FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › みんなのうた › みんなのうた 九月のおべんきゃう、3
2018-09-21 (Fri) 11:18

みんなのうた 九月のおべんきゃう、3


遅くなってしまっています。続けます。

この色が詠草。詞書やら詠み人さんのメッセージやら。歌詠みびとさんの、お名前。KUONが書いている部分です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     パール

  台風の余波(通勤のバタバタ、断水・・)で、家族次々体調を崩し
  私がトリを務めております(声が出ません)
  もっと大変な方が大勢おられますのに情けないです。
  早く良くなり、何か私でも出来ますことをやりたいです。

この「トリ」はトホホ、ですね。
思いまするに「もっと大変な方」は、もちろんおられますながら。自分の周囲の、比べれば「小さい」かも知れない「大変」にしろ、自分的には「すごい大変」で、思い方、よかろうばい。
私も、自分にできる小さなこと、探して実行、と、考えております。


⭐始業式校舎に喧騒戻るなか
 物憂げに立つ窓際の君 (想い出)

やはり(何が「やはり」だ?)「明朗」より「物憂げ」に惹かれられたのでしたか。

⭐僅かでも秋の気配がきています
 牛歩のごとくと風が耳打ち

⭐青蒼碧(あおあおあお)と自然の色は美しき
 空には空の海には海の

⭐色さえも異国の香り漂いし
 海より見ゆる麗しの神戸

神戸の街の特徴を、よく捉えておられますが。「海より見ゆる」と現在形なので「香り漂いし」の」「し」=過去形が惜しまれます。でも「香り漂える」ですと、「見ゆる」とぶつかりっこになる。もう一度、お考えになって欲しいな~。エキゾチックな素敵な一首になります。
俳人であられる夏井先生式の「一音で変わる」みたいにやると、「海より見えて」、とか。「て」にする方法もあります。
「色さえも異国の香り漂える 海より見えて麗しの神戸」。


⭐初孫の内祝いの品おくられて
 夫(つま)の目語るうちはまだかと (未婚です)

⭐何一つ欠ける事無く一世(ひとよ)過ぐ
 人もいるかと満月(つき)見て思う
ううむ。きっと、そーゆー人は、ご自身を、満月とは自覚しておられないのでは・・。KUONのひがみかも知れませぬ。


★北が揺れ商都が水に沈みしも
 己の不徳と思いもせずや

それは、絶対、思っておられないと思う。

★上質の服を下品が着て歩く
 手を振りゃいいってものではないわ

どなたの擁護、云々、するつもりは無いですが。先日、海外へ行っておられた三笠宮家の彬子さんのお洋服が、どの場面でも素晴らしかったです。シルクの光沢美しく。体に合わせてしつらえられたフィット感すばらしく。皇族のお召し物は、ああいった感じであってもらいたいもんだ、と、つくづく感じました。え公の場の、ということです。
どなたとは申しませんが、見苦しくダサくみっともなくセンス最悪、チンケ。襟元アカだらけって冗談ではない、皿帽もへんてこなマントも、もうもう、見るもイヤですわ。

脱線して好きなこと書かせていただきました。


     ラピスラズリ

  風立ちぬ いざ生きめやも

  この一節が大好きです。
  そこで冒頭この一節を頂いて


風立ちぬ 秋の気配を 探せども ただ荒涼の 響きをぞ聴く

私も、この一節は好きです。魅かれます。

おうたについての話になります。
「風立ちぬ」と、知られた言葉をそのままに詠む。この「ぬ」は、こういう場合、なさっているように、間に一音を空けないと難しい。
正確にいうと「風立ちて」なら、自然に収まる、という話になる訳です。でもこのまま
「風立ちぬ 秋の気配を探せども」と行って。
「ただ荒涼の」ここは、雰囲気的にこう詠みたかった、それはわかる、が、最後、ね。
「響きをぞ聴く」は、厳密にいうと、無理があります。荒涼の音とはなんぞや。
平凡になるかも知れませんが、こういう場合は、「ただ荒涼の」を生かしたければ、
「風吹くばかり」とか、距離をあけて「見る」方がいいかと。
「風の行くのみ」とか。お好みですが、私としては、こういう。せっかくの一首、素敵に仕上がって欲しいという欲です。(笑)。



