FC2ブログ

三月のおべんきょう Ⅰ

三月。こころザワザワと落ち着きにくい月でしたのに、おうたをお寄せくださり、嬉しかったです。自分の思うような日々が当たり前に来なくても、自分らしく、てへへ笑いしながらいられたら、いいなあ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     アルジェリマン


混ぜ飯のごぼうは薄く削ぐがよし 逸る手止めよ日はまだ高い

(この「薄く削ぐ」は、単にささささっと、ゴボウをささがきにするというのでなく。丁寧に、気持ちを込めて削いでおられるのです。つい、ささささ、とスピードアップしそうになる手と心をいましめながら、日はまだ高い、と。焦らず、丹念にゴボウを薄~く削ろう、と。

鶏ごぼう香る混ぜ飯白和えと酒も供えん 水仙添える

(鶏肉にも丁寧な仕事をされたのでしょう。香り立つゴボウ、かしわ肉。美味しそう。白和えと、お神酒も供えて。水仙の花も添えられて。亡き方への思いは抑えられて、清潔な一首です。

ヒメシャラの下の香草惜しみなく刈り取り部屋に香り持ち込む

刈り取ったローズマリーの香をまとい吾はたちまち心若やぐ

(「スカボロー・フェア」の一節が、脳内に湧き出して来ました。

黒犬の行く道筋に高々と犬ら吠え継ぐ 月冴え返る

三月のおぼろ満月ぐずぐずと 光らず消えず兎は見えず


ごめんなさい、もう少し行きたかったのですが・・・また明日。お会いしましょ、よろしく。

スポンサーサイト



今も夢見る
Posted by今も夢見る

Comments 3

There are no comments yet.

ゴネコ

膝を打ちました

「スカボローフェア」!
思わず、膝を打ちました。
言い得て妙です。わかります。
なんてエラそうにすみません。
でも、そうだ、そうだ。
このおうたたちは、スカボローフェアだ。

2020/03/21 (Sat) 04:20
今も夢見る

KUON

Re: ゴネコ 様へ

ゴネコさん。

特別なデュオでした、SアンドG。コンドルは飛んで行くの唄い出し、いま聴いてもウズズズズ。

膝を打って下さりありがとう、それ読んで私の膝も、喜びました(意味不明?)いや、いや。

2020/04/09 (Thu) 14:47

ゴネコ

しつこいゴネコ

いや、ホント、スカボローフェアですだ(←何弁?)

私は、「ミセス・ロビンソン」なんかも好きだなぁ。
「セシリア」もよかったなぁ。

アルジェリマン様のお歌には、透明感があるような、
静謐な風景画のような、そんな気がすることがよくあります。

2020/04/10 (Fri) 00:50

[Bron-Broen] designed by Akira.

Copyright © KUONのブログへようこそⅡ All Rights Reserved.