FC2ブログ
07
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
返事の中までKUONです。
 はばからず

【MV】 成 耳 / 塔 路(touro)


むすめの息子、「成耳(なりみみ)」の新しいYOUTUBE動画です。「ZAKIO」から改名したのだとか。(笑)。

もう随分つくっているようですが、私はこの曲、とても好きです。本人の顔と動きが、ずうっと続いています。

アルバイトできないので小遣い足らなくて、学校へは弁当持参だが、練習の集まりの時などお昼抜いたりドリンクの缶も買わないと聞き。それアカンやん、カラダこわす、とお節介が出そうでしたが、あえて手は出さず。動画の中の服も、おかんのものを勝手に着て行ったそうで。よく見ると裾が花。(笑)。

ひぇ、未来のスターかな? と冗談半分ワクワクした、某大きな事務所のオーディション、三次まで受かって、最後は親御さんも同伴で、の回まで行って、結局、辞退してしまった。

ドラマや映画の方へ推したい、と熱心に勧めて頂いたそうなのであるが、

僕はラップやりたいんで、と、そちらへ行かなかった。そうなのなら、それでよかったと思う。

大学へは行かない、と。仕事しながらラップやる、と。それで、ばーちゃんは、いいと思う。

    【MV】 成 耳 / 塔 路(touro)

よかったら、聴いて観てやって下さい。はばからず孫息子のPRする、今日のKUONです。孫でも、つまんなかったら、回数聞きません、人さまに、お薦めも、しないと思う・・。

バババカか。それでもいいです。


スポンサーサイト



 *  分類 : まじめなお話。
自動通知機能 : -  *  伝言 : 7  *  記事編集  *  2019年06月13日(Thu) 20時26分
さっそく行ってきます!
2019年06月13日(Thu) 22時56分       編集
ジャミロクワイ
古いですがジャミロクワイが浮かびました。
ばばぁ(彼から見たら完全に)でもいい感じで聴けました。ラップは詩が凝っているのですよね。言葉が韻をふんだり飛んだり跳ねたり。楽しかったです。また紹介してくださいね。
2019年06月13日(Thu) 23時32分       編集
おはようございます。
見せて聞かせて 頂きました。

言葉にとても敏感でいらっしゃると感じました。
KUON様譲りでしょうか。
私ごときが・・・でございますがm(__)m

またご紹介下さいませ。
2019年06月14日(Fri) 08時57分       編集
聴きました見ました
俺の知らない俺に会いに行く
誰も知らない世界をランニング

耳あまりよくないので(夫と同じものを聞いてキャッチする量の違いにいつも劣等感です)正確かどうか自信ありませんが、言葉と曲が耳の底で響き続けています。
ルックス(こんな言い方はもうしないのでしょうか)もいいし....
ZAKIOさん時代の「BLUE」etc.も聴きました。
これからも楽しみにしています。
2019年06月14日(Fri) 13時12分       編集
NoTitle
・ゴネコさん

>さっそく行ってきます!

おお!。ありがとうござんす。

・selalaさん

ジャミロクワイ 、って、ナンジャミロ?。知らなかったので、知りに行って来ました。大変光栄です、代わりにお礼を申し上げます。

ラップは、確かに詩が凝っていますね。何より,韻が
快い。作文もまともに書けなかった子なのに、はて?ですが。確かに、音が好きでした。私の旧いアコースティックギター、欲しいと言うので自由にさせたら、両手で抑えて音を出していた。

以前も書きましたが、保育園時代、園庭のジャングルジムにのぼって、当時ヒットしていた「栄光の架け橋」を、気持ちよさそうに唄っていた。

ばあちゃん子で、私が、当時日課にしていた万葉集を読むのを、黙って聞いていた・・この子はいつも、私を幸せにしてくれていたのでした。

・パールさん

見て聴いて下さりありがとうございました。代わりにお礼を・・。と、過保護なばーちゃんで恥ずかしいですが、ありがとうございます。

ずっとラップさせるの?とか問われても、わかりません(笑)。本人にしかわからない。回り路でも、自分で見つけて行けばいいのでは、と、思っているのです。
子守唄にはならなさそうです(笑)。

・かりそめ さん

ありがとうございます。ヒトのてのひらは2秒で返る、とか聞いて、ああ、そういう実感もあるのかなあ、と。

「青年は荒野をめざせ」この思い、単に「時代遅れ」でないと、私は、感じておるのです。

他の歌も聴いて下さったと。ありがとうございます。どんどん「らしさ」で出てくると思う、もっと自由になれると感じており、若いっていいな、と。また聴いてやって頂ければ嬉しいです。



2019年06月14日(Fri) 20時57分       編集
一生懸命って、素敵ですね。
まさに、一生、命をかける、かけれるって素晴らしいです。
ダンスの道に進まれた長女さんに、似ていらっしゃるのかしら。

これから、蒸し暑い夏、飲食だけは、無理されない様に。
時には、お小遣いなど、サポートをして差し上げて下さいませ。

ブログ主様の「お気持ち」をきちんと受け止めて、心身の成長の糧にできる、お子様の様に感じました。

人には、いろんな時期が有ると思います。
無理する時。頑張る時。サポートを受ける時。そして、人をサポートする時、恩返しの時。

(昔、私が苦しかった時、父が、母に内緒でお小遣いをくれた事を思い出しました)


帰宅したら、ゆっくり、拝見します。
2019年06月16日(Sun) 15時13分       編集
NoTitle
・ラムさん

どうもありがとうございました。ご心配には及ばず、私は甘甘ばあちゃんですので、そこはそれなりに。(笑)出しゃばってはイカンと自戒しつつ。

ダンサー一直線は長女で,私大三年の時に教える立場になり、「もうガッコ必要ない」と止めてしまった。お高い学校だったのに涙・笑。

この子は次女の子なんです。言葉も遅かったし、学校の勉強もできなかった。自分で本を読みだして変わりました。今は何より日々が楽しそうで、赤点とることも無くなり、いいお友達もいて下さり、高校では就職先も見つけて下さるそうで、まじめに仕事しながらラップを続けて、おカネをためてとにかくアメリカへ行くのだと。私はそれでいいと思っています。何しに行くかは問わない。生きて帰ってくればいいです。

べんきょうはできなかったが、少年野球、中学の部活の野球、休まず続けて、中学では全国大会にまで行きました。エースでもなんでもなかったけど、優勝はできなかったけど、頑張りぬいたし。高校でも野球、でしたが、自分で決めて止めて、一時期ボーっとなっていた。で、がぜん、音楽の方へ走り出したと。とってもいい子、私には。

一歩引いて応援、というより、三歩くらい離れたとこで、思い切って行け~くらいの、ばあちゃんで、いたいと願っています。お気にとめて下さり、ありがとうございます。

2019年06月24日(Mon) 16時42分       編集






管理者にだけ表示を許可する