FC2ブログ

KUONのブログへようこそⅡ

返事の中までKUONです。

Top Page › 皇室のことなど › 不要のお出かけでお風邪召されて。
2018-10-04 (Thu) 11:23

不要のお出かけでお風邪召されて。

酷かった台風21号から一か月たちました。私の左手は、なんとか復旧しつつあります。慣れれば力の入れ加減、抜き加減わかります。用があって電車で出かけると、窓から、ブルーシートの鮮やかな青い色がたくさん見えます。不安、と大変、の色です。

休みの日を狙いすましたかのように来た24号だの、今度は25号が迫っていると報じられています。かつて観光地で小さな店を営んでいた実感で言うと、天気の悪い日が続くと、即、お客さんの出や売り上げに影響が出て、辛いのです。今も、日本中のあちこちで、いろんな職種の方々が、口に出してどうしようもない思いをされているのでしょう。

皇后さんが風邪気味で、のどがどうの咳がどうのと。その理由のように、被災された県への訪問やら、先日の国体に出かけ、その日が雨だったことなど、もっともらしく挙げられています。はっきり申し上げれば、勝手に出かけておられるのです。大雨や地震や台風や、ひっきりなしの天災に痛めつけられて、自愛、  偽善 、でなくてご慈愛の慰問に来てあげたがっている老夫婦の守りなどさせられたくないのが、現場の実情でしょう。お茶のボトルいっぽん、差し入れるわけでもない。

国体で、雨で、と、どの口が言うか。お腹が煮えくり返ります。あの夫婦を雨に濡らしたりする、できる、はずも無い。

ウチの県に来られて、こーごーさまがお風邪召しただと、申し訳ないことだなあ、ナンマイダナンマイダと、おろがみまつるような純真なお年寄りだって、もしかして、おられるかもしれない。壊れてしまって自宅へ帰れないでおられる方かもしれない・・・天変地異の相次ぐのはテンノーが祭祀をしないからだ。などとは、言いもしないようなそんな方々に、余計な気持ちの負担を、かけるな。

被災の地を、被災された方々を、自分たちの都合のいいように利用するな。いつでもそうです、最近、体調がどうとかで出てくることの多くなっているみたいな、あの、まさこさんとやらも、そう。。立后近し、今こそいざ、なのか。自分のためのアピール、話題作り、写真を残すためだけに、人々を利用するな。

誰もどこも、望んで呼んでいない。来て欲しがってなどいない。と私はずっと、考えています。 偽善 慈善のばら撒きに行きたいだけ。そう思っています。

不要不急のお出かけをしておられるだけです。お見舞いなんて、さりげなくするものです。

とか怒ったって、あの女帝さんは、目立たないとイヤなのだから、言ってもどうしようもない、が結論ですか。咳をすれば医者が身近にいる。安心して寝ていられる豪壮な御所にいられる。何があってもブルーシートに覆われることは無い、お暮らしです。

黙って引っ込んでおいでなさいませ。言いたいのはそれです。

今朝の気持ちです。


スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-10-04

不要のお出かけーまさにそう! * by ラピスラズリ
お怪我の具合、だいぶ回復されたようで良かったですね。寒くなる前に全快されるようにお祈りしております。

さてあの醜悪なヒトのことですが、いちいちそれくらいのことを発表するな、と思いますわ。
醜悪2号の病状はつゆほども漏らさせないくせに!
これ見よがしに首にコルセットを大袈裟に巻いて出てきて自愛のどや顔の胸の悪くなる写真もありましたね。
もはや女帝主演の満身創痍ネタのコントにしか見えなくなってお笑いですわ。

被災地でこれ見よがしにみすぼらしいヨレヨレのシャツと安物の化繊みたいなズボンの格好を連れにさせるんじゃない!
一応祭祀王の高貴な身分であらせられるんでしょ?
あんな貧相で無様な格好をさせるのはその地位を侮辱している表れだわ。

そうかカトリック以外は侮蔑してるのを隠さなくなったのか。
天皇陛下なのに威厳も高貴さも消え失せたのは醜悪1号の長年の仕打ちの成果だったのだわ、最低のツマ!

慈愛の妻も見事に見せかけだけの演技だったことも明らかになったわ。

猛暑の中炎天下の海岸の砂浜を天皇の腕も掴まず帽子も被ってない天皇がヨタヨタと足をもつらせて歩いておられた横を何と自分だけ黒い日傘を差して、しかも天皇に差し掛けるどころかわざわざ反対側に傾けて颯爽と歩いていましたわ!
これがこの女の正体だと改めて憎しみを覚えたわ。

何故帽子を被らせない?あの炎天下の砂浜を散歩する必がどこにあるの?
案の定天皇は夜脱水症状では発見され大騒ぎになった。5分くらいして皇后が飛び込んできたと記事で読んだけどなぜ高齢で病身の陛下と同じ部屋に寝てないのかと不思議に思ったわよ。

広い御殿だから寝室だって広々してるだろうになぜわざわざ別の部屋で寝るのでしょう?
しかも来るまでに5分くらい掛かったって長過ぎるわ。廊下の端と端に寝ていても飛び起きて直ぐに駆けつけたらこんなに掛からないと思うけど。
ゆっくりカツラ被ってフフとにんまり笑いながら薄化粧でもして部屋を出た途端大慌てを演じたか?
稀代の女優コーゴーだものね、それくらいの演技はお手のものよね。

ここで思い切り推測。
やはり今陛下を引っ掴んで颯爽と歩いている骨太で大柄なコーゴーは陛下とは赤の他人の何者かなのでは?
だから眠るときは素に戻って別の部屋なのか?

