FC2ブログ
07
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
返事の中までKUONです。
 睦月のおべんきょう Ⅱ

続けます。勝手ながらご挨拶部分、省かせていただいてます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     黒猫アビ

 ・お正月家族あつまり嬉しくも
  支度するのが重荷になりし

(正直な素直なおうた。最近実感すること。若い時は、今の自分の疲労感やめんどくささなど、感じなかったんだなあ、わからないんだ、ということ。うちのアホ娘、腕も脚もずっきずきに傷んでいる母親のところへ来て、大の字になって寝てやがったんです。孫娘がばーちゃん手伝ってあげてよ、と言うと、実家だから好きにさせてもらうのよ、お正月だしねとか抜かして。ああそうなんだ、と、納得。
期待しない。それが今年の目標。いっさい期待しない。そしたら腹も立たない、悲しくもならない。

お料理は作らない宣言、早々と出した。食べたいものがあるならお寿司でも蟹でも肉でも買っておいで、そのお金は出してやるべい。ずっとおせち料理を用意してきたが、今年を持って終わり。

という感じで実行。アビさんも、いいお母さん止めれ(笑)。気になるでしょうが、重荷になるようなこと、止めなされ。と、申し上げたいです。結句「重荷になりし」このままで充分よろしいですが「重荷になりぬ」とシンプルに行かれても、と。


 ・来年は温泉にでも逃げようか
  夫と話して二人で笑い

(大賛成です。リズムもよろしい、が「二人で笑う」と納められても。

 ・靖国へ夫と参詣孫のため
  合格祈願お守り渡す

(高校入試。厳しい冬でしたね。でも、必ず春は来るから。もうすぐだから。じいちゃんとばあちゃんからお守りを授かるお孫さん、お幸せですね。合格祈願、の後に「の」を入れましょうか。リズム的にはどうでも、大事なお守りです。こういう時、プレバトの梅沢さんと同じ、文法的にきちんと申すことのできない自分の弱さを思います。

    昨年は、後半から足腰痛みお正月の準備がつらく感じ
    これもまた、加齢からかと・・・
    我が家の孫娘も受験生!
    桜の花が咲くよう祈るだけです。 

     まめはな 

・飛行機がカジキみたいに泳いでく睦月の朝の明るい青空

(カジキみたいな、とは斬新な。カジキって魚体にしては動きに柔らかさが無く、飛行機のボディに模されても何となく違和感少ない気に、なってしまいます。「睦月の朝の明るい青空」ここ「の」を多用して「朝の明るい青空」の韻の踏み方が、ホントに明るい感じです。

・無彩色の中にぽつぽつ赤と黄が咲けりディズニー大駐車場

(俯瞰して見ているうた。大きい景色ですね。ディズニー大駐車場って、広いのでしょうね。黄色いのはイタ車かな、とか。

・今年こそ健康望みて占いをあたれど恋占いばかり

   (いつも占い記事を見るとき健康占いを探すのですが、
   占いはやはり未婚の若い人たちの物なのでしょう、恋占いの記述ばかりです。)

んん、そうですねえ。トランプやガーベラの花や、占いになるものなら何でも何度でも、向き合ったのは若かった日々。仰るように今は、そちら方面には・・・。
おうたは、最後が数文字足りない感じ。もったいないから、後半のリズムを整えてあげて欲しいなあ。


・不幸ではなく修行ですと言われても普通に暮らしたい我なりき

(「あなたのそういうことは不幸ではなく修行です」と言われて。ああそうか、そうなんだ頑張るわ、と思えるなら、その言葉に意味はあるのでしょう。そう思えないなら、苦痛だったりするのなら、そーゆーこと言う人の傍には行かない、とか。まあ極論申し上げました。わたしさんざん、そういうことで振り回されて来た気がする・・・。ので、要らん事書きました。
「普通に暮らしたい」とてもよく解ります。そうすればいいじゃん、とか、なりにくいこともあるのかも。
「普通に暮らしたい我なりき」の「なりき」は過去形です。私だったんですよ、と。今のことなら「普通に暮らしていたい我なり」でいいのでは。わざと過去形にされたいのでは? とも感じたのでした。



     今夜はここまでにさせていただきます。

スポンサーサイト



 *  分類 : みんなのうた
自動通知機能 : -  *  伝言 : 3  *  記事編集  *  2020年01月26日(Sun) 22時36分
No Subject
KUОNさま

お痛みの中の添削、ありがとうございます。
三首目、確かに途中で切れたような感じですね。

・今年こそ健康望みて占いを当たれど恋の占いばかり

に訂正させてください。四首目は、

・不幸ではなく修行ですと言われても普通に暮らしていきたい我なり

に訂正をお願いいたします。
直していただいたのとは少し違ってしまいますが、「今、そうなりたいんだ」という思いを込めました。
生意気言うようで、ごめんなさい。
言葉使いがおかしければ、ご指導くださればありがたいです。
よろしくお願いいたします。
2020年01月27日(Mon) 09時20分       編集
No Subject
KUON様

おはようございます。
忙しい中、添削・ご指導ありがとうございます。

一首目
 ・お正月家族あつまり嬉しくも
  支度するのが重荷になりぬ
二首目
 ・来年は温泉にでも逃げようか
  夫と話して二人で笑う
三首目
 ・靖国へ夫と参詣孫のため
  合格祈願のお守り渡す

訂正、お直しお願いいたします。

寒暖差がきつく、お部屋にこもっております。
我が家も、子供たちはお正月は実家ですませよう?
という感じです。
来年は温泉に逃げます、本気です。(笑)

孫娘の受験、かなり背伸びしてるようで心配ですが、
本人が決めたことだからと、娘とともに見守っています。

寒さが厳しくなってきました
KUON様も旦那様もお身体に気をつけてください。
2020年01月27日(Mon) 11時16分       編集
No Subject
・まめはな さん

<「今、そうなりたいんだ」という思いを込めました。
<生意気言うようで、ごめんなさい。

こういう生意気は、よい生意気と思います。ばりばり生意気して下さい。うたが「よく」なっているのが、よい生意気の証拠です。

・黒猫アビ さん

必ず考えなおして再提出して下さっている。大切なことと思います。一歩ずつ、長く、参りましょうね。夫は、失うものもありましたが、ありがたく感じることもありまして。残っているものを大切に、行きます。
2020年02月06日(Thu) 20時31分       編集






管理者にだけ表示を許可する