FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › みんなのうた › 霜月のおべんきょう Ⅳ
2019-11-22 (Fri) 19:32

霜月のおべんきょう Ⅳ

続けます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     黒猫アビ

 ・沖縄で親族のみの結婚式
  子の晴れ姿目頭あつく

(KUON:おめでとうございます。このままでいいと思いますし、お母さまである作者さんの、素直なうたと思います。でも少しだけ、記念すべき佳き日の一首に。

・沖縄で親族のみにて挙式する子の晴れ姿あつき目頭

私の好みチックになってしまいましたか。この時に泣かんでいつ泣くんじゃ、のとき。

  
 ・花嫁の父が手に持つ亡き妻の
  小さな遺影ともに参列
   (高校生の時に、お母様を亡くされたと)

お父さまは、ご自分の感情を抑えて、懸命にお嬢さんをお育てになられたのでしょうね。万感の思いで、亡き妻に、花嫁姿を見せておられたのでしょうね。「小さき遺影」の後に「も」の字も加えましょうか。小さき、は「ちさき」と読めますので、字余りにもなりません。

「花嫁の父が掲げる亡き妻の小さき遺影もともに参列」


   パレードの日と重なるので、少し不安が・・・
   心あたたまる挙式になり、安心いたしました。  
   初めての沖縄、美しい海でした。


     まめはな

・茄子の花無駄なしと言えどベランダの我が鉢咲いて皆落ちにけり

(KUON:あら、なんと。がっかりですね。「無駄なしと言えど」このままでもいいですが「無駄なしと聞けど」とされると、この残念感がくっきりするのでは、と思いました。

・ベランダの茄子に集りしアブラムシついに隣のトマトに移れり

   ベランダ菜園の茄子を詠みました。
   七月の曇天故か、咲いてもみな落ちてしまいました。
   今になってつぼみがついていますが、実らないでしょう。
   うまく育てられなくて、可哀想なことをしています。


(KUON:まめはなさんのせいかどうか。労わってもらって、茄子は喜んでいると思います。ホントにそう思います。

・石段を這う蟻たちの歩み遅く霜月は早や半ばを過ぎぬ

・オレンジのコスモス支える霜月の空の蒼さを愛(かな)しく想ふ

(KUON::独特の感性の世界を、脅えることなく詠まれるようになられましたね。

   最後の歌は、白秋の、

「草わかば色鉛筆の赤き粉のちるがいとしく寝て削るなり」を思って詠いました。
あのオレンジ色のコスモスは、新種か外来種か、どうもきつい色に見えて、控えめな空色が痛々しく思えるのです。


     今宵はこれにて、とさせて頂きます。

今宵、伊勢の神宮の月は、いかなる色にのぼっているでしょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の大嘗祭。一生一度の祭祀に臨んで、アタマこっつんとぶつかって(と言われています、天井の位置にあった何か? アマテラスさまの拳骨、ではないですよね、それはもちろん。)なんとか踏みとどまられたとはいえ、ヨロヨロしちゃったナルちゃん。いつも体が傾いているのは、何かな。

今日の、伊勢の、したり顔。今日も傾いていたわね。肝臓イワしてるかんばせですわ。もっと呑んで、もっと、あのお衣装の色になって下さってもオケーよ。

ずっと続いた祝宴と、ついに上り詰めたぞマサコ、とご機嫌のオワダ一家の祝杯と。一族団らんに、仕方ないからムコさんの「徳仁クン」(by・オワダの爺さん)も混ぜてあげての,豪華なお食事の日々。マタコタン、すっごくお太りになられて、お顔ぱんぱん。その顔でやっぱり、車の中で「水のみ鳥」やってる。

今朝は、何というか、何とも言えないようなモノがテレビに映っておった。

「まさこさま~」と絶叫のご婦人がおられて。「見えへん!」とジタバタしてはった。皇室の方がたって、あんな風に絶叫の対象になるもんやったのね。

あ~あ。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2019-11-22

No title * by 黒猫アビ
KUON様

おはようございます。
添削・ご指導ありがとうございます。

一首目
 ・沖縄で親族のみにて挙式する
  子の晴れ姿目頭あつく
二首目
 ・花嫁の父が掲げる亡き妻の
  小さき遺影もともに参列

訂正お願いいたします。
記念すべき佳き日の一首の言葉が嬉しくて!

何で遠い沖縄で挙式をと、思っていたら
互いの親を沖縄旅行を兼ねて連れて来たかったようです。

東京も昨日から雨、お伊勢さんも雨が降っていました、
テレビをチラ見してしまいました。

KUON様、お身体に気をつけてください。

No title * by まめはな
KUОNさま

添削と温かいお言葉をありがとうございます。
一首目、

・茄子の花無駄なしと聞けどベランダの我が鉢咲いて皆落ちにけり

に訂正をお願いいたします。
本当に、訂正された通り、「言うけれど」より「聞くけれど」のほうが「おかしいなあ…」の感が出て、残念感が際立ちます。

ご主人のご容態はいかがですか?
KUОNさまもご無理をなさらないよう。
早く良くなられますことを祈っております。
今月もお忙しい中、ありがとうございました。

No title * by 黒猫アビ
KUON様

今晩は。

訂正
一首目の最後
 ✖目頭あつく
 〇あつき目頭

お願いいたします。
清書したのに、パソコン打ち間違えました。(汗)



Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

No title

KUON様

おはようございます。
添削・ご指導ありがとうございます。

一首目
 ・沖縄で親族のみにて挙式する
  子の晴れ姿目頭あつく
二首目
 ・花嫁の父が掲げる亡き妻の
  小さき遺影もともに参列

訂正お願いいたします。
記念すべき佳き日の一首の言葉が嬉しくて!

何で遠い沖縄で挙式をと、思っていたら
互いの親を沖縄旅行を兼ねて連れて来たかったようです。

東京も昨日から雨、お伊勢さんも雨が降っていました、
テレビをチラ見してしまいました。

KUON様、お身体に気をつけてください。
2019-11-23-09:08 * 黒猫アビ [ 返信 * 編集 ]

No title

KUОNさま

添削と温かいお言葉をありがとうございます。
一首目、

・茄子の花無駄なしと聞けどベランダの我が鉢咲いて皆落ちにけり

に訂正をお願いいたします。
本当に、訂正された通り、「言うけれど」より「聞くけれど」のほうが「おかしいなあ…」の感が出て、残念感が際立ちます。

ご主人のご容態はいかがですか?
KUОNさまもご無理をなさらないよう。
早く良くなられますことを祈っております。
今月もお忙しい中、ありがとうございました。
2019-11-23-11:52 * まめはな [ 返信 * 編集 ]

No title

KUON様

今晩は。

訂正
一首目の最後
 ✖目頭あつく
 〇あつき目頭

お願いいたします。
清書したのに、パソコン打ち間違えました。(汗)


2019-11-23-23:12 * 黒猫アビ [ 返信 * 編集 ]