胡散臭さ満開の醜悪女のお陰で皇室そのものが胡散臭くなってしまったのではないか?

山ほど贅を尽くした衣装持ちなのに被災地では特に貧乏臭いズボンのドブネズミスタイル。
もう見るのも嫌だわ。

延期を重ねてまで慰問と激励に行くと言う執念はもはや盲執。 
嫌いな自衛隊を困らせるのが嬉しいの?
消えてほしいわ。

心根が見え透いていますね * by ゼファー
この、今上陛下の奥方をなさっておられる正田美智子様の正体は、本人がどのように取り繕おうが、言訳をつくそうが、国民の眼前にもう隠すことは不可能だと思われます。
平安時代の後鳥羽上皇を妖気で操った玉藻の前の再来とも言われますが、玉藻の前ほどの美貌や妖力もない小粒としても、よくもこれだけ皇室を破壊してくれたものです。
先日、京都の大覚寺で、嵯峨天皇の書かれた写経が公開されたことをテレビ局が紹介していました。
「平安時代は、天災、人災が相次ぎ、世の中が乱れていた、時の天皇は身の不徳を恥、一文字一文字思いを込めて祈りを込めて写経をなさった、そのような天皇が5代続いた」
「世の平安を祈られた天皇」
天災人災で世の中が乱れていた・・今と同じですね~と、さりげなく、挟んだアナウンサーの一言がぐさりと来ました。 この人、今の皇室の不出来を分かっておっしゃった、と。
言いたくても言えない、忸怩たるものを抱えているテレビ関係者もいるんでしょうね。

* by ひらりんこ
ああ。
胸がすーっとしました。

* by KUON
・ラピスラズリさん

書いておられること全部ホントの͡こと。おそらく。目の見える人になら見えているでしょう。そういう方の思いや言葉は、表には出てきにくいですけどね。

ここまで日本、国中、やられてしまっていて。ミテコ女帝さんがシナシナと、ブサイクな服着てお出ましになれるところは、無い。引っ込んでおられればいいのです。推測部分に関しては、私の結論は出かねております。胞状奇胎以後、どうなったかとか。よくもまあ、ぬけぬけと。お顔見るのもイヤですが、一応、見ています。

・ゼファーさん

私(たち)、よほど耳目うっすらとしておつむボンクラと、なめられておりますようですね。

お書きの番組、見逃しておりますが、きちんと報道者の気持ちを持って仕事なさっておられる方の中には、そういった「忸怩たるもの抱え者」もいらっしゃるのでしょうか・・それなら嬉しいのですが。とか、まったく意気地なく不信の沼にはまっていて(笑)。

あの次代夫婦だという、笑って突破だぜぃ、のアホ面が(ホントにホントのアホ面)、このまま通ってずっと通って、なら、日本人やめたくないから、あちらの方を向くのを、とりあえず止めていたいです。

即位など、真、成りますのかね。


・ひらりんこ さん

小室某の留守宅に、ワンコのアレとか投げ込まれて云々のニュースにも、触れたくはあるが、あんまりにもなハナシで、触る気にもなれません。

もっと爽やかに毒舌吐いちゃおう、と、清らかなココロで思いますが(笑)。


Comment-close▲

Comment







管理者にだけ表示を許可

不要のお出かけーまさにそう!

お怪我の具合、だいぶ回復されたようで良かったですね。寒くなる前に全快されるようにお祈りしております。

さてあの醜悪なヒトのことですが、いちいちそれくらいのことを発表するな、と思いますわ。
醜悪2号の病状はつゆほども漏らさせないくせに!
これ見よがしに首にコルセットを大袈裟に巻いて出てきて自愛のどや顔の胸の悪くなる写真もありましたね。
もはや女帝主演の満身創痍ネタのコントにしか見えなくなってお笑いですわ。

被災地でこれ見よがしにみすぼらしいヨレヨレのシャツと安物の化繊みたいなズボンの格好を連れにさせるんじゃない!
一応祭祀王の高貴な身分であらせられるんでしょ?
あんな貧相で無様な格好をさせるのはその地位を侮辱している表れだわ。

そうかカトリック以外は侮蔑してるのを隠さなくなったのか。
天皇陛下なのに威厳も高貴さも消え失せたのは醜悪1号の長年の仕打ちの成果だったのだわ、最低のツマ!

