FC2ブログ

休みながら

     アルジェリマン

   ここでいいのでしょうか?
   今月もよろしくお願いします。

(いや、もう、混迷を極めた感じがします。ここでいいのです、アルジェリマンさん。遅くなりました。
自分で自分のわからない具合がわからない。なんとかここまで来た気分でおりますが、まだ足りていない気もしています。皆さまにはお世話になりました。とにかくひとまずは七月の詠草が、なんとかなったのかな?

とにかく行きます。はあ、やれやれ。皆さまありがとー、です。ほんま。

かかわりを減らし清めて磨き上げ 風の色見ん月の音聞かん

(感じてはいたのです。お仕事を、おやめになられたか。いろんな関りを、減らして、いろんなもの磨き上げて。風の色を見よう、月の音を聞こう。・・・そうなのですね。そうだったんだ。

ありがたや 解雇通知は日の光 暮らしに新たな風が吹き込む

有休を使う暇なく三ヶ月 混迷を増す社の上層部

鍵束と保険証置き退職す 文月二十日午後五時半に

(さまざまな思いがおありであったのであろう。

で。鍵束と保険証を、返して。置いて。その場を、去って来られた。

お疲れさまでした。よく励まれた。よう頑張られた、お疲れさまでした。


コロナ禍と縁なき長き夏休み明日から続く ゆるりと行こう

(お疲れさまでした。



羽目板のはずれ土壁むき出しの空き家にセミの声ふりそそぐ

(強い陽に灼かれて。セミの声はただ続く、蝉たちはただ鳴いている、、ふと「その時」が来るまで。

黒犬は暗きよどみをのぞきこむ 小さきあぶくの消えずにあるを
 

      ちょっとごめんんなさい・・・


スポンサーサイト



今も夢見る
Posted by今も夢見る

Comments 1

There are no comments yet.

アルジェリマン

見てくださってありがとうございます。

7月の歌はお休みかなと思っていましたが、
投稿する場所を見つけ、歌をいくつか準備したけど、
7月の歌の締め切りが、退職日だったので、
その日の情景をひとつは詠んでみようと、
ぎりぎりまで粘っていたのでした。

仕事のない日々にまだ慣れません。
いくらでも眠れます、困ったことに。
やっぱり少しは社会とかかわって、
働けるうちは働きたいものです。

でもまだ動く気になれない、
そんな妙な感覚の日々を過ごしています。

休みながら、進んでいきます。
KUONさんも、どうぞボチボチと。

2020/09/04 (Fri) 21:01

[Bron-Broen] designed by Akira.

Copyright © KUONのブログへようこそⅡ All Rights Reserved.