FC2ブログ
07
2
3
4
5
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
返事の中までKUONです。
 水無月のおべんきょう Ⅴ
六月も明日で終わり、今日はブービー・ディです。一年の半分が終わった、ということか。明日は銀行へ行ってあれやこれやせねばというワケで、デスクに向かって何だかだと。毎日、ふつーに、すこしずつしていれば、月末のこんなジタバタも無しでよかろ。
わかっちゃいるが、毎月こうなの。反省したり後悔したりイヤになっちゃったり。
仕事、もう、、いいなあ。今度の決算で、やめてしまおうかと、これはホントに初めて思ったことです。
いいよねえ。そーゆーのも。ちょっとうっとり。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     玉兎と茜馬

   梅干し作りについて

梅仕事
みとせ漬けぬと
凶事
があると聞いて
無理して漬けた

   無理して漬けたか今年も漬けたかで 迷っております。

(色んなこと、よう知ってはりますねえ。私も昔は梅干もらっきょも漬けました。糠みそも、姑さんがくれはったものを、大事に育てた。途中からな~んにもしなくなってしまった。苦笑。

おうたは、どちらもいいが、私なら「今年も漬けた」の方かな。


   この間の安田記念はアーモンドアイが
   二着でほっとしています。

   梅干しを3年漬け続けないと不幸に
   なると同年代の人に言われたので
   歌にしました。


(なるほどなあ。何かいいたいけど、黙っておきます。理屈に沿っていそうであるし、う~ん。
梅干は、でも、自家製のものがいいですよねえ。不幸なんか似合わないよ、梅干しさんには。


     かりそめ

*拉致されし子を思ふ親騙したる人でなし土井いまは地獄か

   横田滋さんがお亡くなりになり、めぐみさんの弟さんたちの言葉に心打たれました。
皆さま、よくご存じのことかもしれませんし、おうたの場にふさわしくない話題ですが
あえて書かせていただきます。
今年の3月には有本恵子さんのお母様が亡くなられました。恵子さんが 北朝鮮に拉致されているとわかったとき、ご両親は当時の社会党に助けを求めに行きました。土井たか子はあろうことかきっかけとなった手紙を 総連に通報・・・あとで恵子さんの死亡が伝えられ、忌日は土井の通報の2ヵ月後でした。
泣けてきます。
恵子さんよりだいぶん前ですし国も違いますが、私も留学まがいのことを しておりましたので 他人事ではなく思っています。ご両親はどんなに無念であったことか。

   横田滋さん、有本嘉代子さんのご冥福をお祈りいたします。

     温泉郷

虹の足桃山城にはっきりと下ろして描く半円の弧

(大きな景色を「虹の足」「はっきりと」と詠まれ、くきやかな一首になっています。結句の「弧」を一文字で詠み止められておられますが、そこで(それが目的か)くっと詰まってしまいそうな。お気に召すかどうか、弧、の後にもう一文字「を」「お、入れてあげて下さいよぉ、と、お願いの気分です。

日の出前数羽のつばめ目の前を飛び交っている朝焼けのなか

来光の写真に映るつばめ二羽つばさを広げ悠々ととぶ

(しっぽの先も羽根の先も、いまだ若くてピンっと新鮮に立った、つばめ。



スポンサーサイト



 *  分類 : みんなのうた
自動通知機能 : -  *  伝言 : 3  *  記事編集  *  2020年06月29日(Mon) 20時34分
No Subject
ご指導ありがとうございます。

虹の足桃山城にはっきりと下ろして描く半円の弧を

でお願いします。
2020年06月29日(Mon) 21時35分       編集
久遠様、こんにちは。

今年も漬けたでお願いします。

久遠様は、梅干しだけじゃなく。
らっきょうやぬか漬け
も作っていたなんてスゴい。
らっきょうは挑戦したいのですが。
梅干しと梅ジュースで精一杯です。
らっきょうにも使える甘酢も
売っているのに。。。

唐突に、話題はアーモンドアイで。
アーモンドアイは秋に
G18勝達成するだろうし。
その時は見ている私のいろいろな
モヤモヤを吹き飛ばすのだろう。

ただ、アーモンドアイがG1を勝っても
アーモンドアイのご褒美は、
たぶんニンジンで、それが、なんかなあ
と思うものですよ。

何億も稼いで。いっぱい盾や
賞品をもらったけど。

たぶん、アーモンドアイにとって価値が
あるのはご褒美はニンジンだけなんだろうな。。。。。


ところで、久遠様や読者様の競馬を
テレビで観戦のコメントを
見て思ったのですが。

皆様に悪いことを教えてしまった
ような。

皆様のご主人はいきなり妻が
テレビで競馬観戦を初めて
驚いていないかと。

文句を言われていないかなと
ちと思いました。

叔母様がお亡くなりなって、
お辛い時に更新ありがとうございます。
叔母様は、最後に久遠に会えて
良かったのだと思います。

久遠様や久遠様のお姉様達に
申し訳ないという気持ちもあった
のではと勝手に思ってます。

プライベートな事にあれこれ
コメントして失礼しました。

久遠様も皆様もお元気でお過ごし下さい。















2020年06月30日(Tue) 12時57分       編集
No Subject
玉兎と茜馬さん

なにも困ったことは無いです。ご心配はNOですよ。ありがとう。叔母のことその他、書き始めると長くなるし、それなりに進んで終わって。よかった。無事ならそれでよいのです。私は。うん。またおうたを、お寄せ下さいね。

2020年07月03日(Fri) 12時36分       編集






管理者にだけ表示を許可する