FC2ブログ

四月のおべんきょう ラスト

飽きるほどのお休みってものに、慣れていなかったんだなあ、と感じています。

どこへも出かけず、ただ、時間がいっぱいある。今までなかったなあ、こんなこと。マリー・ローランサンのまねっ子するみたいな絵を、描いてる自分、などを想ってみる。いやいや、ローランサンではないな、ここは、モディリアニ、と行きたいもんだな。

絵、か。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     玉兎と茜馬

   白萩さま

   夜泣きも大変なのにお歌をあれだけ
   詠んですごいです。

   では、歌を。

桜餅関東風を食べたいと
東奔西走なくてがっかり

     かりそめ

   食べ物のことになると黙っていられない食いしん坊でして、申し訳ありません。

   玉兎と茜馬さん
   知ってます、関東風桜餅。薄皮をふたつ折にして餡をはさんだもの。関西風は道明寺粉のお
   饅頭ですよね。
   両方とも大好きです。
   うちの近所の和菓子屋さんでは、関西風を「道明寺」として通年、関東風を「桜餅」として季節
   限定で販売しています。
   関東風では浅草の桜餅が有名ですよね。たしか長命寺桜餅と言ったと思います。ここのは、
   葉っぱ3枚で包んであって、それだけでわくわく。
   あー、食べたい!
   で、へたながら一首。

*浅草と言へば老舗の桜餅かをりの高き葉にて包める

     天上の青

街中に
何が消えたか
物音と
人の発する
賑やかな声

   まだ時間は早いのに日が暮れてからの通りを歩いて
   何か静かだなと思いこの歌が浮かびました。
   確か一月の歌に何か胸騒ぎがすると詠んだのですが、漠然と巨大地震を怖れていて、
   まさかこんな未曾有の世界中に広がる災禍が襲ってくるとは予想もしていませんでした。

   桜餅にいっちょかみ
   すみません、桜餅に一言加わらせて下さい。関東風食べたことがあります。
   薄いさくら色の薄皮に軽く焼き目が付いてますよね?
   なんだかクレープの桜餅版みたいだなと思ったことがあります。
   中のあんこはこし餡で、関西風はつぶ餡ですよね。


さくら餅
包む葉っぱの
うす塩味が
口に拡がり
春を味わう

(単にうたのリズムを整える、ということでも、「うす塩味」は「塩味」でもいいのでは、と、私は感じました。

     玉兎と茜馬

   かりそめ様

   初めましてm(__)m
   浅草の桜餅は物産展でしか 
   購入したことありません。
   なかなか、浅草には行けないのと
   浅草のお菓子は最近は、
   メロンパンと亀十のどら焼が
   テレビでとりあげています。
   お歌も江戸情緒が出ていて素敵です。

   ラピスラズリ様
   初めましてm(__)m

   桜餅のコメントと歌
   ありがとうございます。

   桜餅がダイレクトに伝わってくる
   お歌です。


          皆さま今月もありがとうございました。

               明日の夜までにまとめさせて頂けると思います。

                   五月には、好きな歌が沢山あります。

 また、ここで。お目にかかりたいです。

                      お互いにからだをいとうておりましょうね。


スポンサーサイト



今も夢見る
Posted by今も夢見る

Comments 5

There are no comments yet.

天上の青(ラピスラズリ)

うたは訴え、実感しました

最初今月も駄目で欠席の旨お伝えしたのに、その後人気の消えた街中を歩いているときに急に歌がまとまりました。私の心に訴えかけてくるものがあったのだと思いました。
またその後桜餅のお歌を見て脳内を刺激されたらしく平凡ながら歌が出来ました。
こういう流れもまた愉しからずや、ですね。

感想有難うございました。
確かに字余りでリズムは整っていませんが、うす塩味のうすに思い入れがありますのでこのままでお願い出来ましたらと思います。

和語に惹かれていまして、このうすも他に薄紅色、薄紫、薄付き、薄墨、薄情け、なんてのもあり奥が深いです。
うす塩味は、薄味と塩味を合わせた私の造語ですが、桜餅のあの色味と味わいは塩味ではなくてうす塩味だと思いまして。
曇りと薄曇りのニュアンスの違いという感じでしょうか。
これからも心の底から浮かんでくる歌があったらまた参加させて頂きたく宜しくお願い致します。

コロナ災禍の中の安らぎの場を提供して下さいまして本当に有難うございました。

2020/04/28 (Tue) 14:28

玉兎と茜馬

この前は楽しかったです。

久遠様、お世話になりましたm(__)m

かりそめ様、
天上の青(ラピスラズリ)様、
この前は女子会のようで楽しかったです。

コロナはすごいですね。
友達がどこかのマクドナルドで、
感染者が出たと知らせてくれて。
マクドナルドの店舗は衛生に厳しいので、
お金を触って感染したのか?
家族に感染されたのか?
わかりませんが。
お金を触るときに手袋をした方が
いいのだろうか?

ところで、うす塩は造語だったのですね。
ポテトチップスの袋によくあるので、
抵抗感なかったです。

天上の青(ラピスラズリ)様
が挙げた言葉はどれも素敵ですね。
確かに薄がつくと違った感じになります。

薄といえば、
最近はなかなか薄暮が見られなくて。
雨だったり。
仕事が夜遅くに終わる事も多くて。
今日は見られて良かったです。

久遠様、素敵な空間をありがとう
ございました。
皆様、お元気でお過ごし下さい。

2020/04/28 (Tue) 18:32

かりそめ

KUONさま
まとめ、楽しみにしています。
また場をお借りします。

玉兎と茜馬さん
初めまして。
お仕事の行き帰り、またお仕事の場(安全なところかもしれませんが)でお気をつけくださいね。
では、また来月。

2020/04/28 (Tue) 20:07

玉兎と茜馬

またこの場をお借りします

かりそめ様
初めまして。

長明寺の桜餅は美味しいですよね。
食べた回数は片手以下ですが。

関東風は長明寺
関西風は道明寺と呼ぶ所は多いです。

お気遣いありがとうございましたm(__)m
なかなか人や物との接触を減らせないです。

職種はテレワークできない運輸系
なので。
自分で気をつけるしかないですね。

来月もお目にかかれますように。

2020/04/28 (Tue) 20:24

天上の青(ラピスラズリ)

KUONさま、私の思い込みを訂正させて頂きたくコメント欄をお借りします

申し訳ありませんが一言失礼します。
うす塩味は私の造語とばかり思っておりましたが既にポテトチップスに使われていたのですね?
まぁなんて厚かましいことを堂々と言ってしまったものでお詫び致します。
玉兎と茜馬さん、教えて頂いて有難うございました。
因みにお名前は訓読みで宜しいのでしょうか?何か由緒ありそうな命名ですね。

そう言えば、薄の音読みはハクですね。
でも漢語読みのハクボよりは、たそがれや夕暮れという和語の方が優しいですね。
薄情けと薄情は訓読みと音読みの違いだけではなく意味そのものも微妙に違います。
日本語は本当に奥が深くて引き込まれます。
歌の世界にも生かせたらいいのですが、なかなかそこまで辿り着きませんが、それもまたよしですね。

有難うございました。

2020/04/28 (Tue) 22:04

[Bron-Broen] designed by Akira.

Copyright © KUONのブログへようこそⅡ All Rights Reserved.