FC2ブログ
07
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
返事の中までKUONです。
 雑紙ですよねシンジロー
季節のうつろい時のこの今に、いささか[花~」な雰囲気が欲しくて。

はい、ブログの背景は変わりました。ブログ主の中身は、あまり変わっていませぬような。

言わせてもらうわ、

小泉しんじろうさん。初めから何とも思っていない、ってより、初めからずうっと、なんじゃこれ? でしたの、あなた様。私感ですよ(あたりまえか、わははは)。

紙より薄いその感じ。紙といえども、小文字を散らし書きの、あるひは金箔をはさんでおりまする、の、嫋やかな。美しく用途をわきまえた紙が、慎ましく存在しております。

あなたは、雑。雑い紙。ごめんね、ホントのこと書いて。

大臣になった、それらしいこと言うんだボク。で。。

「東北の方を傷つけないように」なになんだ、そのセリフ。前大臣もク〇だったが、お前に、いや颯爽と登場の大臣さまに、もっともらしくお庇いいただいて、嬉しく感じられたのか、その方々は。

他にいろいろあるにはあるが。今日は以下のことで怒っている。私は。

小泉進次郎環境相が、国連を舞台に

「気候変動への取り組みは、楽しく、格好よく、セクシーに」と訴えた。

これで怒るとまた「発言のイッカショダケ故意に取り上げて」とかになるのか。イチャモンスター扱いを受けるのか、ワタシ。

その発言の直前のある女性の放った「~はセクシーに」とかの、日本語でない発言の、フォローするみたいに言っただけ」とかになり、セクシー、の言葉は日米のあいだでニュアンスがどうとか、なんて言うのか。なんとでも言え、恥ずかしいぞ大臣。

すべて何もかも、ウケ狙い。ソフトにカッコよく、どんなことも。チャラいよ。

突然ですが。私は今もフツーの携帯電話を使っています。替えに行く勇気が無いのが理由です。私の電話はガラケーと呼ばれ、ついでに記しますと、私自身がおそらくガラパゴスな存在かと。カードあるけど現金主義ですし。ガラパゴスな私?。そんなKUONには、小泉しんじろうさんとやらが、恥ずかしい。恥ずかしくてアホらしい。

な~にが「楽しく、格好よく、セクシーに」だ。大の大人が仕事上で口から出す言葉か。失礼ではないか。何が失礼で恥ずかしいか、わからないでしょ、紙だから、目に見える部分だけ面積有ればいいんでしょ。

ウケルと思ったのか。周囲でちーやほーやしてくれるニマニマ族の方々は知らん。

価値観似てるんだろうな、のウツクシイ奥方は知らん。私は、日本人として赤面する。




スポンサーサイト



 *  分類 : 腹が立ってる
自動通知機能 : -  *  伝言 : 3  *  記事編集  *  2019年09月24日(Tue) 09時03分
cmを尋ねたらkgで
KUON様 ご無沙汰しております。


「cmを尋ねるとkgで答えが返ってくる」 by 二谷友里恵


温室効果ガスの削減を明言した際、how? どうやって?の問いに暫し言葉が詰まった後、噛み合わない返答をしたシンジローさんを見て。さすがはあのお父様のお子、と思いました。

元総理であるお父様の、数年前 とある通販雑誌の原発に関する特集記事にてのお言葉。

「原発はとにかく速やかに全廃にするべき。その方法?それは識者が知恵を絞るべし。」

綺麗事を言うだけ言って、後は丸投げ。ご自身自ら解決に向けて真剣に対策を講じるなんて経験は、現役時代から無かったのでしょうね、きっと。回りからもそれを許されて。

因みに冒頭の cmとkg は、二谷友里恵さんが、元夫さんに対して抱き続けた 何とも言い難い違和感 を表現した言葉。
まんま シンジローさんに対する今の私の気持ちです。
2019年09月24日(Tue) 16時48分       編集
底の浅い人間はすぐに底が割れる
>すべてがウケ狙い
全く同感です。
賑々しい結婚会見も照れも嬉しさもないまるで街頭演説のようでした。
父親の口真似をして見せたり、エピソードのすべてが計算ずくでまるで感動がなかった。第一何時ものように、何時も以上に目が全然笑ってなかったし。

