きずり女」に 違う解釈があると?
先日 実家に帰り 地元のアラフォー女性が
「九州男子」頼りない男性の意味と 解釈しており 絶句!
周りの男が そうだからと……
九州男子 俺は男だ!と空威張りするけん
おだてるんよ いい気持ちにさせて 頑張らせるのが 九州の女の心意気と アドバイスしておきました

日本人 なんも知らん善良な馬鹿が 増えております

引きずり女でおじゃりますぅ
久々の爆笑でした



NoTitle * by まめはな
荷物が多くて引っ越しが進まないって、上天丼さんって物欲が凄いんですね。
それから、名誉欲、それから…。
全部、自己愛から来ているんでしょう。
ホント、無私からほど遠いところにある方なんですね。
自分のお金でない税金だから湯水のように使えるんでしょう。

* by ラム
こんにちは。

あぁ、スッキリしました。

ブログ主様が、ピリッと、まるで山椒の実の様に、書いてくださって。

わたくしの様な者が、御快癒を祈らなくても、

そう。あのお方は、
最高の医療、看護、周りのお世話、
果ては、介護、看取りも

そして、葬儀も立派に…。
約束されたお方。




NoTitle * by KUON
・おきうと さん

コメント拝見して、寛平ちゃん(私の周囲の人はみな、こう呼ばれます)、もう一度あれを見せてくれないかなあ、と思いました。国家機密漏洩法とかで、何かされてしまうのかしら。

人さまを罵倒しないで生きておりたいものですが、我慢の蓋が、ばしゅーんと吹き飛びまして。

あんたのしてること、それ、いったい何の真似ですのん?って気持ちになって。とにかく、よくぞここまで来られたもの。京都でも、すでにヒトの顔つきではあらしゃりません。

>何かと問題の久子さん 率いる三笠宮家
>貞明皇后からの お着物 その他
>女王方に しっかり受け継がせ こうあるべきと 感心>させられます

きちんと作られた着物などは、代々受け継がれてゆくべきものですものね。ただミテコさんのそれらは、他のどなたにも渡しようの無い、コンサバを装った「お遊び着」テイストが強すぎると思います。神官のツマの、道楽着。カビなんぞはやして無いでしょうね。キッ。

三笠宮百合子さま、とんでもなく食えないお方ではありましょうが、ご立派、と。そんな風に見させてもらっている自分も、います。

>日本人 なんも知らん善良な馬鹿が 増えております

同感です。しかも、風のまにまにあちらへ、こちらへ。まこと、アタマは帽子の台のごとく。言いたいこと言います、ワタシ。

・まめはな さん

許された範囲、傍迷惑でないように、ある程度のことはできる、いい世の中と思います。

でもね。でもさ、ですけど。

後片付けしない人って、迷惑。

自分らの子を手元で育てて、あのザマ。

一番近づけて行けないヤカラに、弱み握られて、このザマ。

結局、子どもたちも孫たちも、ちっとも愛せなかった婆さん。何が慈愛だばかやろう。

と、見ないでおこうと願いつつ、ココロが乱れまくる、賢くないKUONなんです。

・ラムさん

少しでもすっきりして下さいましたか。よかった。

でも、よおく分かりますね。今でもすでに、マスゴミは、ミテコ要らね、の方に来ています,じわじわと。私はそう見ている。

すべて整っているみたいだけど、これからあの方の、今までの人生のオトシマエの時が、近づいているんだわあ、と。すべて持ちながら、餓鬼の思いを味わわれよ。とも思っています。


Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

引きずり女でおじゃりますぅ

思い出しました
間寛平の 「引きずり女」
長いおすべらかしの髪に なんやら
着物や 簪や くっ付けて
現代の「女」は その他に
権威や 邪念、悪巧み
沢山付いておりますな