慈愛の妻も見事に見せかけだけの演技だったことも明らかになったわ。

猛暑の中炎天下の海岸の砂浜を天皇の腕も掴まず帽子も被ってない天皇がヨタヨタと足をもつらせて歩いておられた横を何と自分だけ黒い日傘を差して、しかも天皇に差し掛けるどころかわざわざ反対側に傾けて颯爽と歩いていましたわ!
これがこの女の正体だと改めて憎しみを覚えたわ。

何故帽子を被らせない?あの炎天下の砂浜を散歩する必がどこにあるの?
案の定天皇は夜脱水症状では発見され大騒ぎになった。5分くらいして皇后が飛び込んできたと記事で読んだけどなぜ高齢で病身の陛下と同じ部屋に寝てないのかと不思議に思ったわよ。

広い御殿だから寝室だって広々してるだろうになぜわざわざ別の部屋で寝るのでしょう?
しかも来るまでに5分くらい掛かったって長過ぎるわ。廊下の端と端に寝ていても飛び起きて直ぐに駆けつけたらこんなに掛からないと思うけど。
ゆっくりカツラ被ってフフとにんまり笑いながら薄化粧でもして部屋を出た途端大慌てを演じたか?
稀代の女優コーゴーだものね、それくらいの演技はお手のものよね。

ここで思い切り推測。
やはり今陛下を引っ掴んで颯爽と歩いている骨太で大柄なコーゴーは陛下とは赤の他人の何者かなのでは?
だから眠るときは素に戻って別の部屋なのか?

胡散臭さ満開の醜悪女のお陰で皇室そのものが胡散臭くなってしまったのではないか?

山ほど贅を尽くした衣装持ちなのに被災地では特に貧乏臭いズボンのドブネズミスタイル。
もう見るのも嫌だわ。

延期を重ねてまで慰問と激励に行くと言う執念はもはや盲執。 
嫌いな自衛隊を困らせるのが嬉しいの?
消えてほしいわ。
2018-10-04-12:50 * ラピスラズリ [ 返信 * 編集 ]

心根が見え透いていますね

この、今上陛下の奥方をなさっておられる正田美智子様の正体は、本人がどのように取り繕おうが、言訳をつくそうが、国民の眼前にもう隠すことは不可能だと思われます。
平安時代の後鳥羽上皇を妖気で操った玉藻の前の再来とも言われますが、玉藻の前ほどの美貌や妖力もない小粒としても、よくもこれだけ皇室を破壊してくれたものです。
先日、京都の大覚寺で、嵯峨天皇の書かれた写経が公開されたことをテレビ局が紹介していました。
「平安時代は、天災、人災が相次ぎ、世の中が乱れていた、時の天皇は身の不徳を恥、一文字一文字思いを込めて祈りを込めて写経をなさった、そのような天皇が5代続いた」
「世の平安を祈られた天皇」
天災人災で世の中が乱れていた・・今と同じですね~と、さりげなく、挟んだアナウンサーの一言がぐさりと来ました。 この人、今の皇室の不出来を分かっておっしゃった、と。
言いたくても言えない、忸怩たるものを抱えているテレビ関係者もいるんでしょうね。
2018-10-04-21:30 * ゼファー [ 返信 * 編集 ]

ああ。
胸がすーっとしました。
2018-10-04-21:49 * ひらりんこ [ 返信 * 編集 ]

今も夢見る 

・ラピスラズリさん

書いておられること全部ホントの͡こと。おそらく。目の見える人になら見えているでしょう。そういう方の思いや言葉は、表には出てきにくいですけどね。

ここまで日本、国中、やられてしまっていて。ミテコ女帝さんがシナシナと、ブサイクな服着てお出ましになれるところは、無い。引っ込んでおられればいいのです。推測部分に関しては、私の結論は出かねております。胞状奇胎以後、どうなったかとか。よくもまあ、ぬけぬけと。お顔見るのもイヤですが、一応、見ています。

・ゼファーさん

私(たち)、よほど耳目うっすらとしておつむボンクラと、なめられておりますようですね。

お書きの番組、見逃しておりますが、きちんと報道者の気持ちを持って仕事なさっておられる方の中には、そういった「忸怩たるもの抱え者」もいらっしゃるのでしょうか・・それなら嬉しいのですが。とか、まったく意気地なく不信の沼にはまっていて(笑)。

あの次代夫婦だという、笑って突破だぜぃ、のアホ面が(ホントにホントのアホ面)、このまま通ってずっと通って、なら、日本人やめたくないから、あちらの方を向くのを、とりあえず止めていたいです。

即位など、真、成りますのかね。


・ひらりんこ さん

小室某の留守宅に、ワンコのアレとか投げ込まれて云々のニュースにも、触れたくはあるが、あんまりにもなハナシで、触る気にもなれません。

もっと爽やかに毒舌吐いちゃおう、と、清らかなココロで思いますが(笑)。

2018-10-06-12:39 * KUON [ 返信 * 編集 ]