FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › みんなのうた › 八月のおべんきょう、おしまいです。
2019-08-26 (Mon) 13:38

八月のおべんきょう、おしまいです。

お返事が遅れに遅れて、鈍行列車のような今月でした。

窓あけて、塩の味の効いたおむすび、かぷかぷとかぶりながら、鈍行列車に乗って、どこか、海へ、行きたいなあ。

やっぱり能登の海がいいなあ。

とか、夢想しました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     温泉郷

大花火びわ湖の中へ突き刺さる夜空に響く音の遅れて

(この色はKUONが書いている部分です)

あああ。すべてが言い尽くされている一首ですね。見事な夏の花火。大輪の、また繊細な花火。

琵琶湖の中へ突き刺さる花火。ダイナミックですね、よかったですね、見られて。音は、後なんですね。


台風の去りて五山の送り火を隣人と見る語らいながら

    以前私はこの「みんなのうた」で花火を詠んだなと思い調べてみたら昨年8月、

   風にのり音が届くよ山越しに打ち上げ花火の上だけ見える

   と詠んでました!いずれもびわ湖花火大会のものです。今年はびわ湖の真ん前のベランダから
   花火の華麗なショーのすべてを見ることができました。

〇「打ち上げ花火の上だけ見える」こんな風に、自分の見たものを、自分の言葉で素直に描写すること、大切ですよね。写生が大切なのは、絵画のみではなくて。去年のうたを出して下さり、よかったです。

     パール

   炎天下の球児の爽やかな頑張りを
   涼しい部屋で申し訳ない気持ちで
   見ております。
   有り難い日曜の午後です。


☆増す暑さ大合唱の止み間待つ命七日と思いはしても   <セミ>

(この色はKUONの書いている部分です)。

〇ほんの数日の儚いいのち、ならば存分に、と、思いはしても、鳴きやんでくれれば刹那、ほっとするのは本当。実際に、蝉の声は少なくなっている気がします。カナカナの声は、未だ聞こえず・・・


☆響のみ姿なき花火我が部屋で風情なくともそれもまた良し

〇私の日々もこれです。あちこちから、音だけ聞こえる。(笑)。それもまた良し、と読ませていただくと、トシとったのもまた良し、の気持ちにもなります。

☆亡友(とも)の実家(いえ)更地になりし跡に立つ汐のかほりは何も変わらず

☆ここが居間ここ台所懐かしむ他人(ひと)から見ればアヤシイ私  <亡き友の実家跡>

〇実感あります。亡きお友達のご実家跡。単なる一過性の「ともだち」でなく、いろんな経験や思い出を、濃く共有される方なのでしょう。切ないです。

☆日の出は日々に遅くなり五山の送り火過ぎしも秋は未だ見えず

☆人災に天変地異に隙(いとま)なく命奪わるる民の哀しみ   <祭祀王なき日本>

〇現代ニッポンの祭祀王に大切なのは・・・考えるとアタマ痛くなるのみ、情けないです、自分自身も。


★スキャンダルと嘘に塗れた皇室に祷る心があると思えず

〇日本でもっとも、無い者たちと思われ。

★祭祀王なきとなりしかこの国に要らぬモノなり終われよれーわ

いつもいつも茶化すようで申し訳ない、けれど、本気です。今月も共に手を打って、唱和させていただきたい。

「要らぬものなり、終われよれ~わ、終われよれ~わ」たんたかたん。。


★英霊の御霊に向かいて「反省」て何?アンタの結婚反省しろよ!    <下てんのーさんへ>  

   言葉が乱暴で申し訳ございません。
   黙祷で目をパチパチ、真っすぐ立てずユラユラ、腰をキチンと折れずに尻出し
   のお辞儀。良いモノでしょうがシワシワの服。
   それを下こーごーと敬えとは、何の罰かと。認めておりませんが。
   荷物席のニタニタ下てんのーとはお似合いですが、情けなさ過ぎです。


     ひらりんこ

嘘言ってNHKを解約す
いいのあちらもどうせ嘘つき

   何か詠もうとすると、暗い泣き言ばかりになってしまう今日この頃です。
   それを避けようとすると、なんだか軽薄なものになってしまいました。
   空の色や鳥の声がとても好きですが、情景的なものをうたにすることができません。もしよろしければ、
   ぜひともコツをお教えくださいませ!