     アルジェリマン

木がしなり窓おびやかす暴風は音さえ潰す ただ恐ろしや

暴風に耳ふさぐれば無音なり 目閉じ膝抱き閉じこもる午後

こわかったです、台風21号。
わたし、不急の用で、かなりな好奇心で(おバカ)、風が押し、押し、しているドアを開けようとして。あまりの風圧に驚嘆、胴体はさまれたら悲惨、と、左手で右手を援護しようとして、手首、傷めました。誰にも言えない、おバカ話。あ、書いてしまいました。


肩痛く心細き夜 泣きながら犬引き歩く雨にも濡れる

なんだか詠み人さんの肩を、ぎゅううっとしてさしあげてしまいたくなりました。
犬さん、気持ちを察して、一緒に濡れながら歩いてくれたのかな・・


犬と行く初めての道細い道 こぎれいな家磨いた車

こころ寒い夜。他人の幸せを、ふと、見てしまった…。




スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-09-21

ありがとうございました。 * by パール
KUON様、トホホな「トリ」に 温かいお言葉ありがとうございます。
やっと咳が少し残る程度になりました。

はい!明朗より物憂げに惹かれます(笑)バレておりましたか・・
サッカーの宮本恒靖氏、俳優の綾野剛さんが素敵です。

四首目
一音で変わる!劇的ビフォーアフターです。
こんなにも印象が違うのですね。
一音、一言、勉強致します。
⭐色さえも異国の香り漂える海より見えて麗しの神戸
             でお願い致します。


彬子さまのお召し物、らしさ で素敵でございました。
所作もお奇麗です。
洋服が泣くような方が身位が上・・
民にとって何の罰ゲームですか。


来月も宜しくお願い致します。




ご指摘ご指導有り難うございました。 * by ラピくスラズリ
様々のお教えは今後も参考にさせて頂きます。
有り難うございました。

荒涼の音とは、度重なる台風の暴風雨の音と、皇族の一部から複数から漏れてくる寒々とした振る舞いの有り様への暗こめてい救いようのなさを表現したつもりでした。

下手な至らぬ歌ではありますが自分なりの思いは籠っていますので、あえてこのまま残して頂ければ幸いです。

何だか自分の歌でなくなってしまうような気がしたものですから申し訳ありません。

今後ともよろしくお願い致します。

Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

ありがとうございました。

KUON様、トホホな「トリ」に 温かいお言葉ありがとうございます。
やっと咳が少し残る程度になりました。

はい!明朗より物憂げに惹かれます(笑)バレておりましたか・・
サッカーの宮本恒靖氏、俳優の綾野剛さんが素敵です。

四首目
一音で変わる!劇的ビフォーアフターです。
こんなにも印象が違うのですね。
一音、一言、勉強致します。
⭐色さえも異国の香り漂える海より見えて麗しの神戸
             でお願い致します。


彬子さまのお召し物、らしさ で素敵でございました。
所作もお奇麗です。
洋服が泣くような方が身位が上・・
民にとって何の罰ゲームですか。


来月も宜しくお願い致します。



2018-09-21-13:26 * パール [ 返信 * 編集 ]

ご指摘ご指導有り難うございました。

様々のお教えは今後も参考にさせて頂きます。
有り難うございました。

荒涼の音とは、度重なる台風の暴風雨の音と、皇族の一部から複数から漏れてくる寒々とした振る舞いの有り様への暗こめてい救いようのなさを表現したつもりでした。

下手な至らぬ歌ではありますが自分なりの思いは籠っていますので、あえてこのまま残して頂ければ幸いです。

何だか自分の歌でなくなってしまうような気がしたものですから申し訳ありません。

今後ともよろしくお願い致します。
2018-09-21-17:47 * ラピくスラズリ [ 返信 * 編集 ]