この御仁のその後がかいま見えるエピソードがあります。
両親の離婚したのはまだ幼い頃で、ずっと元首相のお姉さんをママと呼ばせていたし母親だと信じていたらしい。
本当のことを言ったのは何歳になっていたのか分からないがそれを聞いて大泣きしたそうだ。
兄の方は知っていたそうだ。誰かが教えたのだろう。
例え聞かされなくても兄も知っているようなことは雰囲気として薄々何か感じるものではないかと思うのだが、この御仁は全く知らずに育ったのですね。
周囲も言う気にならなかったのなら、それは思い遣りというよりは、言ってやる気に誰もならなかったということではないか?
気付かなかったのは、本人の自分以外の他者への関心が著しく低いという資質が見える。 

問題は兄もたった一人の弟なのにずっと言わなかったのは口が固いというよりは弟の中にそれを受け入れて共感し合えるものを子供心にも感じられなかったからではないか?
肉親の兄でさえそうなら他は推して知るべし。
他者への無関心、共感のなさ、それは今でも変わっていないだろう。
日本人が好む政治家像には最も遠いけど果たして政治家として大成するかどうか疑問に思っている。

こういう性格は隠していてもすぐに分かると思うのだが、自称知的なマスコミ人のかの女性はそれでも好きになるかな?
本当は自分にも関心がない人間と生活を共にするって空虚ではないのかな?
要らん世話だけどこの二人はお互い何処が良くて結婚までしたのか分からないのですが。

何か作られたものを感じていたらあっという間に逆風に晒され御仁の政治家としてのいい加減で無責任な発言まで追求されて既に祝福モードではなくなっているようだ。
国民を侮るなかれ、シンジローさんよ。
2019年09月24日(Tue) 18時57分       編集
No title
・ガラスの風鈴さん

>綺麗事を言うだけ言って、後は丸投げ。ご自身自ら解決に向けて真剣に対策を講じるなんて経験は、現役時代から無かったのでしょうね、きっと。回りからもそれを許されて。<

あのお父さま、そういうんでしたね。派手なパフォーマンスがお上手でした。かなり以前、奈良へどなたかの応援に来られた時。そのあたりが大変な人だかりになりつつあって、危険を感じて、界隈では一番高いビルの10階にある中華料理店へ上がって、席をとったのです。ガラス張りの目の下に、その人は現れました。いわゆるオーラは感じなかったです。ひょこひょこ、と出て来た。

当時の首相にはさして関心なかったのですが・・隣の席に、やはり一人で就いておられた中年の女性が、窓に張り付くようにつぶやいているの。

「純ちゃん・・純ちゃん・・・」

感想は控えますが、こういうことも(本当に)あるんだ、と、今も覚えています。

純ちゃん・・・だよ。

息子さんは、お父さんに似ているところもあるでしょうね。

「セクシーの意味を? 説明するなんてヤボ、」とも仰ったそうですが。」口から出ることみな、軽々しい。

・・・なるほど、あのゴーさんへの痛烈な皮肉。すっごく分かります。郷さん、努力家で、それなりに見事なプロの芸能人と思ってます。リーさんとの結婚式、ゴーさんは高揚し、リーさんは醒めた感じだった。ツマになる女を、これでもか、と称揚する彼は、私の目には恥ずかしかった。「順風満帆」を、きちんと言えて、おお、と拍手、みたいな。何もかも彼女のおかげ、みたいに、息をためて「リーでした」と言った時、彼の本質(どんな? (笑))が見えたような。

仕方ないのね、自分がいっちばん好きなんだからね。リーさんに関心も無いですが、挙げて下さった「たとえ」は、すごい。あら困った、書きたいことがいっぱいですわ~。


・ラピスラズリさん

ですね~。

>他者への無関心、共感のなさ、それは今でも変わっていないだろう。

今回、あまりにも下らなくて書いてしまいましたが、一応、はじめのころから見えてはいて。イケメンってのも、あの世界限定の話だろうし。まあ、平和ボケの日本だから、政治家にイケメン望んでもよかったのかも知れませんが・・・とにかく、軽いの。二次元の世界のヒト、奥行き1ミリもない。みたいな。

もう少し、乗りかかった舟、観察するしかないですが、楽しいことではないですね、それは。もっと、ずっしりした男の人たちが、くぁ~っと頑張って生きてる方角を、見ていたいです。
2019年09月25日(Wed) 19時27分       編集






管理者にだけ表示を許可する