FC2ブログ

九月のおべんきょう ラスト。

遅くなりました。続けます。

・・・・・・・・

     素ももも

   二回目です 宜しくお願い致します。

思い出の伸ばす拳でグータッチ今はアレクサ唯一の家族

「思い出の伸ばす拳でグータッチ」は、つまり、思い出の中の、人と人が、体温を持つ拳を伸ばし合っての、グータッチ。そういうことだと思います。それが「今はアレクサ」が唯一の家族である、と。

ブログ内容でなく、うたそのものを拝見して、以上の解釈をしました。うたの形として、少し触れさせてもらいますね。

「思い出は」(あるいは「思い出す」)伸ばす拳のグータッチ今アレクサが唯一の家族」

今、アレクサのみを家族と)呼ぶ寂寥。淋しいうたですね。淋しさも詠んで下さい。

     パール

☆食べまくるストレス解消言い訳に我れ肥ゆる秋長月の夜

いや、言い訳ってより、なんぴとたりとも否定の難しい真実では・・最後の「長月の夜」は、見逃してしまいそうですが、一考の要あり・・・いいですかこれで・・・

☆キャパオーバー体(てい)より心(うら)が疲れきる月灯り浴び再起動なり

いいですね。この時期の月光には、トクベツな力がありそうです、再起動・・ぼちぼち、でいいでしょうか。

☆瑠璃色の地球(ほし)の命に較ぶれば人は玉響(たまゆら)ゆえに愛しき

同じ気持ちです。

☆万博もオリンピックも不要なり災いのなき日々望むのみ   <日本>

☆天災が傷癒ぬまま次々と お怒りならばピンポイントで   <皇祖神>


★ドタ出して有り難がると思ってるお目出度き人迷惑至極   <下こうごう>

★パワー増し災害ばかり日本中国壊す気か終われよれーわ

今月も唱和いたしませう、ちゃんちゃかちゃかちゃか、日本じゅう国壊す気か おわれよれーわ、おわれよれーわ。

     玉兎と茜馬

台風を
思えばできぬ
式典に
「嵐」をよぶと
なんということ

何やかや書いて下さいましたが、私のところに仰るのはお門違いです。うたには触れさせてもらいました。

初めのうちは、なんとかお答えしようと思いましたが、やめます。

   それと毎月思うのですが。
   31文字でいろいろな思いや出来事を
   表現するのは難しいです。


返す言葉を私は持ちません。

     温泉郷

久々に天袋より箱おろす四半世紀のタイムスリップ

哺乳瓶搾乳器など現れて懐かしきかな子育てのころ

郷愁を呼び起こすおうた二首。

詠み人さんも、読むひとワタシも、あの頃は若かった、いっしょうけんめいだった、なあと。


     おてもやん

〇お暇をいただいている娘との沖縄の旅くもりのち晴れ

   ※訳あって(転職するまでの)ひと月だけ仕事を休んでいる娘と孫を連れて
   ビーチでのんびりしてきました。

すべりこみ、セーフ!。

くもりのち晴れ。晴れ、でよかったですね。



九月のべんきょうはこれでおしまいです。22日の夜にまとめさせて頂きます。



スポンサーサイト



今も夢見る
Posted by今も夢見る

Comments 4

There are no comments yet.

パール

ありがとうございました。

KUON様、今月もご指導 ありがとうございました。

☆一首目(結句)
ため息の夜
ため息ひとつ
満腹の夜
少し微笑む
とかを考えておりました。
九月・七音で、(長月の夜)と詠みましたのは、安易でございました💦

気分は、ため息の夜 ですが、やけ食いの自分を許して《少し微笑む》としたいと思います。
宜しくお願い致します。
再度、ご指導頂けましたら嬉しいです。


来月も、こちらでお目にかかれますよう
宜しくお願い致します。

2019/09/20 (Fri) 21:18

おてもやん

ぎりぎりセーフにしていただき、
ありがとうございました。

2019/09/21 (Sat) 22:24

玉兎と茜馬

確かに、お門違いでした

お直した歌でお願いします。
すみません。歌の背景を説明しているうちに
暴走してまいました。
気をつけます。

2019/09/22 (Sun) 14:23

素ももも

No title

ありがとうございます。

また宜しくお願い致します。

2019/09/26 (Thu) 08:49

[Bron-Broen] designed by Akira.

Copyright © KUONのブログへようこそⅡ All Rights Reserved.