何かと問題の久子さん 率いる三笠宮家
貞明皇后からの お着物 その他
女王方に しっかり受け継がせ こうあるべきと 感心させられます
御本家の ばあばは、豪華絢爛のお着物群 嫁や娘 孫娘に譲られた形跡もなし
僅かに 実家の弟嫁が お召しでしたね
きっと 引きずり女は 引っ越しで 処分すべき物が 手放せないストレスで 白内障になったのでしょうね(笑)
今は 「引きずり女」に 違う解釈があると?
先日 実家に帰り 地元のアラフォー女性が
「九州男子」頼りない男性の意味と 解釈しており 絶句!
周りの男が そうだからと……
九州男子 俺は男だ!と空威張りするけん
おだてるんよ いい気持ちにさせて 頑張らせるのが 九州の女の心意気と アドバイスしておきました

日本人 なんも知らん善良な馬鹿が 増えております

引きずり女でおじゃりますぅ
久々の爆笑でした


2019-06-12-06:12 * おきうと [ 返信 * 編集 ]

NoTitle

荷物が多くて引っ越しが進まないって、上天丼さんって物欲が凄いんですね。
それから、名誉欲、それから…。
全部、自己愛から来ているんでしょう。
ホント、無私からほど遠いところにある方なんですね。
自分のお金でない税金だから湯水のように使えるんでしょう。
2019-06-12-08:58 * まめはな [ 返信 * 編集 ]

こんにちは。

あぁ、スッキリしました。

ブログ主様が、ピリッと、まるで山椒の実の様に、書いてくださって。

わたくしの様な者が、御快癒を祈らなくても、

そう。あのお方は、
最高の医療、看護、周りのお世話、
果ては、介護、看取りも

そして、葬儀も立派に…。
約束されたお方。



2019-06-12-15:29 * ラム [ 返信 * 編集 ]

今も夢見る NoTitle

・おきうと さん

コメント拝見して、寛平ちゃん(私の周囲の人はみな、こう呼ばれます)、もう一度あれを見せてくれないかなあ、と思いました。国家機密漏洩法とかで、何かされてしまうのかしら。

人さまを罵倒しないで生きておりたいものですが、我慢の蓋が、ばしゅーんと吹き飛びまして。

あんたのしてること、それ、いったい何の真似ですのん?って気持ちになって。とにかく、よくぞここまで来られたもの。京都でも、すでにヒトの顔つきではあらしゃりません。

>何かと問題の久子さん 率いる三笠宮家
>貞明皇后からの お着物 その他
>女王方に しっかり受け継がせ こうあるべきと 感心>させられます

きちんと作られた着物などは、代々受け継がれてゆくべきものですものね。ただミテコさんのそれらは、他のどなたにも渡しようの無い、コンサバを装った「お遊び着」テイストが強すぎると思います。神官のツマの、道楽着。カビなんぞはやして無いでしょうね。キッ。

三笠宮百合子さま、とんでもなく食えないお方ではありましょうが、ご立派、と。そんな風に見させてもらっている自分も、います。

>日本人 なんも知らん善良な馬鹿が 増えております

同感です。しかも、風のまにまにあちらへ、こちらへ。まこと、アタマは帽子の台のごとく。言いたいこと言います、ワタシ。

・まめはな さん

許された範囲、傍迷惑でないように、ある程度のことはできる、いい世の中と思います。

でもね。でもさ、ですけど。

後片付けしない人って、迷惑。

自分らの子を手元で育てて、あのザマ。

一番近づけて行けないヤカラに、弱み握られて、このザマ。

結局、子どもたちも孫たちも、ちっとも愛せなかった婆さん。何が慈愛だばかやろう。

と、見ないでおこうと願いつつ、ココロが乱れまくる、賢くないKUONなんです。

・ラムさん

少しでもすっきりして下さいましたか。よかった。

でも、よおく分かりますね。今でもすでに、マスゴミは、ミテコ要らね、の方に来ています,じわじわと。私はそう見ている。

すべて整っているみたいだけど、これからあの方の、今までの人生のオトシマエの時が、近づいているんだわあ、と。すべて持ちながら、餓鬼の思いを味わわれよ。とも思っています。

2019-06-12-20:20 * KUON [ 返信 * 編集 ]