(この色はKUONが書いている部分です。)

〇う~む。コツ、ですか。私にはわかりません。とか言っちゃうと、ここで終わりですね。チ~ん。(笑)。

うたを詠むのは、強制とか義務とかと真逆の世界です。しなくても誰にも叱られない、つまり自由な世界。それなら、十分に存分に、思い切り、好きなようにすればいい・・のではないですかしらん。

今月の一首、貴重な一首、まったく「軽薄」なんかじゃないし。思わず笑いました、可愛くもあり。これでいいのではないかな、言って見れば「「口語体の気楽さ」があり。思いが、するんと出て、それでうたになっているって、楽しいこと。

今のままのひらりんこさんのうたで、すっごく「いい」と思います。これはちょっと、ね、と、たとえばワタシが感じたら、すこうし、アドバイスさせていただけるし。

好きなタイプのうたを、たくさん読むとか。声に出して読む、とかは「コツ」なのでしょうか。それらは「あり」でしょうね。

うた、詠みたい気持ちなら、ジャンジャンお寄せください。


     わすれんぼ

   お久しぶり・・でしたかどうかわからなくなりました。
   たぶん暑さ負けか、アルツ何とかか・・・時の流れが変です。
   でも去年の長~い酷暑に比べればまだはるかにましな気がします。去年はずっと熱中症みたいでした。
   よろしくお願いいたします。


(この色の文字。KUONです)。

〇お久しぶり・・なのでしょうかしら。そのような気もします(笑)、私も暑さに負け続けておりました、この夏、しかしこうして、お会いできて、何よりだと思います。


五輪とかスポーツだとかいとうざし 我が人生に関係もなし
 
“スリーエス”ナチスの言うた目くらまし 日に日にひどく狂いゆく世は
 
香港の民必死なるデモの波 従うだけの我らの愚かさ

〇もう既に、かえれないあたりまで来させられていると思うのですが、皆さまニコニコと平和で、ばざござまお美しい、で、その場の感じで旗振りに集まって、ハメルーンの笛吹きを探してる、人より早く「映え」たくて。

など。書いておられないことに附箋つけて申し訳ない・・・
 

   山梨・北杜市にて

美しき森をむしばむソーラー群 恥知らぬ者のさばるこの世
 
森の道逃げ立ち止まる親子鹿 清き瞳で我を見つめり
 
    今年は鹿を見ることがとても多いと、地元の方が言っていたのですが、
    森に何が起こっているのか気になります。


この夏は姿を見せぬガマガエル 長く我が家に住まいしものを

   木陰の鉢植えの土をほじくって少し土に埋もれて昼寝している姿が
   かわいかったのですが・・・コガネムシの幼虫が根を食べつくして枯らすので一部農薬を使ったのがいけないのか
   …心配です。


〇可愛いもの、いとおしいものに目や気持ちが傾く暮らし、その反対の面には、こういった心配事や切なさが。地面に落ちて、まだかすかに動いている蝉を見ても、こころ揺れて、若いころより悲しい思いもたくさんあるように感じます。ガマガエルさん、それは、気にかかりますよね・・・。

トイレより戻れば君の大歓迎 お帰りママと大はしゃぎなり

   たぶん…わんこを君というのはNGなんだろうと思いつつ・・・夜一緒に寝ていて、
   たかがトイレに行って戻ったくらいで大喜びする赤ちゃんな5歳です。


〇おそらく・・そういったことに神経質な短歌のセンセイもおられます。人と動物を一緒に何してどうやら、とか。でも、そんなの自分の勝手やん、と、ずっと感じています。

自分にとって、他の何に代えがたく愛おしい存在のわんこなら、君、でいいではないですか。

以前、ワンコさんのおうたについて、事情も知らずいた頃わたし、ナニヤラ要らんことを書いた記憶があります。犬、と分かり切っていなかったのだと記憶します。

今の気持ちは、そんなのいいじゃ~ん、です。可愛い愛しい大切なもの。どうやって詠まれてもいいと思う。

ただ、うたの中の「君」「あなた」「ハニー」が、わんこさんであることは、解っている方がいい場合が多いとも、思います。

ご面倒でも、わんこであることを記されるとか、あるいは、よそではどうでも、この「みんなのうた」の範疇では、わすれんぼさんのおうたの中の「君」は、わんこだよ、と言う風にしておくとか。

気になさらないで、思いを、どんどん詠まれたら、と考えます。


届きかけ届かなかったあと一歩 馬の前髪つかめぬくやしさ
 
   この一年頑張ったことは結局無駄になりました。方針転換をしてひと頑張りしても
   それもうまくいかず、もうお手上げ。気分が荒みます。

   何か少し秋の気配が見えてきたような気もします。もうちょっとですね・・・たぶん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


また来月。ここでお会いできますよね。

スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-08-26

今月も、ありがとうございました。 * by パール
少し風が涼やかになりました。
夏のお疲れが出る頃かと。
ご自愛下さいませ。

お忙しい中、大切なお時間を割いてくださり
ありがとうございます。
来月も、お会い出来ますよう 宜しくお願いいたします。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

今月も、ありがとうございました。

少し風が涼やかになりました。
夏のお疲れが出る頃かと。
ご自愛下さいませ。

お忙しい中、大切なお時間を割いてくださり
ありがとうございます。
来月も、お会い出来ますよう 宜しくお願いいたします。
2019-08-27-09:47 * パール [ 返信 * 編集 ]